ac-top-ban.jpg

2011年12月30日

今年一番活躍したワームは!

前回のダイアリーにも書いた通り、今年一年結果的にはあまり釣りに行く事はできませんでした…。
とは言うものの、毎回それなりの釣果には恵まれてまして、釣果ゼロだったのは震災前日の亀山ダムだけだったと思います。

ならばと言う事で「今年一番活躍してくれたルアーはなに?」って考えてみたところ、ハードはこのところ好調のジャッカルの10cc、ワームはちょっと確かではありませんが、多分ケイテックの V-Tail Crawler だろうと思います。

image1_11987426900.jpg


何れにしても、個人的にはストレート系のワームをメインに使う事が多く、縦の釣りにはワッキーノーシンカーやジグヘッドワッキー、横方向だとやっぱりネコリグがメインですね。
スティック系のノーシンカーも多用していますが、これはスキッピングがメインの釣り方の時だけですね!
奥の手的な位置にあるので、今年は殆ど出番が無かった様に思います。

プラグ系に関しては、今年はどうしても水深2m未満で釣りたかった事もあって、シャロークランクの出番がとても多かった感じです。
そんな中でも、上記に書いたジャッカルの10ccが扱い易かった事もあり、結果的には一番の釣果をあげてくれました。
もちろん、トップもかなり投げているんですが、今年はあまり良い思いする事ができませんでしたね…

そうそう、どうしてもフロッグで釣りたくてデプスのスリザークを関西から送ってもらったりしたんですけど、結局のことろテールのフェザーをギルが突いてくれた程度で、久しぶりのフロッグで釣る夢は叶いませんでしたね…

来年どれだけ釣りに行く事ができるのか…それは来年になってみなければ分かりませんが、なんとなく今年とはちょっとスタイルを変えて臨みたい気分です!
特にワームの釣りに関しては、かなりマンネリ化してきてる気がするんで、来年はガラっと変えてみようと思います!
ま、楽しいのが一番なんで、どの釣り方が一番楽しいのか…そんな辺りも検証して行きたいと思います!

posted by ITO-CHAN at 18:26| Comment(0) | 日記

2011年12月28日

2012年は最低でも毎月一回!

今年一年振り返って考えてみると、仕事では色んな地域の釣り場に行けたものの、プライベートでは全然釣りに行く事ができませんでした。
丸々一日フルに釣りを楽しんだのは、多分6日間程しか無かったんじゃないかと思います。
毎年、正月を迎える度に「今年は最低でも毎月一回は釣りに行くぞ!」なんて目標を掲げてはいるんですが、考えてみればもうかれこれ五年程この目標すら達成できてない気がします。
まあその分、間近でトップクラスの方々の釣りを見させてもらってますんで、目だけは肥えてきてますけどね!

今月始めに開催した忘年会の際に「来年早々みんなで亀山ダムにでも〜!」なんて話しになり、流れ的に「1月8日(日曜日)」が皆さんの第一希望日になっていたのですが、どうやらこちらは親戚回りみたいで8日はどうも無理っぽい感じです…
楽しみにされていた皆さん、ホント申し訳ございません…

ですが、その8日だけがNG状態なだけで、翌週は丸々オッケーです!
可能であれば、一週間延期って事にし15日(日曜日)にスライドってのは如何でしょう?
釣りに行きたくてウズウズしている方には、ちょっと我慢の日々を過ごして頂く事になりますが…

サラリーマンを辞めてからというもの、すっかり釣りに費やせる時間が少なくなってしまいましたが、若かりし頃はクリスマスも正月も関係無しにホントによく釣り場に行ってましたね〜。
季節柄、釣れない事の方が多かった記憶はありますが、一冬の間に何本かのバスは釣ってましたね!
ワームでディープを…なんてやってると、寒さにやられて居たたまれなくなってしまうので、もっぱらハードやカバーの釣りをメインにしてたのですが、一日やりきると何度か交通事故的なヒットに巡り逢えたりするもんで!
というか、いつも同じ様な釣り方しかしてませんね…

15日に行けるのなら、ディープは完全に捨ててハードルアーやカバー中心に組み立てて楽しみたいですね〜!
8日を予定されていた皆さんには、また個別にご連絡させて頂きますね!

来年こそは「最低毎月一回」の目標を是非ともクリアしたいと思います!

posted by ITO-CHAN at 22:09| Comment(0) | 日記

2011年12月27日

2012年のカレンダーは…

今年も残り僅か…
まだまだ仕事も山積み状態な上に年賀状に大掃除…
年内にどれだけ片付ける事ができるのだろうと、この数日というものカレンダーを見る機会がなんだか多い様な気がしてなりません。

カレンダーと言えば、毎年ANAから送られてくる壁掛けモノを主軸に、全て貰い物で済ませる…なんて感じでして、この十数年と言うもの「買わずに在るものを使う」というスタイルを貫いてきています。
なんて書くと、買いたいけど買わない…って感じに聞こえてしまうかもしれませんが、早い話しが「一切のコダワリが無い」と言うのが本音のところ。
実際のところパソコンでも携帯でも見れるし、自営になってからというもの、それ程までにカレンダーの必要性を感じてないのも事実。
言ってみれば、奇麗な景色の写真の下に当たり前の日付が並んでるだけですからね…

でも何故だか急に、ちょっと違った癒しというか刺激が欲しくなり、通販サイトで2012年のカレンダーを物色していたところ、こんなモノについつい目が止まってしまいました。

large.jpg


タイトルと表紙からも察しが付くかと思いますが、異常気象をテーマにしたカレンダー。
簡単な説明文しかなくハッキリとした内容は分かりませんが、ただ単純に異常気象の写真が掲載されているだけではなく、過去に起きた異常気象データがその日毎に記載され、各月々の天候傾向や異常気象の詳細なども別項目で綴られているといった、ちょっと珍しいカレンダーみたいですね。
日々の欄に記載されている過去の事象を見る事で、自分自身の身を引き締める事もできるだろうし、ちょっとした危機感を持って毎日を過ごす事もできる…
まあ、そんなところが狙いなのではないでしょうか。

通販サイトで品切れになっているところをみると、それなりに売れている品の様でして、そうなれば益々興味が湧いてしまう質なのですが…
ところでこのカレンダー、どこの国の気象データを備えているのかな…
そんな事にふと気付く…
まあこれが日本の異常気象データを記載している事も無さそうなので、緊張感を抱くにしてもちょっと距離感でちゃいそうな感じです。
時代も時代なんで、グローバルに色んな事を知っておく必要はあるとは思いますけど…

とまあこんな具合に、来年2012年はどんなカレンダーを使おうか未だに答えの出てない状態。
名言とか格言みたいなのが良いかな…
今更ですが「こんなカレンダーが良いんじゃない!」なんてアイデアのある方、是非とも教えて下さい!
posted by ITO-CHAN at 23:59| Comment(0) | 日記

2011年12月26日

釣れるルアーはどれですか?

「釣れるルアーはどれですか?」

ネット上で利用者同士が知恵や知識を共有するといったナレッジコミュニティーで、こんな質問を時折見掛ける事があります。
場所も分からなければ季節も不明、その上オカッパリなのかボートなのかすら分からない、あまりにもザックリした内容…

多くの回答者は「状況が分からなければ答えようがありません…」になるのですが、中にはシーズナルパターンなどを含め、キッチリと基礎的な事を書いてくれている親切な人もいたりします。
でもその逆に「アレが釣れますとかコレが釣れます」など、平気で回答する様な人もいたりで「こんなコミュニティーサイトが本当に必要なんだろうか…」なんて、ついつい考えてしまいます。

こんな話しを聞くと「質問する方も質問する方だし、答える方も答える方だ…」なんていう結論が出てしまいがちですが、こういう遣り取りの中に今の日本の釣り業界の姿なんてものが潜んでるもんなんです。
要するに、情報や他人の意見だけで物事を判断してしまう釣り人が多い…
言い換えてみると、広告や情報だけで商品が売れてしまう業界…
どうもそんな気がしてなりません。

もっと良いモノが他にもたくさんあるのにな…と思う反面、実際ショップに行ってみると雑誌などで宣伝されてる品物しか並んでない…
店側の立場を考えれば、まあそうなってしまうのも無理は無いでしょう。
実際のところ、広告宣伝されている品の方が釣れる釣れないに関わらず売れてしまうのは明らかな事実ですからね。
情報と言うのは本当に恐いモノです…。

一つ確実に言える事は「世の中に釣れないルアーなど存在しない」という事。
使いどころや出しどころさえ間違わなければ、余程の事が無い限り答えは帰ってくるはずです。
ルアー個々の特徴をちゃんと理解する事さえできれば、自ずと必要な場面が見えてくるはずです。
同じ様なルアーがあまりにも多くて、一つ選んで買うのも何気に大変な時代になってしまいましたけど、まずは大きな枠で捉え自分に足りないスペックを補って行くやり方なら、大きな失敗もしないで済むだろうと思います。

それはそうと…
他人に勧められたルアーで釣れても、嬉しいのは釣り上げた瞬間だけ…
あとあと自分の釣果じゃない様な気になってしまう事が多いので、人から勧められたルアーは買わないというのが個人的にはお勧めです。
極論すれば、他の人に「釣れるルアーの情報を聞かない」っていうのが一番!
ただただ釣りたい!というなら話しは別ですけどね…

posted by ITO-CHAN at 23:59| Comment(0) | 日記

2011年12月25日

自分へのご褒美は何?

クリスマスプレゼントやら正月の準備やらで、外気温同様にお財布の中身も徐々に寒々しくなって行く…
少なからず皆さんにとっても、この12月という年の瀬はそんな感じなんじゃないでしょうかね。
ちょっと落ち着くのは年が明けてから…、なんて方が多い様な気がしますけど、是非ともこのお正月休みに是非ともチェックしておいて欲しい品を、独断と偏見でピックアップさせて頂きます!

まずは、今話題のアラバマリグ!

IMG_0931.jpg


これは、桐山選手がプロデュースしているALABAMA R&D社製のBAMA DREAM!
アラバマリグの本場アラバマ州で製造されている、言わば本物のアラバマリグ!
詳しい取扱店舗は分かりませんが、既に日本に向けて出荷はされている様なので、是非とも一度はチェックしてみて欲しいですね!

そして、RAIGLONのPOWER APACHE NY&FC!

P1060912.jpg


太さに対してワンランク強い!というのが最大の売りとなっているこのラインですが、取り扱って下さったお店が増えましたんで、是非ともこちらもチェックして頂きたい品です!

こちらが問屋としてこの製品を置かせて頂いているショップ様をご紹介させて頂きますが、
千葉県君津市 おりきさわボート店 様
福島県郡山市 ANGLERS PLAZA 岸浪 郡山インター店 様
千葉県香取市 PROSHOP K's
三重県名張市 PRO SHOP KATSUKI 様
で購入する事が可能です!
是非ともこの冬に、お近くのショップから手に入れて頂きたいですね〜!

少し寂しくなってる懐をより一層寂しくしちゃうかもしれませんけど、きっと釣り熱は高まるはずなんで、心は温めてくれるんじゃないかと思いますよ!

posted by ITO-CHAN at 23:55| Comment(0) | 日記

2011年12月24日

メリークリスマス!

バスアングラーの皆さんへ、こんなカードを作ってみました!

Xmas.jpg


色んな意味で…、皆さんの元にサンタクロースがやって来る事を、心からお祈り致します!
メリークリスマス!

posted by ITO-CHAN at 23:52| Comment(0) | 日記

2011年12月21日

岩礁メガトンロック!

突然ですが、今日は超お気に入りのオフセットフックのご紹介!

01.jpg


以前にも何度か紹介させて頂いているCultivaの「岩礁メガトンロック」です!
個人的には、もはや「絶対に無いと困る」といったアイテムと化してます。

パッケージをご覧になってもお分かりの通り、基本的にはソルトの対象魚用に作られたオフセットフックです。
特徴は、軸が太くて丈夫な事と、ちょっと変わった形状。
下の図をご覧になれば分かる通り、ちょっと他には見当たらない形状をしてます。

02.jpg


で、このオフセットフックをどんな時に使用しているかと言うと…
「スティック系ワームのノーシンカーによるカバー撃ち」専門に使用しています!
もちろん、テキサスなど他のリグにも使用する事は可能ですが、このフックの特徴を最大限に活かせるのは、なんと言っても「スティック系ワームのノーシンカーによるカバー撃ち」なんです!

その理由として、まずなんと言ってもワームがとてもズレ難い!
スロート部分が長く作られている事によって、ワームのホールド性が高く、スキッピングなどを繰り返しても殆どワームがズレる事がありません。
また、ゲープ幅も抑えめに作られているため、スキッピングし易いというのも大きな利点となってます。

そして、軸が太い事でワームの沈下スピードが早くなりますし、スロート部分が長い事によって、通常のオフセットフックよりも重心がやや後ろ方向(テール方向)になり、より水平に近いフォールを演出する事が可能になります。

個人的には、3in Fat センコーにこのフック(2/0)を使っているのですが、使用感はこれ以上の組み合わせは無いと言える程に最高ですね!
このフックがあるお陰で、スキッピングで他のアングラーの手の届かないカバーの奥の奥へワームを送る事ができています。

当然の事ながら、この太軸のフックを見て「これスピニングで使うの…」と懸念される方も多いでしょう。
もちろん、3lbとか4lbなんてクラスのラインではちょっと厳しいかもしれませんが、私の場合「PE1.2号+フロロ8lbリーダー」というシステムなんで、全く違和感無く使えちゃってます!

カバーの奥の奥にどんなパラダイスがあるのか知りたい方には、ホントにお勧めのフックです!
また、スロート部分が長いので、ラバーを巻いたりといった加工をするにも便利ですよ!
ご機会あれば、是非一度お試し下さい!

posted by ITO-CHAN at 23:36| Comment(0) | ルアー・釣具

2011年12月20日

サンタ、経済危機!

気が付けば、今年も残すところあと僅か。
幾つかの目標を掲げて過ごしてきた訳ですが、残念ながら結果的には大きな前進は出来ませんでした…

とまあそんな事もあり、今年も経済的にはあまりいい感じではありませんで、あと数件の忘年会とクリスマスをどうやって乗り切るか…
恥ずかしながらそんな事まで考えなければならない状況…
まだサンタの存在を信じているピュアな息子達の期待は裏切れないんで、少しでも希望しているプレゼントが安く手に入らないものかと、ここ数日はあちこちネット徘徊して探したりしています。

そんな中、あろう事かどうしても欲しくなってしまったモノが…

b.gif.jpeg


そう、エレキギター!
当然の事ながら値段も値段なんで、今の時点で購入するつもりは毛頭ありませんけど、なんだか急に血が騒いでしまって欲しくてたまらなくなってしまいました。
中学一年の時に購入したエレキギターも、まだ手元には残っているんですが、やっぱり新しいのを見てしまうとね…

と、買うつもりも無く…というか、買える訳も無く、ただただネット上で情報収集していた訳ですが、時代と共に楽器もかなり進化してましたね!
自分達の時代では考えられない様な低価格帯のラインナップがあったり、マルチエフェクターなどはパソコンを使って情報整理が出来る様になっていたり…、知らないというのはホントに恐いものだと、つくづく考えさせられちゃいました。

釣具もそれなりに進化した様な気もしますが、軽量化されたりコンパクトになったり、無駄に細分化されたり…
魚探とかモーターなどはそれなりの進化をしてる気がしますが、よくよく考えてみると道具そのものはそれ程大きな進化はしてないのかもしれませんね…
マーケット規模の違いなんでしょうかね…

ともかく、来年は是非ともギターを購入できる様な余裕の持てる事を、とりあえずの目標にしようと思います!
なんか、小さい…?

posted by ITO-CHAN at 23:53| Comment(0) | 日記

2011年12月19日

直リグ道場!

ここ最近話題のリグと言えば、どうしてもアラバマリグになっちゃいますが…
忘れてはならない便利なリグ…、そう!直リグ!
一見するとショートリーダーのダウンショットの様な感じに見えますが、使えば使う程に利点が見えてくる奥の深い不思議なリグです!

業務上、直リグの水中アクションを撮影する事が幾度かありましたけど…
ダイレクト克つナチュラル、使い手の操作方法によっては強くもなり弱くもなる…、とても幅広く使えるリグだと個人的には考えています。

そんな直リグを使い込んでいる野村君が、年明け1月22日に茨城県潮来マリーナ施設内にある「富士見池」にて「直リグ道場」を開催する事になりました!

DSC_0067.jpg


単日の勉強会的なイベントですが、直リグを使い込んでいる野村君だからこそ、語れる色んなハウツーがあるはずなんで、来年の戦力として直リグをお考えになっている方には打ってつけの会合だろうと思いますよ!

見た目はちょっとクールな感じに見える野村君だけど、結構お茶目な一面もあったりするんで、直リグに関係無い様な話しでも楽しく気さくに答えてくれるだろうと思いますよ!
今年からバスフィッシングを!なんて方でも気軽に参加できる集まりですんで、管理池で釣りする「ついで」程度の気持ちで行ってみて下さい!

参加方法など、詳しくはこちらをご覧下さい!
posted by ITO-CHAN at 23:16| Comment(0) | インフォメーション

2011年12月17日

最高の収穫!

今朝、極寒の琵琶湖より帰ってきました!
水温こそギリギリ2桁あったものの、金曜日にはミゾレやヒョウの降る様な寒さでして…
そんな極限状態の中でしたが、なんとか無事に水中撮影を終える事ができました!

今まで幾度となくこういった水中撮影をしてきましたが、今回の収録は過去最高の出来な気がします!
とにかく水が奇麗で、光の当たり具合も最高!
時期的には特に不向きな時期なもんですから、まさに奇跡的な収穫となりました!
自然の恵みに感謝ですね、ホント!

201112160847000.jpg


そんな奇麗な水辺の風景を皆さんにも見せたいと想い、後から携帯のカメラで撮影してみたんですけど…
場所も時間も違ってしまったので、この程度の写真しか撮れませんでした…
申し訳ございません…

まあでも、こんな風に業務として水の中を観察する機会がそれなりにある訳ですが、その度に不思議と新たな発見に出逢います。
今回も色々なリグでの水中アクションを収録してきたのですが、ほんとにたくさんの発見がありました!
具体的に言えないのが残念でなりませんが…

今回収録した映像は既に何度か見ましたけど、ホント飽きずに見れちゃいますね!
ただ水中でワームが動いているだけなんですけど、一時間なんてホントにあっという間!
水槽の中で商売気たっぷりに泳いでいるそれからは感じられない様なイメージが、次々に湧いてきますからね!

いつかこんなワクワク感を、皆さんのお手元にもお届けしたいなぁなんて考えています!

posted by ITO-CHAN at 23:41| Comment(0) | 日記

2011年12月13日

気になる水温…

今夜発の深夜バスにて琵琶湖へ発ちます!
もちろん釣りでは無くお仕事!
メッキリ寒くなった今日この頃ですが、今回はこんな道具をメインに使う事になりそう…

P1090442.jpg


これ、水中撮影用のキット…
この時期の水中撮影はホント身体に堪えます。
ここ数日というもの動画編集に追われ睡眠時間も極端に短い上、寝れない深夜バスでの移動…
体調こそ悪く無いものの、なんだか少し心配です。
今の水温ってどれくらいあるのかな…

まあでも、言ってみればこれが本業ですんで、気合い入れて良い画を撮ってきたいと思います!
この時期水は冷たいけど浮遊物とか少なくて透明感のある時期なんで、後はお日様次第ってところです!

という事で、暫くの間水辺で河童になってきます!
更新は…出来る範囲でという事で!

あ…TOYOTA CUP見れないな…
posted by ITO-CHAN at 21:42| Comment(0) | 日記

2011年12月12日

節約&エコ!

年末の大掃除…という訳ではありませんが、あまりにも使い切った電池があちこちに散乱したので掻き集めてみたところ…
なんと、250本程の単三電池が…
この全てが今年使用したものでは無い気もしますが、考えてみれば今年はかなりの単三電池を消費してる感じ。

パソコンのワイヤレスマウスやワイヤレスキーボードにも単三電池は使ってますが、使っても年に10本程度。
浪費の主犯は、撮影用のワイヤレスマイク…
発信器・受信機共に単三電池2本で稼働するのですが、これが何気に保たない…
一日収録と考えると、両方一回は交換しなければならないので、何気に一日で8本も消費してしまう計算。
要するに、10日収録すれば80本、20日収録すれば160本、30日収録すると240本…
250本もの単三電池があるのも、こうして考えると頷けますね。

家電量販店で安売りされているアルカリ電池でも、20本で800円から1,000円程度。
一本あたりで考えると40円〜50円。
これが250本だと、10,000円〜12,500円…
知らず知らずのうちに、こんなに浪費してたんですね…

と、そんな事もあり、10月の末頃にこんな品を購入!

P1090438.jpg


写真はSONYの「CycleEnagy」という商品。
まあいわゆる「充電して繰り返し使える」系の電池。
この手の電池と言えば、SANYOの「eneloop」が有名なんですけど、なんだか種類が多過ぎてよく分からないのと、お値段の関係もあって…SONYのにしてみました。

購入してから現場仕事が少なかったり、現場に持って行くのを忘れたりで、まだ数回しか使ってない状態ですが、この充電器には「リフレッシュ機能」っていうのが搭載されてて、いわゆる「メモリー効果による低寿命」になり難いみたい!
それでいて、繰り返し1500回も使えるらしいんで、暫くは単三電池を購入しなくて済みそうです!
忘れずに現場に持って行けば…の話しですけどね…

浪費も防げてしかもエコ!
釣り人には持ってこいの品物ですね!

posted by ITO-CHAN at 23:48| Comment(0) | 日記

2011年12月10日

復活!ミニスピン!

ホントなら、今日から琵琶湖入りしてGET NETの忘年会に出席する予定でしたが…
色々と諸事情がありまして、今日も一日中パソコンと睨めっこ状態…
風の噂によると、向こうではなんだかエラい事が起きちゃったみたいですけど…

という事で、今日も丸々引き蘢っていた訳ですが、気分転換のネット徘徊中に朗報をゲット!
そう!KEITECHさんのミニスピン(スピナーベイト)がいよいよ復活する様です!

image1_13234212908.jpg


かなり前からそんな話しは出ていたものの、かれこれ随分と経つし、ホントに復活するのかどうか気になっていたところでしたが、KEITECHさんのHPを見る限りでは来年3月にはショップに並びそうな感じです!

オリジナルより一回り小さなブレードが搭載されるみたいですけど、個人的にはオリジナルのサイズでも良かった様な気がします。
まあでもこのスピナーベイト、かなりお世話になってましたんで、春にはガッツリ購入したいですね!
posted by ITO-CHAN at 22:47| Comment(0) | 日記

2011年12月09日

気分転換にボヘミアン!

仕事に行き詰まると無性に音楽が聞きたくなる…
そんな方、意外に多いんじゃないでしょうか。
もちろん私もその一人。
ここ最近はYouTubeっていう便利なサイトのお陰で、とっても気軽に色んな音楽系の動画が見れる様になったもんで、ロックからクラッシックなんて感じに様々なジャンルを楽しんでいます。

で、今日も色々と行き詰まった挙げ句の果てに、YouTubeを徘徊してたのですが、とっても懐かしい名曲に暫し聞き入ってしまいました。



誰もが知っているQUEENの名曲「Bohemian Rapsody」!
バラードの様でロックだし、クラシックの様でもありオペラ的な…
最もQUEENらしいというか、QUEENにしかない音楽ですよね!

部分部分それぞれが全く違う感じなのに、曲としてちゃんと一曲にまとまってる…
音楽を最高に楽しんでる!そんな感じですよね!
あらためて聞いてみて、なんだかとっても関心しちゃいました!

こんなふうに動画を編集できたらいいですね!
もっと勉強しなくちゃです!

posted by ITO-CHAN at 23:00| Comment(0) | 日記

2011年12月08日

素敵なトイレ!

ここ2日間ほど、もろもろの用務があり伊豆方面に行っておりました!
そんなこんなで更新をサボっていた訳ですが…
ちょうど近くに一碧湖があったので、軽く偵察してきちゃいました!

時間もあまり無かったので、足早にぐるりと一週まわった程度だったんですが、シャローで数匹のバスを見掛けました!
…とまあ、結果的には見掛けただけ…
バイトすらありませんでした…
見えバスをサイトで!
なんて想いもあったのですが、バスの周囲には大きな鯉がたんまり群れていて…
どうも常に観光客からエサをもらっているらしく、ルアー入れると寄ってきちゃうもんで、即、諦めました…
だって、中には1m近いのもいたりするんで、持っていたロッドじゃ到底太刀打ちできませんから…

まあしかし、こんな時期でもまだシャローにいるんですね!
数匹って書き方しましたけど、300m程のストレッチで10匹以上は見たと思います!
鯉に混じって一緒に泳いでたりしてるんで、きっと自分は鯉だと思ってるのかもしれませんね!

で、下に添付の写真ですが…

201112071437000.jpg


一碧湖の横にある沼池の入り口にあった公衆便所!
なんだかとっても雰囲気のある乙な造りですねよ!
写真には写ってませんが、「大」の方も…なかなかいい感じでしたよ!

という事で、短時間とは言え何ら魚は釣れなかった訳で…
そんな気分を、ここで奇麗に洗い流してきました!
おあとが宜しい様で。
posted by ITO-CHAN at 23:41| Comment(0) | 日記

2011年12月05日

新年は亀山ダムで!

そう言えば、先日の「釣無会SP」で決まった事をご報告!
2012年1月の初旬に、亀山ダムにてミニ大会を開催する事になりました!
釣り大会というよりは、湖上新年会になっちゃうかもしれませんけどね…

日程はまだ決めていませんが、個人的には1月8日あたりを基準に考えています。
というか…12月のスケジュールもまだ全然な状態なんで、1月の予定なんてまだ考えられないんでね…
申し訳ございませんが、もう少々お待ち下さい!

しかし、1月の亀山ダムはホントに久しぶりですね〜!
行く前から釣れるイメージが全然湧かないんで、ビッグベイトとかトップとか…ワーム使ってもカバーの釣りとか…、なんかそんな感じで過ごしてみようかと思います!
釣れたらデカそうですし!

ただ、どんだけ寒いのか…
最近めっきり寒さに弱くなったんで、なんだかちょっと不安…

river.jpg


こんな冬景色見ちゃうとね…、ますます寒い…
まあでもボート上が沈黙した瞬間、きっと誰かがバズベイト投げてくれるはず!
夏っぽい音を聞けば、きっと心も温まるでしょう!

希望者全員参加できるミニ大会にしようと思いますんで、ご興味ある方は是非ご参加を!
…って、スケジュールもまだでしたね…
あ、そうそう、貼付けた写真は亀山ダムのものではありません!
どこか外国の写真です…
posted by ITO-CHAN at 23:57| Comment(0) | 日記

2011年12月04日

楽しい夜をありがとう!

昨日の「釣無会SP」ですが、急遽来れなくなってしまった方も数名いたりで、こじんまりとした忘年会になりましたが、釣り談議にダーツにビンゴにと会場は大盛り上がりで、なんとも楽しい夜を過ごさせて頂きました!
ご参加下さいました皆様、本当にありがとうございました!

IMGP0048.jpg


ビンゴ大会で自分の欲しい品物をゲットできなかったN村君が、ふて寝してしまう…なんて面白事件があったりとか、ビンゴ大会が始まってから会場入りしたK日さんが、最初のビンゴで究極のレア物をゲットしたり…まあホントに色んな事がありましたね!
昨日の様子は、そのうち皆さんにも詳しくご報告したいと思います!

二次会には、以前こちらでご紹介させて頂いた、地元にある中華料理店「玲音」に腹ぺこ釣り人9人で行って来ました!
ひょんな事から「この店にRAIGLONライン置いてよ!」なんて話しになり、なぜか店主も快くオッケー!
近い将来、RAIGLONラインが中華料理店で購入できる様になりそうです!

結局、なんだかんだと3次会までありまして、自宅に帰ったのは深夜1時半過ぎ…
仕上げのワインはちょっと効きましたね…
みんな、大丈夫だったのかな、ちょっと心配…

まとにかく、久しぶりに楽しい時間を過ごす事ができました!
やっぱり釣りの仲間と過ごす時間はホントに楽しい!
そんなことをあらためて実感する事ができました!!
ご協賛下さいました各社さま、ご協力本当にありがとうございました!
posted by ITO-CHAN at 22:32| Comment(1) | 日記

2011年12月02日

年忘れ「釣無会SP」は明日ですよ!

なんだか急激に寒くなってきましたが…
明日はお待ちかねの「年忘れ釣無会SP」の開催日!
皆さん胃腸の準備は宜しいでしょうか!!!

o0373028013165063498540.jpg


参加人数の把握が全く出来ておりませんで、未だビンゴの景品も購入してない状態ですが…
その代わりに、とっておきの品物をいくつか出品しようと企んでます!
限定非売品のアレとか…
アメリカのイベントで汗水流して集めてきたアレとか…
いつか使おうと取り置きしておいたアレとか…
ま、そんなのを色々と考えています!

GET NETの杉戸船長からも、昨日品物が届いたのですが…
ん…私物を少し足しておきますね!

そんなこんなで何気に品物がありますんで、明日参加される方は是非とも大きめのバッグをご持参下さいます様お願い致します!

それと、会場にはダーツマシンもあるんで、マイダーツをお持ちの方は是非持ってきて下さい!
また、用途は全く考えてませんが…先日のオールスターで使用した「極短ロッドセット」も持って行く予定です!
みんなで飲みながらでもピッチッグゲームを楽しんで下さい!

あと、昨日の続きになりますが、ANGLER'S CHANNELオリジナルジャージの先行受注も同時に行わせて頂きます!

an_blue.gif


これはブルーのバージョン!
明日は色んなカラーのイラストサンプルを持って行きますんで、こちらの方もお楽しみに!

という事で、この記事を見て急に参加したくなった方、まだまだ全然オッケーですんで是非ともご参加下さいね!
明日、会場でお待ちしております!
posted by ITO-CHAN at 21:19| Comment(0) | 日記

2011年12月01日

ANGLER'S CHANNEL オリジナルジャージ!

イベントの際にいつも着て行く ANGLER'S CHANNEL のオリジナルジャージ…
通称 ITO-CHAN ジャージなんですけど…
何気に欲しがる方がいたりしまして…
ならばという事で、色違いを販売する事に決めました!

an_pink1.gif


これはピンクのバージョン!
いまのところ、全部で10色ほどのラインナップにする予定です!

もちろん、背中と左肩にある「ITO-CHAN」の部分は、ご自分の名前に変更する事が可能ですよ!
価格はまだ正式発表できる段階ではありませんが、多分、税込18,900円(送料別途)になりそうな感じ!
メーカーのロゴなども、一部入れられる様な感じにしようかと考えてます!

とりあえず、12月3日の「忘年会」にて先行受注を行う予定ですんで、欲しいという方は是非ともお声掛け下さい!

今後もろもろ決まり次第、専用ページにてご案内させて頂きます!
posted by ITO-CHAN at 22:44| Comment(0) | インフォメーション