ac-top-ban.jpg

2011年12月12日

節約&エコ!

年末の大掃除…という訳ではありませんが、あまりにも使い切った電池があちこちに散乱したので掻き集めてみたところ…
なんと、250本程の単三電池が…
この全てが今年使用したものでは無い気もしますが、考えてみれば今年はかなりの単三電池を消費してる感じ。

パソコンのワイヤレスマウスやワイヤレスキーボードにも単三電池は使ってますが、使っても年に10本程度。
浪費の主犯は、撮影用のワイヤレスマイク…
発信器・受信機共に単三電池2本で稼働するのですが、これが何気に保たない…
一日収録と考えると、両方一回は交換しなければならないので、何気に一日で8本も消費してしまう計算。
要するに、10日収録すれば80本、20日収録すれば160本、30日収録すると240本…
250本もの単三電池があるのも、こうして考えると頷けますね。

家電量販店で安売りされているアルカリ電池でも、20本で800円から1,000円程度。
一本あたりで考えると40円〜50円。
これが250本だと、10,000円〜12,500円…
知らず知らずのうちに、こんなに浪費してたんですね…

と、そんな事もあり、10月の末頃にこんな品を購入!

P1090438.jpg


写真はSONYの「CycleEnagy」という商品。
まあいわゆる「充電して繰り返し使える」系の電池。
この手の電池と言えば、SANYOの「eneloop」が有名なんですけど、なんだか種類が多過ぎてよく分からないのと、お値段の関係もあって…SONYのにしてみました。

購入してから現場仕事が少なかったり、現場に持って行くのを忘れたりで、まだ数回しか使ってない状態ですが、この充電器には「リフレッシュ機能」っていうのが搭載されてて、いわゆる「メモリー効果による低寿命」になり難いみたい!
それでいて、繰り返し1500回も使えるらしいんで、暫くは単三電池を購入しなくて済みそうです!
忘れずに現場に持って行けば…の話しですけどね…

浪費も防げてしかもエコ!
釣り人には持ってこいの品物ですね!

posted by ITO-CHAN at 23:48| Comment(0) | 日記