ac-top-ban.jpg

2012年04月30日

動画 From KOTA !

先日ご紹介させて頂いたALABAMA R&Dの「BAMA HEAD」ですが、コレに関する動画が公開されました!

P1100039.jpg


説明してくれているのは、もちろん、このジグヘッドのデザイナーでもある桐山選手!
このジグヘッドを作る事になった切っ掛けから、構造的な特徴、各種スイミング系ワームを取り付けた水中アクション映像、そしてアラバマリグにセットした際の水中映像などなど、なかなか見応えのある内容になってます!

特に注目したいのは、ジグヘッド単体での動き!
水中でのアクションを見る限り、ワーム本来の動きを邪魔しない造りになっているのが手に取る様に分かるかと思います!
形状を見て想像した通り、アラバマリグはもちろん単体での使用にもかなりウエイトが置かれて製作されてるって事ですね〜!
まあ、とにかく一度ご覧下さい!


posted by ITO-CHAN at 22:16| Comment(0) | ルアー・釣具

2012年04月28日

楽しい休暇を!

いよいよ突入しましたね〜!
5月1日&2日を休暇にして「9連休!」なんて方も、今年は多いみたいですね!
こちらはというと、すっかりお仕事モード…
って言うか、稼ぎが悪く出掛けられない状態なんもんで、都内で大人しく過ごします…
なので、出掛けられない腹いせに、こんな写真を貼り付けちゃいます!

rennyu.jpeg


そう!練乳!
連休にかけたオヤジギャグ〜!
面白く無くて良いんです!
ちょっとスッキリしたかっただけなんで!

と言う事で、今日からの連休、釣り場に行かれている方も多くいらっしゃるかと思いますが、くれぐれも交通事故などにはお気をつけ下さいね!
つい先日報道された千葉県館山市での悲惨な交通事故。
事故を起こした運転手は早朝から釣場を探してドライブしてた…なんて、釣り人に逆風な感じの話しもあったりするんで、深夜とか早朝など長時間運転する方には特に気を付けて頂きたいところです。
加害車両にロッドが積まれてる様な光景なんて、もうこれ以上見たく無いんでね…

ではでは皆さん、楽しい連休をお過ごし下さい!
こちら、連休中も休まず営業してますんで、釣果情報も随時送って下さいね!
それと…この連休中に、ちょっとした発表をするかもしれませんので、たまには覗きに来て下さい!
posted by ITO-CHAN at 23:59| Comment(1) | 日記

2012年04月27日

トクホのコーラ

ここ最近、ちょっと気になっているのがコレ!

Mets Cola.jpeg


史上初、特保のコーラ「Mets Cola」!
コンビニで何度か見掛けたものの、どうしても2リットル@180円で安売りしているCocaCola Zeroに手が伸びてしまい…
実はまだ飲んでいません…
宣伝文句に「味がウリ!」なんて気になるワードも掲げられてるんで、早く飲んでみたいんですけどね〜!
探すと意外に見付からなかったりして…

しかしこのコーラ、特保に認定されただけあって、なにやら凄い威力の持ち主みたい。
「難消化性デキストリン」とか言う成分の働きによって、脂肪分が体内に吸収されるのを抑え体外へ排出してくれるみたい!
個人的にはあまりお茶系ドリンクが好きでは無いので、コーラというジャンルでこれが実現されたのはホントに画期的!
年齢と共に肥大化し続ける身体には、とっても嬉しい一本になりそうですね!

ただよくよく調べてみると、内容量が500mlではなく480mlで、糖類はゼロだがカロリーは一本あたり5〜15kcal含有しているみたい。
だからなんだ…って情報なんだけどね…

将来的に、サイダーとかレモンスカッシュとかジンジャエールとか、そんなので「特保」が実現するかもしれませんね!
個人的には、是非ともドクターペッパーでお願いしたいです!
posted by ITO-CHAN at 23:36| Comment(0) | 釣りとは無関係な話し

2012年04月26日

EXPRIDE

先日までの琵琶湖出張の際、ちょっとした機会があって触らせてもらったロッド「EXPRIDE」!

product3.jpeg


これ、かなり良い感触でしたね !
価格帯は定価で22,000円〜24,500円と驚きの低価格!
ショップでの実売価格は、20,000円切る感じななるんじゃないでしょうかね!

通常ならば、この価格帯の品物だと「サブ的」な感覚で使用する様なポジショニングになる事が多いのですが、このロッドは価格を遥かに上回る高スペック!
第一戦で活躍させられるロッド!
シマノの意地というか、底力を見せ付けられたシリーズって感じです!
しばらくシマノのロッドは触ってませんでしたけど、これはホントかなりキテます!

将来的にロッドを全て新調する様な機会があるなら…
個人的には全てこのシリーズにしたい!
ホントそんな感じ!

この価格でこのスペック、シマノならではの荒技なのかもしれませんが…
やればできるじゃん!
まさにそんな言葉が似合うロッドかもしれませんね!
是非一度、ショップで触ってみて下さい!
触れば直ぐに分かると思いますよ!
posted by ITO-CHAN at 22:22| Comment(0) | ルアー・釣具

2012年04月25日

BAMA HEAD

出張も終わり、既に現実の生活に戻っています。
毎朝琵琶湖の景色を眺める事は出来ませんが、やっぱり仕事をするには便利な環境。
こういった両極の生活ができる事の幸せに、今さら気付かされたりしています。

自宅に戻ってみると、桐山選手からの荷物が届いてました。
中身は…

P1100039.jpg


これ、BAMA HEAD !
ちょうど桐山選手のブログで見てちょっと気になっていたところでした!

BAMA HEAD というネーミングからして当然の事ながらR&D社の「BAMA DREAM」、俗に言うアラバマリグ用に開発されたもので、形状を見ても分かる通り重心が上部にありロールアクションに重きを置いたジグヘッドという雰囲気。
ホールド力の高そうなワームキーパーが目立ってしまうこのジグヘッドですが、ワームキーパーまでの間にもそこそこの量の鉛部分が設けられていて、なるべく重心を後方にそらし極力水平状態にしたいという作者の気持ちが表れている様な気がします。

こうした特徴を持つジグヘッドなら、アラバマリグだけにと言わず、普通にジグヘッドとして活用できそうですね!
特に、ロールアクションをさせる事でアピール力の増す様なワームには最適でしょう!
個人的には、GET NETのJUSTER FISH辺りを付けてみようかと企んでます!
posted by ITO-CHAN at 23:30| Comment(0) | ルアー・釣具

2012年04月23日

メンタルも大事!

こんなタイトルだと、プロトーナメンター達の試合での話しと勘違いされそうですが…
これ、あくまでもホリデーフィッシングにおけるお話し。

早いもので、ここ琵琶湖に来てから今日で八日。
大きく分類して4項目あった職務のうち、3つが今日の午後に完了し、その慰労を兼ねてと言う事で、夕方の数時間杉戸船長が湖上での釣りを提供してくれました!
船長とっておきのスポットを案内してくれたお陰で、同船した三重県勢は釣果をあげる事ができたのですが、残念ながら私にはアタリのみでヒットに辿り着く事ができませんでした…

IMGP0121.jpg


正直、久米さんみたいに、こんな記念写真が撮りたかった…
二度もチャンスがあっただけに、ホント悔やまれます…

実は、湖上にでる少し前に、凄くメンタルを傷付けられた出来事がありまして…
感覚の上では完全に払拭していたつもりだったのですが、どうも心の奥底に払拭し切れない何かがあったみたい。
知らず知らずのうちに釣りに集中し切れていなかった、というのがこの結果の原因でしょう。

今日の事に限らず、普段の釣りでも同じ。
何か心に不安があったり考え事を抱え込んだ状態だと、やっぱり釣果の良く無い事が多い。
楽しむべく時にキッチリ楽しめる様にメンタルを整えておく事も、釣果を伸ばす秘訣なんだと、今日の釣りであらためて考えさせられました。

まあでも、そんな私を見て周囲は色々とイジリ倒してくれたんで、その割には楽しい時間を過ごす事ができたんですけどね!
仲間達と一緒に釣りをするってのは、本当に楽しいもんですね!
posted by ITO-CHAN at 22:21| Comment(2) | 日記

2012年04月22日

もうテレビはいらない…

今日の琵琶湖周辺は大荒れの天気。
雨も凄かったけど、風も…
お陰で、いつにないスピードで編集作業が進んでおり、残すはテロップと化粧のみ!
このまま行けば、明日中にはアップに漕ぎ着けられるんじゃないかと思います!

ふと思えば、先週日曜日に夜行バスに乗って以来、殆どテレビを見ていない…
正直、ネット環境さえあればニュースなど世間の事はある程度把握できるし、見たいような番組もこれといって無い。
地デジ化されて完全に見れなくなってしまったため、ついつい新しいテレビを購入してしまったけど、個人的には無くても全く問題無い感じ。
あ、サッカーの国際試合だけは…どうしても見たいな…

もちろん、テレビが点いていれば何気に見てしまうんですけど、どのチャンネルにしても「お笑い」とかのバラエティー番組ばかりだし、出演者もほぼ同じ…
ニュースにしても、どのチャンネルでも同じネタばかりやってるし…
ホント、個性の欠片も無いですよね…
そんな感じで、すっかりテレビ離れしてしまった感じ。

事もあろうかYouTubeからネタを引っぱって来たり…
ネット放送なのに超ローカルなニュースを流してみたり…
通販に乗っ取られた様な番組構成だったり…
繰り返し韓流ドラマを垂れ流していたり…
テレビ業界、このままで良いんでしょうかね…
なんて、ついつい余計な心配しちゃいます。
でも、そろそろ本気で考えてくれないと、全部ネットに飲まれちゃいますよ…
posted by ITO-CHAN at 23:54| Comment(2) | 日記

2012年04月21日

歩いてみなきゃ分からない!

五日間に渡るアウトドアな生活から一転して、今日からは大津市のとある場所に引き蘢っての編集作業。
場所は変われど編集となると昼間よりも夜の方が効率が良いのですが、五日間も早起きしてるとどうしても早朝に目覚めてしまう…
厄介なもんです。

と言う事で、ゆっくり寝る事ができずに6時前に起きてしまったのですが、早く起きるとどうしても腹が減る…
足が無いので15分かけて歩いてファミレスへ行き、その帰りがけにコンビニで昼食を購入して、スーパーでちょっとした買い物をして…
そんな感じで、今日はなんだかんだと朝からかなり歩きました。

ここ大津市は、地元では無いとは言え年に何度も来ているので決して知らない街ではないのですが、よくよく考えてみればこの近辺をこうして歩き回るのは初めての事。
車では良く通る道なのに、実際に自分の足で歩いてみると、今まで知らなかった様な見た事の無い光景に出逢える事が分かりました!
その一つがコレ!

201204211009000.jpg


琵琶湖大橋のたもとにある「道の駅 琵琶湖大橋米プラザ」駐車場側からの写真なんですけど、いつも見ている琵琶湖とちょっと違う表情が見れた様な気がしてついつい写真を撮ってしまいました!
もう少し天気がよくて桜が満開だったら…、きっともっと素敵な一枚になったでしょうね!

また、この周辺には琵琶湖にそそぐ細い水路が幾つかあって…
バスが上がってきてやしないかと、衝動的に散策してしまいました。
これも、歩かなければ気付かなかった事でしょうね。

それと…
写真には撮りませんでしたが、なんと、草むらの中に全長5メートル程の巨大なカニを発見!
これ、地元の方なら知ってる人もいるんじゃないかと思いますが…
機会があれば、撮影してご報告しますね!

もしかしたら、地元でもいつもと違う道を歩く事で何かあらたな驚きを発見できるかもしれませんね!
健康にも良いしガソリン代の節約にもなるし、たまにはこんな風に歩いてみるのも良いもんですね!
posted by ITO-CHAN at 23:50| Comment(2) | 日記

2012年04月20日

思い出の品!

長かった様で短かった…
そんな湖上勤務も今日で終了!
ロシアという今まであまり縁の無かった国の方々と楽しい時間を過ごす事ができたのも、釣りという万国共通の遊びのお陰。
お互いに、たどたどしい英語での会話でしたけど、不思議と釣りに関する事だけはかなり深いところまで分かり合えた様な気がしています。
本当に貴重な経験をする事ができました!

IMGP0115.jpg


写真は、アンドレが私にプレゼントしてくれたもの。
アンドレは陽気なアレクセイとは真逆で、寡黙でストイックな釣り人。
英語が話せない事もあって話しの輪に入れない事が多く、そんな彼を少しでも楽しませたいと話しかけたりと少々気にかけていました。
その中で写真のものに触れた事がありまして…
そんな経緯もあってか別れ際にそっと渡してくれたみたいです。
数日しか一緒に過ごしていませんが、とっても彼らしい表現な気がして、手渡された時はホントに嬉しかった!
品物自体、かなり良いものだそうですが、そんな事より、凄く大きな思い出を頂いた…そんな感じ。
この三日間の思い出と共に、大切に使わせて頂こうと思っています。
それはそうと、こんな事になろうとは全く考えてませんで、ロシアの方々へお土産になる様なものを一切準備していませんでした…、ホント、お恥ずかしい限りです…

なにはともあれ、アレクセイ、アンドレ、楽しく貴重な時間をありがとう!
次に会う時までには、もう少しロシア語を勉強しておきます!
スパシーバ!
posted by ITO-CHAN at 22:12| Comment(4) | 日記

2012年04月19日

楽しい湖上勤務!Part-2

今日もロシアからのお客様と一緒に湖上勤務して参りました!

IMGP0106.jpg


今日は、どちらかと言うと「釣り」というより「ストーリー」的な収録が多かったんで、琵琶湖の春らしい魚を目にする事は出来ませんでしたが…
でも、バスが釣れる度にはしゃいでくれるロシアの方々を見ていると、なんだか自分が釣った様な気分になったりして、とっても楽しい一日でした!

最終日となる明日は雨の予報…
撮影的には面倒な事も多くなるとは思いますが、釣り的には期待できそうな感じ!
遠方からのお客さん達に惜しみなく楽しんでもらえる様、最大限のパワーで臨んできます!
posted by ITO-CHAN at 21:07| Comment(0) | 日記

2012年04月18日

楽しい湖上勤務!

今日は琵琶湖の湖上にて、ロシアからのお客様お二方と杉戸船長のロケに、ボートドライバーと言うカタチで参加させて頂きました!

IMGP0096.jpg


普段琵琶湖でボートを運転してない人間が、何故この職務に抜擢されたかというと、
たまたま琵琶湖にくるスケジュールがあったから…
普段カメラを扱う側の人間が取材艇を動かす事で、撮影がスムーズになる…ってところでしょう。
それと、多少は英語が話せる…
そんな理由もあった様ですが、ロシア語なまりの英語はなかなか聞き取り難くて…
通訳としては、十分な仕事が出来ていなかったかもしれませんね…

それにしても、カメラなど一切の機材を持たずに湖上にでれる事はそうそう無いので、なかなか貴重な体験をさせて頂きました!
普段では話しする事の無いロシアの方々とも色んな話しができましたし、昔の仕事仲間だったカメラマンとも久しぶりに会う事ができたんで、個人的には楽しい一日になりました!

杉戸船長との収録を合わせると、今日で三日連続の湖上勤務となりましたが、もうあと二日、楽しい湖上勤務を続けさせて頂きます!
posted by ITO-CHAN at 21:26| Comment(0) | 日記

2012年04月17日

スギちゃん、ワイルドだったぜぇ〜!

今日のスギちゃん(杉戸船長)、朝からワイルドだったぜぇ〜!
朝6時半に迎えにくるって言ってたのに、6時半には電話しかこなかったぜぇ〜!
「あと15分したら出るから」って、結局迎えにきたのは7時だったぜぇ〜!
ワイルドだろ〜!
スギちゃんワイルドだから、収録に必要な本数のバスを釣ったにも係わらず、全然釣りを止めなかったぜぇ〜!
そのうえ、更に数本追加したぜぇ〜!
でもな、後半電池が切れて凄く眠そうだったぜぇ〜!
ワイルドだろ〜!

IMGP0093.jpg


何の話しだこりゃ…
posted by ITO-CHAN at 22:59| Comment(1) | 日記

2012年04月16日

今朝から琵琶湖!

昨夜の夜行バスに乗って、今朝から琵琶湖に来ています!
本来なら出発前に、多少でもそんな話しに触れておくつもりだったのですが、動画編集用ハードディスクの引っ越し作業に手こずり、バスに乗り遅れそうになるほどのパニック状態…
バスに飛び乗って、やっと落ち着いて寝れると思った矢先、前の座席のオジサンが急にリクライニングを全開で倒してくれたお陰でヒザを強打してしまい、痛さと悔しさと虚しさでなかなか寝付けず、結局うたた寝程度で朝を迎えてしまった感じ…
ツイてないってのは、こういう事を言うんでしょうね。

でも、今日は割とツイていたかも!
予想最高気温18度の予報だったので、ロンティーにウインドブレーカーなんていう軽装で湖上にでるつもりだったのですが、機材のクッション様にと念のために忍ばせておいたジャージに助けられました!
というのも、暖かな感じだったのは朝だけで、風ビュービューだし雨は降るしその上かなり寒い…
多分、最高で13度くらいだったんじゃないかな…
ロンティーにウインドブレーカーなんていう軽装じゃ、きっと具合悪くなってたかもしれません。
天気にはやられた感じですが、ジャージにはホント救われました!

で、湖上での今日の任務ですが…
まあ、予想以上の大成功!
季節先取りの難しい一件を、杉戸船長の神懸かり的なパワーに救って貰えたって感じですね!

201204161722000.jpg


湖上からも、こんな魅惑的な一枚を捕える事が出来たんで、トータル的には凄く良い一日だったんじゃないかと思います!
明日も良い日になります様に!
posted by ITO-CHAN at 21:29| Comment(0) | 日記

2012年04月14日

JUSTER FISH 55!

先日の亀山ダム釣行用にと、JUSTER FISH 35のプロトタイプと一緒に杉戸船長におねだりして分けてもらったJUSTER FISH 55 !
まだ発売にならないのかな…

E382B8E383A3E382B9E382BFE383BCE38395E382A3E38383E382B7E383A5EFBC95EFBC95E381AEE382A6E382A8E382A4E38388-3edec.JPG


前回の亀山ではシャロークランクのサブ的なポジションで、トリプルフックは投げたく無い的なスポットを中心にノーシンカーで使用してきました。
サイズ的にもウエイト的にも完全にベイト使用!
予想以上に良い動きしてましたけど、時期的にちょっぴり早かった感じ…

実際に使用してみて、良く飛んでくれるしスキッピングはし易いし、それでいて強すぎず弱すぎずのアクションをしてくれるんで、カバーに潜んでベイトフィッシュを待ち伏せしている様なヤツにはもちろん、リアクション的な要素でも十分に口を使わせる事が可能なソフトベイトって印象を強く受けましたね!
これからのスポーン直前の時期とか、アフターの時期とか夏のカバーゲームなどなど、サイズの割には使いどころも多いんじゃないかと思います!

この手のワームで一番悩むのが使用するフックのセレクト。
ホールドの強さ泳ぎの安定感を第一に考えるのであれば、ツイストロックの4/0〜5/0ですね。
ゲープの幅が割と狭く、フッキングを心配される方もいるかと思いますが、ワームの腹部にスリットが掘ってあるので、それほどナーバスにならなくても大丈夫だろうと思います。
ただツイストロック系のフックは、どうしてもスキッピングし難い…
スキッピングをメインで考えるのであれば、前回ご紹介させて頂いた「ズレない加工」を施したオフセットフックが一番シックリくるでしょう。
個人的にはバルキースピア4/0に「ズレない加工」を施して使っています。
これならば、ゲープ幅も十分にあるし、なによりヒット時にフックポイントが出易い!
フックの自重もそこそこあるんで、従来の泳ぎも損なわない程度に安定させてくれる感じです。

ノーシンカー以外でも、テキサスリグやジグヘッドリグ、ネコリグなんかも面白そうな感じです!
カラーも45には無かった「スモークシャイナー・ウォーターメロン/レッドフレーク・ゴールデンシャイナー」などが採用されてるんで、シチュエーションに合わせてのカラーセレクトが更に楽しくなりそう!

まあ、次回の亀山釣行では確実に釣果をもたらせてくれる気がしてます!
ショップに並ぶのが待ち遠しい〜!
posted by ITO-CHAN at 23:59| Comment(0) | 日記

2012年04月13日

アメドリ覇者、アメリカ上陸!

すっかり忘れていましたが…
2011のKOTA'S AMERICAN DREAMチャンピオンと言えば、松田さん賀来さんチームですが、既にアメリカに上陸してる様で、写真を見る限りずいぶんとアメリカを満喫してるみたい!

kad-us-p.jpg


もう既にレイクノーフォークで二日間のプラもしているみたいだし、週末のトーナメントに向け戦略を立ててる頃かもしれませんね!
まあしかし、トーナメントで勝ち取った景品旅行とは言え、羨ましい限りです!
個人的には、かれこれ3年はアメリカ本土に行ってないんで、こういう機会にでも便乗して行きたいもんですね!

ん…よくよく見ると、便乗しているヤツが何人か…
やっぱり、想いはみんな同じって事ですね!
バス釣りする人間なら、やっぱり一度は思いっきりアメリカで釣りしてみたいですもんね!

今年も昨年同様、KOTA'S AMERICAN DREAM TOURNAMENTが開催されます!
来年の今頃、どんな顔ぶれがアメリカへと旅立つんでしょうかね〜!
優勝するのが誰かはもちろん、誰が便乗するのか…その辺も楽しみなところです!
posted by ITO-CHAN at 23:06| Comment(0) | 日記

2012年04月12日

2012年の初バス!

私にもやっと春がきました!
昨日の亀山ダムにて待望の2012年初バスをようやくゲットする事が出来ました〜!
このままアフターの時期まで釣れないんじゃないかと考えてしまうほど、今年は一匹に辿り着くまで長かった…

昨日水曜日の亀山ですが、前日までの予報では「曇りのち雨、午後から強風、交通機関が麻痺する恐れも…」なんてものでした。
こちらも午後から仕事が入っていたので、曇りの間の午前勝負って感じで向かったのですが、着いて桟橋でセッティングしてたら雨がポツポツ…
結局、午前中から雨風と共に過ごす事に…

猪ノ川と医院下方面をシャロークランクとノーシンカーで…っていう組み立てで望んだのですが全く反応無く、行く予定にしてなかった「じいさんワンド」でメインにしてなかったスモラバにて釣れてしまった…
なんて、なんとも交通事故的な初バスでしたけど、ホントに嬉しい一匹でした!

IMGP0089.jpg


あんまり大きそうには見えないけど、一応、40センチジャストとまあまあのサイズ!
1/8ozのスモラバに、杉戸船長にお願いして分けてもらったJUSTER FISH 35のプロトタイプ!
ブレイク際に10秒ほど放置していたら「コン!」ってきたので、腕とかそんなのじゃなく、ほとんどワームのお陰かもしれませんね!
まあとにかく、めっちゃ良い動きしますよコレ!

結局この日は13頃まで釣りをしたのですが、手にする事ができたのはこの一匹のみ…
下船間際、店前にて同じリグでボトムを探っていた際に、明らかに50アップ的なバイト&ファイトがあったのですが、敢え無くラインブレイク…
「持ってない」の一言に尽きますね…

船から降りて仕事に戻り千葉県内を徘徊してたら、予想を超えるヒドい暴風雨に…
下船するタイミングだけは良かったみたい!
短い時間だったけど、記念すべき楽しい一日でした!
posted by ITO-CHAN at 23:57| Comment(2) | 釣行レポート

2012年04月10日

ズレない加工、量産!

まさに春!
今日の東京はそんな一言がとっても似合う一日だった様な気がします!
でも明日は、低気圧の接近で、全国的に天気が崩れるみたい…
特に関東はこの影響で風が強くなるらしく、交通の乱れが心配されるほどだとか…
せっかくの桜も台無しですね…

そんな、悪天候間違い無しの烙印を押されてしまった明日ですが、仕事で千葉方面に出掛けるついでに、ちょっと亀山ダムに寄り道してこようと画策中!
そんな事もあって、今日は空き時間にこんなモノを量産!

P1100033.jpg


写真は、オフセットフックに「ズレない加工」を施したモノ!
この加工を施すと、どんなにスキッピングさせてもワームがズレないんで、リザーバーででの釣りにはホントに重宝しています!
ちなみに、左側はカルティバのスキニーリップ3/0で、右はバスキースピアの4/0。
これらのフック、ご存知の通りアウトポイント形状にフッ素コートが施され、かなりフッキングし易い造りになってます。
そんなフックに「ズレない加工」を施す事で、カバーの奥の奥で掛ける事ができる…そんなフックになる訳です!
もちろん、バスがカバーに付いている様な状態ならばのお話しですが…

まあ、天候的にも業務的にも、きっと昼まで勝負な感じですので、前半は巻いて後半はカバー、そんな流れで楽しんでこようと思います!
初バスもまだなんで…、そろそろ釣っておかないと釣り方忘れちゃいそう…
posted by ITO-CHAN at 20:49| Comment(2) | 日記

2012年04月09日

「釣り」も必修科目に!?

今日は長男の中学入学式に行って来ました。
二つの中学校が統合して昨年春に建て替えられた新校舎は、どこもかしこもピカピカで校庭も全面人工芝!
体育館はアリーナと呼ばれ、冷暖房設備も完備されてるらしい…
恵まれてるというか、贅沢というか…羨ましい話しです。

まだまだ子供だとばかり思っていた我が子も、こうして制服を羽織らせてみると、なんだかそれなりな感じ。
徐々に自分の領域に近づいて来ている事が、嬉しい様な、寂しい様な…
親として、もう少しちゃんとしないと…
なんかそんな事をついつい考えてしまいましたね。

中学校と言えば、最近話題になったのが「ダンスの必修化」。
今までも学校によっては選択科目の一つになっていた事すら知らなかったので、この話しを聞いた時はホントに驚きました。
きっとこれが時代の流れというものなんでしょうけど、私の様な昔の人間にはちょっと理解し難い話しです。

どうしてダンスが必修化されたのか…
文部科学省のサイトには下記の様な文が掲載されていました。

「ダンスは、創作ダンス・フォークダンス、現代的なリズムのダンスで構成され、イメージをとらえた表現や踊りを通した交流を通して仲間とのコミュニケーションを豊かにすることを重視する運動で、仲間とともに感じを込めて踊ったり、イメージをとらえて自己を表現したりすることに楽しさや喜びを味わうことのできる運動です。」

ダンスというものに全く縁が無いので読んだだけではイメージすら出来ないのですが、書かれている事が本当に正しいのなら、インターネットとかメールなどといったバーチャルなコミュミケーションツールが横行している時代なだけに、教育の一部として他には無い効果があるかもしれませんね、きっと。

決して「ダンス」を否定するものではありませんが、この「ダンス」が学校教育の中で必須になるのであれば、「釣りの授業」なんてのがあっても良いのでは…
そう思いません?

釣りは基本「一人」でやるものなので、ダンスの様に楽しみながらコミュニケーションをとる事も出来ないし、自己を表現する事もできません…
でも、生物と触れ合う事で生命の大切さを学ぶ事ができるし、自然の有り難味や尊さを知る事もできるでしょう。
それに、災害時などの自給自足への助けにもなるだろうし、学んでおいて損する様な事は一切ない気がするんですけどね…

時間割表の欄の中に「釣り」なんてのがあったら面白いですね!
いつの日かそんな時代が来る様に、私達釣り人がもっともっと生き物や自然を大切にして、未来により良い釣り場を残さないとですね!
posted by ITO-CHAN at 23:58| Comment(4) | 日記

2012年04月08日

新たな仲間!

本日、当サイトに新しい仲間が加わりました!
その仲間とは、当サイトの釣果情報コーナーでもお馴染みの「ゆ〜ら」さん!
色々と縁がありまして、コラムを連載して頂く運びとなりました!
タイトルは、ゆ〜ら の「波動の報告書」
  
ula-1.jpg

  
釣りに関する様々な経歴を持つ彼だからこそ、波動というキーワードを通して綴ってくれるんじゃないかと、個人的にもかなり期待をしています!
釣り人である事はもちろん、ルアービルダーでもある彼。
今後コラムに綴る様な経験や知識を「ルアー」という別のカタチで表現してくれるというのも、読む者を楽しませてくれるファクターになるんじゃないかと思います!

本日、Vol,1「はじめに」をアップさせて頂きましたんで、是非ともご覧下さいね!
posted by ITO-CHAN at 23:38| Comment(0) | 日記

2012年04月07日

桜並木は良い感じ…だけど…

動画の処理を待つ間、少しだけ近所を散歩してきました。
我が家のすぐ横を流れる川沿いには桜並木の遊歩道があって、この季節になるとカメラを持ったたくさんの人で賑わいます。
何気に「東京都内の桜の名所」なんて呼ばれているみたい。
今日の桜の咲き具合はこんな感じ!

201204071617000.jpg


満開までもう少し、八分咲きといったところですが、思いの外、シートを広げて花見している人が少ない…
少々風が強くて肌寒かったからかも…
明日は暖かな気候になる様なんで、花見には最適かもしれませんね!

と言う事で、世の中はすっかり春一色となってきましたが、そんな時期にも係わらず個人的にはまだ春が訪れてくれません…
そうです、まだ今年は初バスを釣っていないのです…
今年は、亀山ダムでのボートを二日、長門川でのオカッパリを30分ほど、先日の琵琶湖周辺でのオカッパリを1時間ほどと、合計で4回もフィールドに出ているのですが、生命反応を得る事ができたのは琵琶湖だけ…
それもフッキングした訳じゃなく、反応して水面に飛び出てきたのを見ただけ…
正直、これ程までに初バスゲットが遅くなってしまった年なんて、あまり記憶にありません。
今なお記録更新中!って感じです…

こうなると、ただ単純に「釣りたい!」って感情以外に、何故だか「アノ場所でアレを使って…」なんていう縛りを設定したくなる悪いクセがありまして…
自らドツボにハマって行くパターンですね、完全に…
でもね、どうしても「釣るためだけ」の「釣り」をするのが嫌なんです。
もちろん、釣るために釣りをしてるのですが、ちょっと微妙に違うんですよね。
環境に順応せずに、自分にあった魚を見付けたい、分かり難いけどそんな感じ。
一匹も欲しいとこですけど、次の機会は更にそんなストロングな気持ちで攻めてこようと思います!
posted by ITO-CHAN at 23:59| Comment(0) | 日記

2012年04月06日

「ジカリグ」の知名度…

突然ですが…
ここ数年、私達釣り人の間にはかなり広く浸透しているだろうと考えていた「ジカリグ」ですが、残念な事に、こんな便利なリグの存在を未だ知らない人がまだまだ多いみたいですね…
全く同じ仕組みのリグに「パンチショット」なる呼び名もあったりするんで、どれがどれでなにがなにと混乱しちゃっているのかもしれません。

なので一応書いておきますが、「ジカリグ」と「パンチショット」は基本的に同じリグを指しています。
ただ「ジカ(直)リグ」はカルティバの製品名でもありリグの名称でもあるります。
個人的には「ジカリグ」という名称で呼んでますが、特に両者を差別化している訳じゃなく、ただ単に「馴染みが深い」から…
それに、パンチショットと言うとゴルフで言うところの「低い弾道を打つためのショット」の様な気がしてしまうし、ただ「パンチ」と言ってしまうとマットカバーの「パンチング」と混同してしまいそうだから…
また文字に記す際は、リグとしての表現の場合はカタカナで表記し、製品名の場合は漢字を使うという具合に使い分けています。

P1090496.jpg


呼び名の事はともかく、これはホントに便利なリグなんで選択肢の一つとして是非とも知っておいて頂きたいと願います!

で、このジカリグを使ってみた上で、どんな利点があるのかと言うと…
◎ リグ自体の空気抵抗が少なく良く飛ぶ
◎ 感度が良い
◎ 根掛かりし難い
◎ 貫通能力が高い
◎ 垂直にフォールする
◎ ワームを強制的に動かす事ができる
主にそんなところがあげられます。

では逆に、あまり好ましくないシチュエーションはと言うと…
◎ ボトムから離して誘いたい様な時
◎ スローにフォールさせたい様な時
◎ スキッピングさせたい様な時
こんな際には「ジカリグ」では無く、ダウンショットやテキサスなど他のリグの方が優位でしょう。

基本的にとても根掛かりし難い構造になっているこのリグですが、カバーの質によってはペグドメのテキサスよりも根掛かりし易い事が分かりました。
例えば、細い枝が密集している様なカバー。
あくまでも個人的な見解ですが、これは撃ち込む際もピックアップの際もテキサスの方が引っ掛かり難い気がします。
また、水面と平行に撃ち込む様な場合、貫く能力は「ジカリグ」の方が上なのですが、ピックアップの際を考えると「テキサス」に軍配があがる傾向にあります。

どんなところでも使える万能なリグなんてこの世に存在する事はありませんが、この「ジカリグ」に関しては「かなり使用範囲の広いリグ」だろうと思っています。
こうしたリグの持つ特性を知る事で、釣り場での引き出しが増えてくるのは間違いないでしょう!
特に、足場の限られたオカッパリアングラーにはお勧めです!
良く飛んで根掛かりし難い、それだけでなく感度もかなり良いんで、初めて行くフィールドでは優秀なサーチリグになるんじゃないかと思います!
また、夏場にテキサスリグでやる様な「チョウチン釣り」も、この「ジカリグ」ならワームを水平方向に保つ事ができるので、他の人とちょっと差を付けたい様な時にもお勧めです!

まあとにかく、知れば知る程に納得できるリグだと思いますので、まだ手にしてない方は是非とも今シーズン試してみて下さい!
posted by ITO-CHAN at 23:44| Comment(0) | ルアー・釣具

2012年04月05日

ハンドメイドのロッド!

以前から気になっていた+ROOMS'のハンドメイドロッド…
名古屋のバスフェスタで展示した…という噂だけは聞いていましたが…
そんな気になるロッドを畑中氏のブログで発見!

P3281150.JPG


今までの「CRIMINAL」とはちょっと違って、なんだか都会的なロッドって感じ!
どんなスペックなのかは知りませんが、不思議と「所有したい!」って気分になりますね!
フィールドの状況に合わせて使う道具をセレクトするってより、どちらかと言えば、自分自身が使いたい道具に合う場所を見付けて行く的な「マイゲーム」をこよなく愛する輩ですので、こんな愛着の持てる道具をいつの日か使ってみたいもんです。

考えてみれば、年齢を重ねる毎に「軽い」とか「扱い易い」など、身体への負担のことばかりを気にして道具を選んできた様な気がします。
マイゲームを貫いているのは、使用するルアーといった部分だけで、道具に関して言えば無頓着だったのかもしれませんね。
でもね、こういう道具を見てしまうとなんだか無性に血が騒ぐ…
マイゲームのスイッチが入っちゃったのかもしれませんね。

とは言うものの、現在組み立て中…というか、組み立てを中断しているロッドもあるんで、こういう代物を手にするのはまだまだ遠い未来な感じ。
騒ぎ出してしまった血を抑えるためにも、畑中氏に販売価格を聞いてみようっと!
posted by ITO-CHAN at 23:09| Comment(0) | ルアー・釣具

2012年04月04日

ヒートシュリンクチューブの可能性!

特にこれと言った目的があった訳でも無く、動画書出しの合間になんとなくフックにヒートシュリンクチューブを被せてみたのですが…

P1090974.jpg


作ってみたら色んな可能性がある事に気付きました!

例えば、このヒートシュリンクチューブを利用する事でフックのカラーを変える事が可能になります!
ちょっと調べた限りでは、この類いのチューブには写真の黒の他に、白、透明、半透明、黄色、ピンク、ブルー、グリーンなどが存在しているみたい。
フックもワームの腹側と同系色である方が好ましい気がするのですが、チューブでカラーコーディネートできたりすると面白い事が起きそうな気がします!
透明や半透明のチューブの中に、ティンセルなどのマテリアルを仕込んだりしてみても面白いかもしれませんね!
特に表層系のスイミングなどフックが視覚に入り易い様な場合、セレクティブなバスに口を使わせられる奥の手になり得る気がしてなりません。

それから、シングルフックにガードを取り付ける様な加工も、このチューブを上手く使えばかなり時短できるでしょう!
ただ工程上、熱に弱いマテリアルが使えなくなってしまうので、どんな素材をガードにするのかが問題ですね。
細いピアノ線とか…どちらにしても金属系になりそうですね。

その他、ツイストロックなどの様なコイルキーパー式のフックにウエイトを搭載させる際や、小型のブレードを取り付ける様な際にも良さそうだし、ジグヘッドにワームキーパーを加工するのにも使えそう!
オフセットフックのスロート部分に施せば、簡易的なズレ防止にもなりそうだし、なんだか色々使えそう!
あとは、フックの線径にあったチューブを見付けられるかどうかってところですね!
ホームセンターを物色して色々と試してみようと思います!
posted by ITO-CHAN at 23:20| Comment(0) | 日記

2012年04月03日

出張中に届いたモノ

先週、関西出張で留守の間、自宅に届けられたモノが二つ。
一つは、先日更新講習を受講した小型船舶免許。
紛失していて暫く手元に無かっただけに実際に手に取って見ていたら、嬉しい様な元の姿に戻った様な…なんだか不思議な気分でしたね。

そして、もう一つはこれ。

P1090972.jpg


立派な杉の箱付きのZippo。
これ実は、いつしか応募したJTのキャンペーンの賞品。
すっかり忘れていましたが、運良く当選したみたい!
すっかりチープなライターに慣れてしまい、こうした高級ライターの所有者だったのも遠い昔の事なんで、送られてきた時はとっても嬉しかったんですけどね…
でも、同封されていた送り状を読んで、ちょっと複雑な気分に…

「なお、東北地方の復興に、弊社の事業が少しでも役に立てればとの想いから、岩手県産の杉の間伐材を秋田県で加工いたしました特製ケースに賞品を納めてお贈りいたします。」
(本文より抜粋)

凄く良い事してるとは思うんだけど、
このキャンペーンに一体どれだけの経費を掛けているんだろうか…
どうせならキャンペーンを止めてその分全て寄付すれば良かったのに…
Zippoじゃなくて東北の特産物でも良かったかも…
なんてね、ついつい考えてしまいました。
あれだけの企業なんで、当然色んなしがらみはあるんでしょうけど、わざわざ文面に書くのにしては中途半端な気がしてなりません。
貰っておいてこんな事書くのも失礼な話しかもしれませんけどね…

こうしたキャンペーンが成立するのであれば、今年のウチのイベントに何か協賛とかしてくれないかな…
携帯灰皿とかタバコケースとか…
そのうち企画書作って送ってみます!
posted by ITO-CHAN at 22:50| Comment(0) | 日記

TBC TOURNAMENT REPORT !

大変お待たせ致しました!
つい先程全ての動画をアップし終え、やっと皆様にご覧頂ける状態となりました!
時間掛かっちゃいまして申し訳ございません…

今回の見どころは…
マッツンこと松下選手のイジられっぱなしなところ…ですかね!
ナイスなキャラだけに弄り甲斐があるのかどうか分かりませんが…
収録しながら何度か吹き出してしまったほど!

当然ながら、お立ち台のインタビューでは、この時期の釣り方に関するヒントなんかもかなりありますんで、利根川に限らず特にリバー系のフィールドで釣りをする方には必見かも!
春の攻略の鍵が見付けられるかもしれませんので、是非ご覧下さい!

sign.png


動画はこちらからどうぞ!
posted by ITO-CHAN at 03:40| Comment(0) | 動画

2012年04月02日

ネット不通とイメチェンで…

作日のTBCトーナメント第一戦のレポート動画ですが…
今朝からのネット不具合が未だ改善されず…
まだアップできていない状況です…
大変申し訳ございません…

また、急にイメチェンしたくなってしまいまして…
今の状況から考えると、あと数時間は必要な雰囲気…
多分、深夜3時頃に全ての動画が見れる様な感じかも…
楽しみにされていた方、申し訳ございません…
急ピッチで作業を進めて行きますので、もう少々お待ち下さい!
posted by ITO-CHAN at 23:59| Comment(0) | 日記

2012年04月01日

長門川運試し&TBC第一戦の結果は!

今日は2012TBCトーナメント第一戦!
と言う事で、利根川に行く前に毎回恒例の運試しにと長門川に行って来ました!
行って来ました!と言っても、ロッドを振れた時間は正味30分程で…、結果は皆さんのご想像通り「特に異常なし!」でした〜!

今年初めての長門川だったのですが、水位はちょと少なめなものの、濁りがキツく流れも早い様な感じ…
徹底的にシャローのカバーを丹念に直リグで撃っていったんですけどね、全く何事も起こりませんでした…
まあ、そもそも釣れる事は想定してなかったんで悔やむ事も無いのですが、今年の初バスは一体いつになるのやら…
世の中徐々に春めいてきていると言うのに、個人的には長い冬からまだ目覚める事が出来てない感じ…

とまあ、恒例の運試しはいつも通りな感じでしたけど、TBCの方はなかなか想像してなかった展開となりました!
レギュラー3本、クラスワン5本のリミットをメイクする事ができたのは、全参加者の内たったの一名だけ…
でも、クラスワンで栄えあるお立ち台のセンターに立ったのは、3本3386gを持ち込んだこの方!
  
IMGP0081.jpg

  
そう、遠路はるばる利根川に足を運んでくれている松下選手!
ぶっちぎりでの見事な初優勝となりました!

今回の大会、結果的にはウエイイン率も半分以下と、かなり厳しい状況だった事が伺えます。
たかが30分オカッパリしたところで釣れる様な状況じゃあなかった事は明らかですよね…
そんな状況の中、選手の皆さんがどんな方法で魚を手にしたのか…
その辺りは、じっくりと動画にてご覧頂きたいと思います!

レポート動画は…明日中には見て頂ける状態にするつもりで…作業しているところ…
遅くとも、明日の23時頃には見れる様に…頑張ります!
posted by ITO-CHAN at 23:48| Comment(0) | 日記