ac-top-ban.jpg

2012年05月31日

連日似た様な話題で…

写真は、昨年5月17日の亀山湖の様子。

IMGP0481.jpg


猪ノ川の一つ目の曲がり角「ほうしょうまさき」の写真なんですけど、ご覧の通り一面浮き草に覆われてしまってます。
確か、今年の3月頃に行った際は、要所要所に多少なりともこの浮き草があった様な記憶があるのですが、先日の釣行の際は全く見掛けませんでしたね。
こう考えると、時期やタイミングだけでなく年によっても生きる生活環境が変化している訳で、バス達もある意味で大変なんだな…と、なんかついつい考えてしまいました。
まあでもそれは私達人間社会においても同じ事。
あの震災以来、夏にガンガンクーラーをかけるなんて事、なかなか出来なくなりましたからね…

ともあれ、この写真に比べれば今の亀山ダムは断然釣りのし易い状態でしょう。
もちろん、先日の様な暴風が吹かなければ…ですけどね。
バスの状態こそバラバラで一本に絞り難い状況かとは思いますが、決してタフな雰囲気ではありませんので、それなりに楽しく釣りをする事ができるんじゃないかと思います。
もっと高比重系ワームのフォールに反応する様になると、更に楽しくなるんですけどね〜!

それはそうと、先日の雷雨で少しは水位が回復したか…と思いきや、水位は未だにマイナス60センチ…
あれだけ降ったのに、全く影響してないみたい…
こうなると沢筋は辛いですね…
水通しの良いエリアとか風の当たるエリア…
きっとそんなところがキーになるでしょうね。

って、なんでこんな話題になってしまったのでしょう…
自分が試合に出る訳でも無いのにね…
皆さんにヒントを出せる様な立場でも無いし…
まあ、聞き流して下さい。

と言う事で、今日これから亀山ダムへ向かいます。
で、このままGETNET CUPまで滞在する予定!
この間、夜の数時間はメールなど確認する事はできると思いますが、基本はPCの使えない状況になります。
ですので、各大会へのエントリーはタイムリーに返信できない事がございますので、何卒ご理解のほどお願い致します。

また、こちらからの受付メールが「受信できてない」といったケースがある様ですが…
多分、ご使用されている機器で「PCメール受信拒否」などの設定がされている可能性が大いに考えられます。
お手数ですが、今一度ご確認下さいます様お願い申し上げます。

では皆さん、亀山ダムでお会いしましょう!
 
posted by ITO-CHAN at 22:28| Comment(0) | 日記

GETNET CUPご参加の皆様へ!

6月3日(日)亀山ダムにて開催の「GETNET CUP」にご参加の皆様へご連絡!

先程、大会当日の流れや詳細なスケジュールをHP上に記載させて頂きました。
大会のスムーズな運営はもちろん、参加者皆様の安全面に関する記載もございますので、お手数ですが事前にご一読頂きます様お願い申し上げます。

6月3日 GETNET CUP 大会当日の流れ

また、空きボートもまだございますので、今からのエントリーも可能です!
大会当日の飛び入り参加も可能ですよ!

是非とも楽しい一日を一緒に過ごしましょう!

GNCtop.jpeg

  
posted by ITO-CHAN at 14:02| Comment(0) | インフォメーション

2012年05月30日

昨日の亀山ダム…

昨日、久しぶりに亀山ダムに行って来ました!
結果的には、25〜40の合計5本って感じでリハビリとしては悪くない釣果だった気がします。
(詳しくはFIELD-SPYをご覧下さい)

P1100157.jpg


この日の午前中は、杉戸船長からお裾分けしてもらった「JUSTER FISH 35」をノーシンカーワッキーで水面ピクピク攻撃!
サイズの割には飛距離もでるし、なんと言っても亀山にジャストサイズで艶かしい良い動きしてくれてました!
二本目に40を釣ったところでテールが千切れてしまい、敢え無く手持ちが切れてしまった訳ですが、そのまま使えていればもっと釣果も伸びた気がしますし、スモラバのトレーラーにして中層からボトムもじっくり探ってみたかった…
ワッキーでスキッピングばかりやってたら無理も無いですよね…
逆に長持ちした方なんじゃないかと思います。

それにしても今年の亀山ダム、思ったよりも全体的に状態がバラバラな感じで、未だにネストの魚がいるなんて状況。
例年だと完全にアフター回復な時期なんですけどね、今年はかなり進行が遅れているみたいです。
一雨降れば…なんて思っていたら、この日の夕方以降は土砂降りの雷雨…
亀山湖にどれだけの影響をもたらせてくれたのかは不明ですが、今日は松下ボートのお客さんに61cmの4キロ超が釣れたなんてニュースも飛び込んできたんで、雨による良い影響が出て来てるんじゃないかと思います。

と言う事で、次の日曜日はいよいよ「GETNET CUP」ですね!
この感じなら、3本で2,400〜2,500g辺りが優勝ラインかもしれませんね!
もちろん、ロクマルなんてのも有り得ない話しじゃないですからね、一発逆転のチャンスは誰にでもありますよ〜!
雨とか風とか流れとか、そんな要素やタイミングで釣果も大きく左右されると思うので、そういった変化を味方につけられれば、きっと良い釣りができるんじゃないかと思います!
大会当日は当方も杉戸船長と一緒に湖に繰り出す予定ですんで、皆さんがどんな釣りをされるのか、こっそり勉強させて頂こうと思ってます!

エントリーもまだまだ可能ですんで、是非ともお時間ある方は一緒に亀山ダムを楽しみましょう!
詳しくはこちらをご確認下さい。
posted by ITO-CHAN at 23:08| Comment(0) | 釣行レポート

2012年05月28日

久々に亀ってきます!

土曜日の朝6時、ハワイに滞在している両親から一本の電話が…
この電話のお陰で怒濤の週末を迎える事に。
予定していた便に問題が発生した様で、帰国が一日遅れる…
と、良く有りがちな内容だったのですが、翌日の日曜日にはオーストラリアの親類が訪ねてくる予定があり、しかもこちらから連絡する術が無い…
そんな事態に巻き込まれ、土曜日に4時間、日曜日には3時間、実家で電話番をしていました。
結果的に、なんとか連絡を取り合う事も出来たし、両親も思ったより早く帰って来れたし、当初予定していた通りの楽しい晩餐会が開けたんで良かったんですけどね。
個人的には、なんだか飲み過ぎちゃいまして、今日の午前中も無駄にしてしまいました…
全くワイルドじゃないぜ〜!

こんな始まりで迎えた今週な訳ですが、次の日曜日にはいよいよ亀山ダムでの「GETNET CUP」!

GNCtop.jpeg


かなり景品類も集まってきてるみたいだし、益々盛り上がりそうな感じです!
と言う事で、明日はちょっと亀山ダムの様子を伺いに行ってくるつもり!
せっかくなので、お裾分けしてもらった新製品のJUSTER FISH 35で釣りたいとこですが、手持ちは一本のみ…
ピクピクとかネコだとロストしてしまいそうなんで、スモラバセットで行ってみようと思います。

E382B8E383A3E382B9E382BFE383BCE38395E382A3E38383E382B7E383A5EFBC93EFBC95E381AF.jpeg


大会参加の皆さんに、少しでも参考になる様な情報が流せればいいんですけどね〜!
とは言うものの、久しく亀山ダムのギル君達と遊んでないんでね、ギル釣りに没頭してしまうかも…
まあ結果はどうあれ、思いっきり楽しんでこようと思います!
  
posted by ITO-CHAN at 22:06| Comment(0) | 日記

2012年05月25日

シングルフック大量加工!

昨夜、動画のダウンコンバートの合間、こんな事してました!

P1100109.jpg


シングルフックのガード取り付け加工!
全て加工を終えるまで約2時間ほど掛かりましたが、なんだかとっても久しぶりだったし、RYUGIのは初めての加工だった事もあって、何気に楽しく作業する事ができました!
もし動画の構成を考える必要が無かったら、永遠に作業しちゃったかもしれません。

今回は、従来使用していたモノよりもワンランク大きいサイズにしてみた訳ですが、使用するワームのサイズとか釣れる魚の大小を考えた訳でもなんでも無く、ただ単に、ガードが長くなる事で今までよりも少し柔らかく感じるのでは…といった、いわゆる実験の一つ。
触ってみた感触としては、理想通りのかなり良い感じ!
でも、こうしてフックが大きくなる事で、大好きなギルが釣れなくなっちゃうのも困るんでね…

FINAのフックは以前から愛用しているのでこの手の加工に適している事は分かってましたが、意外にもRYUGIのフックの方がガードとの一体感がある様で、とってもバランスの良い仕上がりになった気がしてます。
まあ、現場で使ってみない事には分からないんですけどね…
でも、見た目的にはかなり気に入りましたね、コレ!
早速次回のプライベート釣行で使用してみようと思います!

で、ガードの取り付けに使用している蛍光オレンジのスレッド。
「どうしてこんな目立つ色を使うの?」と、良く聞かれます。
その理由は幾つかあるのですが…

まずは、自分流のオリジナリティーってところでしょうかね。
この手のモノが市場にあるのかどうかは知りませんけど、自分的には完全オリジナルのつもりなんで、一目で自分の作ったモノと認識できるところにちょっとした魅力を感じたりしてます。

それから、ストレートワームなどのノーシンカーワッキーなどに使用する際、小バスやギルがスレッドの部分に反応して口を使う様なシーンを良く見掛けます。
この事をヒントに、フリーフォールでの使用など動きの源が明確に現れない様な際、食う場所の目印という役割を持たせています。
実際、バスがそう感じているかどうかは分かりませんけど…
でも何気に、ショートバイトの多発する様な時でも、割とフッキングしてくれています。

なかなか答え合わせは出来てないのが現状ですが、色んな事を妄想しながらの作業はホントに楽しいもんです。
こうしてアレコレと書いているだけでも、また違ったアイデアが生まれちゃったりして…
早く現場に行かないと、加工してるだけで満足できちゃう身体になってしまいそう!
posted by ITO-CHAN at 22:00| Comment(0) | ルアー・釣具

2012年05月24日

どこかで見た顔…

昨夜発の深夜バスで東京に戻りました。
連日の睡眠不足と長時間の収録は、なかなか身体に堪えたみたいで、今日はダウンコンバートをしながらついついうたた寝してしまいました…。

少し体力が回復してきたところで、昨夜見れなかった「キリンチャレンジカップ」の録画VTRを観戦!
遠藤選手がいなかったのでゲームメイクという部分ではちょっとした不安の残る試合でしたが、復帰を果たした本田選手をはじめ海外組はホントにいい感じだったんじゃないかと、今後更に期待の持てそうな感じでしたね!
特に後半途中出場した宮市選手、見せ場は少なかったものの評判通りのスピードとテクニック!

P1100108.jpg


代表初ピッチとは思えないシャープな切れ味、益々楽しみが増えたって感じ!

でこの宮市選手、随分前から何処かで見た事ある様な気がしてたんですけど…
今日やっとその謎が解けました!
そう、小貝川の番人「野村君」に良く似てる!



なんだか急に親近感が湧いて来た!
これから「ボルトン野村」って呼ぼうかな〜!

今年はこんな顔が活躍する年なのかもしれませんね!
posted by ITO-CHAN at 21:03| Comment(0) | 日記

2012年05月22日

虹だ〜!

201205221758000.jpg


写真は、今日のロケの合間のスナップ。
奇麗な虹なんですけど、虹が見れると言う事は…
そう、今日は基本的に雨で、降ったりやんだりといった撮影には不向きな一日…
それに付け加え、ちょっと肌寒い様な気候で、短パンTシャツ姿ではちょっと厳しい陽気でしたね。
でも、そもそも今日は一日室内作業と覚悟を決めていたので、フィールドに出れて少しでも撮影できただけ、逆に有り難いと思わなきゃですね。
明日には全ての収録を完結させて、深夜のバスで東京に戻る予定です!

と言う事で、都合上今夜から木曜日の朝までメールが使えない状態になります。
下記大会の「エントリー受付メール」など、この間は返信が遅れますのでご了承下さい。

6/3 「GETNET CUP」
7/16 「Cultiva CUP」
7/29 「Kota's American Dream」

遅くとも、24日(木曜日)中には返信させて頂きます。
宜しくお願い致します。
posted by ITO-CHAN at 22:43| Comment(0) | 日記

2012年05月21日

金環日食?一日500回転越えの動画!

今朝早く京都に到着し、その足で杉戸船長と共に「ある地域」に向かったのですが…
そう、今朝のイベント「金環日食」!
あまり気にはしてなかったのですが、ちょうど高速道路を降りたところでチャンスがあり、杉戸船長の日食グラスを借りて珍しいドーナツの輪を見る事ができました!
見てしまえば、これと言った驚きも無く「だからなんなの…」なんて想いがよぎりましたが、そもそも見るつもりも無かったので、なんだかちょっと得した気分。

逆に驚いてしまったのは、昨夜公開された野村君が主人公の「GETNET TV 小貝川篇」!
そう、福島イベントの前後に強行して収録したアレ…
なんと、丸一日経たないうちに500回転もしてました〜!



一日で300回転したら大したもんだ…なんて考えていた矢先でしたので、この結果にはちょっとビックリでした!
野村君が良かったのか、小貝川が良かったのか、釣れたバスが良かったのか、それとも撮影・編集が良かったのか…
その真相は分かりませんが、作った側としては嬉しい限り!
個人的には金環日食を超えるトップニュースになりました!

前回の印旛沼での映像をご覧頂ければ分かる通り、野村君も色んな部分でかなり成長してくれましたね!
今後の活躍に期待したいです!
posted by ITO-CHAN at 23:55| Comment(0) | 日記

2012年05月20日

今週はイベント目白押し!だけど…

今週は、なにかと気になるイベントの多い週!
なんですけど、実は今夜から関西へ出張する事になってまして…


まずは、なんと言っても明日21日の「金環日食」ですね!

866-1.png

資料:国立天文台

個人的にはあまり興味のある部類では無いのですが…
なかなか生で見れるものじゃないんで少しは体感したいと思っているのですが、時刻的に微妙な感じ…
もしかしたら、京都駅から湖西線に乗って移動している頃かも…
上の図によると、京都辺りでは「食の終わり」が「7時31分」とあるので、ギリギリ見れるかもしれません!
なんとなく、見るのを忘れてしまいそうな気もしますけど…

そして22日火曜日は、東京スカイツリーのグランドオープン!
コレに関しては、あまり興味が無いというより全く興味も無いし…
そもそも、7月10日までは「完全予約制」らしくどうにもならない感じだし…
どんな感じなのかが客観的に分かればいいかなってところです。

個人的に一番気になっているのが、23日水曜日に行われる「キリンチャレンジカップ 日本代表VSアゼルバイジャン代表」ですね!
9ヶ月ぶりに本田選手が代表復活するんで、かなり注目の一戦になるかと思いますが、逆に遠藤と今野が外されているみたいなんで、どうなる事か気になって仕方がありません…
あ、ハーフナーも入って無い…
是非ともリアルタイムで見たいところなのですが、キックオフは19:15とこれまた微妙…
この日夜行バスで京都を発つ予定なんですが、試合を見せてくれる様なお店が近くにあるかどうか…
この類いは録画じゃなんにも面白くないですからね。

と、日本国内のイベントが凝縮された三日間ですが、全て上手い事重なってます!
逆に清々しい気分!
そんな感じで行って来ま〜す!

余談ですが…
出張の間、各大会のエントリーへの返信が遅れてしまう事もありますのでご了承下さい。
遅くとも、24日木曜日の午前中には返信させて頂きます。
posted by ITO-CHAN at 18:35| Comment(0) | 日記

2012年05月19日

意外と知られていない事…

ごくごく当たり前の事ですが…
人は、知りたい事は夢中になって調べるけれど、知らなくても良い事には労力を注がない…
興味のある事は知ろうとするけど、興味が薄ければ知ろうとはしない…
今の時代、ネットさえ繋がれば大概の事は探し出せるご時世な訳で、言わば自ら情報を取りに行ける便利な時代です。
だからなのか、どんな事でも深く知り得る事が可能な反面、知らない事は全く知らない、個々の知識も凹凸が激しい時代になってきている気がします。

例えば…
7月下旬に開催される「Kota's American Dream 2011」に関してですが…
多くの方が知っていると思われる情報は…

■ 桐山孝太郎選手が主催している
■ 勝てばアメリカに行ける
■ ボート釣りの大会
■ 今年も北浦で開催される
■ パワーポールが抽選でもらえる

まあきっと、こんなところでしょう。
でも、ここから先にはこんなお得な情報もあるんです!

■ バスボートはもちろん、12ft以上のアルミボートやレンタルボートでも出場可能
■ 会場には企業のイベントブースが出展される
■ 何気に、業界著名人の参加者が多い
■ 参加選手だけでなくギャラリーも参加できる「じゃんけん大会」がある
■ 大会前日にはBASSCAT BOAT新艇の試乗会が行われる

ざっと考えただけで、これだけの情報が思い浮かびました。
知っているのと知らないのではかなりの違いがありますよね!

KAD-2012top.jpg


なにはともあれ、ワンデートーナメントでアメリカ行きの切符が手に入るのはこの大会だけでしょう!
アメリカに行けなくても、そんな気分に浸りながら大会イベントを楽しめることろも、この大会ならではなんじゃないかと思います!
アメリカの現役トップトーナメンターと話せる機会もそうそう無いので、大会参加しない方はギャラリーとして是非とも会場に遊びに来て下さいね!
posted by ITO-CHAN at 23:59| Comment(0) | 日記

2012年05月18日

亀山ダム「GETNET CUP」!

気が付けば5月も半ば過ぎ…
プライベートでは全然釣りに行けず、ただ時間だけが過ぎて行ってる感じ…
一般の釣り人よりは確実に多く釣り場に足を運んでいるんですけどね…

本来なら、今月は最低でも一度は亀山ダムに行っておくつもりでした。
というのも、6月3日(日曜日)に開催される「GETNET CUP」の下見。
…というか、正確には下見という名目のプライベート釣行ってことろですかね。
杉戸船長をはじめ、遠方より来てくれる人も多々いるので、せめて状況だけでも掴んでおきたいって言うのが本音のところ。

GNCtop.jpeg


今度の日曜日から関西出張となるので、このまま行くと大会前日まで亀山ダムには行けそうにない感じ…
でも、釣果情報などを見ている限り、大会当日頃はアフター回復真っ盛りの良い感じっぽいですね〜!
GETNET CUPなのでGETNET製品で釣りしたいところですが、バズベイトやフロッグ、ポッパーにシャロークランクといった、今年使い込んでないルアー達をまずは使ってみたい!
個人的にはそんな勢いですね!

とは言え、きっと、オーバーハングなどシャローカバーの釣りからバックウォーターの釣りでも、良い釣りをすることが出来そうな雰囲気なんで、新製品 JUSTER FISH 55 ノーシンカーでのカバー撃ちとか、JUSTER HOG 23 のスモラバとか、JUSTER FISH 45 ジグヘッドでのミドストとか、JUSTER HOG 33 直リグでのゴミ撃ち…などなど、色んな釣りが楽しめそうですね!

今年初めての大会なので、まだ二の足を踏んでいる様な方もいるかと思いますが…
タックルや使用するルアーに制限がある訳でもなんでもなく、大会イベント形式で杉戸船長と一緒に釣りをという程度の、アットホームでとても気楽な感じのイベントになりそうですよ!
杉戸船長自身、亀山ダムはまだまだ初心者マークですからね!
まだ亀山ダムで釣りした事の無い方でも、ボート釣り初心者でも、どんな方でも気軽にご参加頂けたらと思います!

そうそう、数日前のブログで発表がありましたげど…
この大会イベントでも、じゃんけん大会に「杉戸船長の琵琶湖ガイド券」を景品として出してくれるみたい!
もちろん、琵琶湖までの交通費は掛かっちゃうけど、通常なら確か45,000円とかですから…
これがじゃんけんに勝っただけで手に入るのなら、かなりお得ですよね!
同じく、GETNET 野村君からも「小貝川ガイド券」が景品として出されるみたいなんで、これも見逃せませんよね!
この他にも、まだまだ色んな景品が着々と準備されてるみたいなので、大会の成績以外の部分でも十分過ぎるほどの楽しみがありそうですよ!
もちろん、我が RAIGLON LINE も商品提供させて頂くつもりです!

まあでも、こうして関西のメーカーが関東でイベントをしてくれるのって、ホントに有り難い事ですよね!
関西のメーカーとは言え、関東の釣り事情をもちゃんと考えて製品作りをしている現れでしょう!
この夏発売予定の JUSTER FISH 35 なんて、まさに亀山ダムのためにあるようなワームですからね!
まあ、そんな未発売の新製品が、誰よりも早く見て触れるチャンスもあろうかと思いますんで、是非とも一緒に亀山ダムを満喫しましょうね!

同月の開催される美津男さんの「H-1 GP」のプラ感覚でも良いし、7月海の日開催の「Cultiva Cup」のプリプラでも良いし、まだまだ空きボートもたくさんある様なんで是非ご参加下さいね!
posted by ITO-CHAN at 23:04| Comment(0) | 日記

大会エントリー申請をされた方へ!

下記大会へエントリー申請(メール送信)された皆様にご確認させて頂きます。

------------------------------
6月3日(日曜日)亀山ダム開催
GETNET CUP
------------------------------
7月16日(海の日)亀山ダム開催
Cultiva Cup
------------------------------
7月29日(日曜日)北浦開催
Kota's American Dream
------------------------------

2012年5月18日午前10時15分現在、
上記の大会に参加申請メールをお送り頂きました全ての皆様に、
事務局よりエントリーを受付した旨のメールを既に送信させて頂いております。

現時点にて、事務局よりメールの届いていない方は、
下記をご確認の上、その旨お知らせ頂きたくお願い申し上げます。

------------------------------

現時点にて事務局からのメールが届いていない場合、
受信側の携帯電話など「PCメール受信拒否」や「その他のフィルター」が
設定されている事が考えられます。
お手数ですが、お手持ちの通信装置をご確認・設定の上、
PCメールが受信できる状態とし、
未受信の旨ご連絡を頂きたくお願い申し上げます。

既に未受信の旨のご連絡を頂いた方や、
送信時に未届けのリターンが来た場合には、
当方個人の携帯メールより返信をさせて頂いております。
これらに該当する皆様に関しまして、
今後何等かのご連絡を頂く場合、
通信機器の設定を変更するかPCメールを使用するなど、
何等かの措置を講じて頂ければ幸いです。

なお、通信機器の設定等が困難な場合に限り、
個別に対応させて頂きます。

お手数をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

------------------------------

GETNET CUP及びCultiva Cupにご参加の皆様の中で、
ボート予約のみ実施し、
こちらにエントリーのメールを送信していない方がいらっしゃいましたら、
お早めのご連絡をお願い申し上げます。

------------------------------

余談ではございますが、
上記に記載致しました大会イベントですが、
まだ十分にご参加頂ける空き枠がございます。
楽しく有意義な大会イベントとなる様
最大限の準備をして参りますので、
是非とも周囲の皆様へもご周知頂きたくお願い申し上げます。

------------------------------

大会運営事務局
ALPHA-IMAGE
伊藤 健一郎


ご連絡先:

GETNET CUP 及び Cultiva Cup
 info@alpha-image.net

Kota's American Dream
 kad@alpha-image.net
posted by ITO-CHAN at 10:27| Comment(0) | インフォメーション

2012年05月17日

感度の良いラインって?

メインラインをセレクトする際、皆さんはどんな基準で品定めをしていますか?
イベントなどでの生の声によると「感度の良いモノ」という回答が最も多く聞こえてきます。
確かに、感度の良いラインを使えばより多くの情報を得る事ができるし、小さな反応にも対応する事が可能になるので、ラインの感度の善し悪しは、ルアーフィッシングをする上でもかなり重要な部分だと言えます。
しかし、この感度という概念をちゃんと理解して使っている様な方は、残念ながら現実的はかなり少ないみたいです。

多くの方は、ラインの感度を「直線時に得られる感覚」として認識している様ですが、実際に釣り場で釣りをする際、釣り糸が完全に直線である事なんて滅多にある事ではありません。
リールのスプールから放出されたラインには、多かれ少なかれ「巻き癖」という厄介なオマケがついていて、これが感度を落とす大きな要因になっているのです。

どんなに感度の良いラインであっても、リールから放出された際にクルクルパーマ状態だったとしたら、感度もへったくれもありはしません。
下手したらアワセを入れる事すら困難な事もあるでしょう。
常にテンションを掛けている様な「横の釣り」であればまだしも、ジグやワームなどの「縦の釣り」においては致命的な不具合と言えます。
ただただ感度の良いだけのフロロカーボンラインを使い、こういった巻き癖が付いてしまう状況なのであれば、しなやかなナイロンラインの方がよっぽど高感度だろうと思います。
もちろん、巻き癖が付かない様に毎回毎回ラインを巻き換える…のであれば話しは別。
個人的には真似する事の出来ない芸当ですが、ラインの感度を常に維持するにはこれが最善の方法でしょう。
実際にそんな事のできる財政の方なんて、かなり少ないんじゃないかと思いますが…

では、どんなラインを選べば感度を保てるのか。
その答えは、「感度がありながら、しなやかさをも有するライン」これに尽きるでしょう。
感度としなやかさ、意識の中では反比例してしまう様な対義語に感じてしまいますが、広い世の中にはこんな反比例を覆してしまう製品もあるんですよね。
その一つとしてあげられるものに、RAIGLON POWER APACHE FC(フロロ)があります。

P1060899.jpg


ワンランク上の強さを持つだけでなく、感度も良く、そしてしなやかなフロロカーボンラインです。
あんまり書くと宣伝になってしまうのでこの辺にしておきますが、一度使ってみれば書いている事も直ぐに実感できるでしょう。

ここから先はフロロカーボンラインに限ったお話しになりますが、実際にお店でラインを選択する際、どうしたらしなやかなラインをチョイスする事ができるのか…
スプールを水平に持ち上げて、パラパラとラインを落下させてみれば一目瞭然でしょう。
巻き癖の付き易いラインほどパーマのアールが鋭く、付き難いラインほど直線的に保持されてます。
まあお店では、まずこんな事はさせてくれないでしょうけど…
こういったところがライン選びにおける歯痒いところ。
なんせ、触れもせず見た目と謳い文句だけで判断しなきゃならないんですからね…
逆の立場で言わせてもらえば、宣伝力のある企業にはどう足掻いても敵わないって事ですもんね。

それから、一度に大量生産されているようなラインは要注意ですよ。
大量生産すると言う事の裏側には、早く完成させるという事も大いにあって、スプールに巻くスピードが早く強いテンションが掛けられている事が多くあります。
こういった製品は、感度はおろか強度すらも落ちてしまっている場合があるみたい…
もちろん、全てが全てではありませんし、表示されている強度より弱くなってしまっている事は無いでしょうけどね。

まあ、世の中には色んなラインがありますので、色々使い込んだ上で是非とも自分にあったラインを選んで欲しいと思います。
感度という概念に関してもある程度はご理解頂けたんじゃないかと思いますので、是非皆さんなりの方法で「しなやか」なラインを見付けて欲しいと願います。
くれぐれも、ショップで「パッケージ開けてパラパラしていい?」なんてのはヤメといて下さいよ。
posted by ITO-CHAN at 23:45| Comment(0) | 日記

2012年05月16日

シングルフックへのコダワリ!

シングルフックと言えば、主にダウンショット・ワッキー・ネコリグ、そんなところへの使用がメインでしょう。
個人的にはダウンショットを使う機会は少ないのですが、ワッキーやネコリグは割と出番が多く、使用するシングルフックに対してはちょっとしたコダワリがあったります。

P1100097.jpg


写真右は、Cultiva の「ダウンショットスペシャル」。
見た目の通りのレッドフックで、ヒネリの入った細軸といったところが特徴です。
このフックは主にダウンショットの際に使用しています。

写真右から2番目は、OWNER の「PIN HOOK」。
かなりオールマイティーなフックで、ワッキーはもちろん、ネコリグにもダウンショットにも使用しています。
ゲープが割と広めなので、厚みのある様なワームに使用する事が多いフックです。

写真右から3番目は、FINA の「DOWN SHOT」。
個人的には、最も使用頻度の高いフックです。
ちょうど良いシャンクの長さ、ちょうど良いベントの形状、このフックの形状が個人的な基本線という感じですね。
特徴的な部分と言うと、他のフックよりも少し長めにバランスされたスロート部分。
このお陰で、かなりバレにくいフックになっている気がしています。

そして一番左は、RYUGI の「FOG SHOT」。
実はコレ、ショップで物色していた際に気に入って購入したもので、まだ実際には使用した事がありません。
形状的にはFINAの「DOWN SHOT」に似ている感じなのですが、ちょっとゲープ幅が広く太めのワームを使用しても掛かりも良さそうな感じ。
色合いも面白い感じなんで購入してみました!

これらのフックセレクトにおける共通点はと言うと…
まずは、シャンクが長い形状のフックだと言う事。
これには二つの理由があるのですが…
まず私の場合、ガード加工する事が前提となっているので、このくらいのシャンク長が無いとガードが付け難いんですよね。
それと、シャンクが長い方がバランス的に糸ヨレが少ない事ですね。
トラブルレスな釣りを探求している人間にとって、糸ヨレは大いなる敵ですからね。

今の流行を考えると、どうしてもショートシャンク系のシングルフックに軍配が上がる様な感じだけど、ロングシャンクにも良い所はたくさんあるって事です。

もう一つの共通点は、外向きアイ。
ノーシンカーワッキーなどの際は内向きアイのフックでも全然オッケーなのですが、ダウンショットだとフッキングが悪いし、ネコだと糸ヨレしてしまうし…
なるべく使用範囲が広い方が好ましいので、使用するシングルフックは基本的に外向きアイになっています。

こんな具合に、シングルフック一つとっても、釣り人それぞれに考え方も違えばセレクトするモノにも違いが生じる訳で、それは使用するフィールドによる違いもあるしスタイルに依るものもある訳です。
もちろん、今日ご紹介させて頂いたものは現時点で自分が良いと判断して使用しているフックに過ぎず、もしかしたら来シーズンは違うフックを使用しているかもしれません。
要するに、今の自分のスタイルにマッチしたものを考えてセレクトしているって事です。

フックの奥深い部分には、私もまだまだ到達できる位置にいませんが、知れば知るほどに面白くなってくるのもフックだろうと思いますよ!
考えて選んで使う事で、釣りも更に楽しくなるはずですんで、是非いろんなフックを使ってそれぞれの違いを確かめて欲しいですね!
posted by ITO-CHAN at 23:43| Comment(0) | ルアー・釣具

2012年05月15日

亀山湖釣果情報ブログにメッセージが!?

茨城&福島の出張から帰った昨日は、サイトの更新とメールの返信をするのが精一杯で…
収録した映像のダウンコンバート作業もできないまま寝てしまいました…

そんな事もあって、今日は早起きしてダウンコンバートを進めるつもりでしたが、なかなかやる気スイッチが入らず、結局、昼過ぎから作業開始…
社会人としては失格な生活。

昼過ぎ、ダウンコンバートをしながら久しぶりに釣り関連サイトを徘徊していると、良く知る人のスナップと私宛のメッセージが…

image-11247778007-11967063404.jpeg


写真の主は、釣り仲間のシンゴさん。
5月13日に亀山ダム「おりきさわボート店」から出てたみたい。
「伊藤さん、釣っちゃいました〜!でも、GET NET CUPのプラには早過ぎました〜!」
だって…
色んな方から釣果情報頂いたり釣果スナップをもらったりする事は多々ありますけど、こんな風にレンタルボート店のブログにメッセージが残されてるなんて初めて!
なんだかビックリしちゃって、釣られた悔しさを一瞬忘れてしまいましたね。

サイズは46センチ、エリアは「ほうしょうまさき」、ルアーはバイブレーション。
ポストのバスをイジメない、とってもジェントルでコアな釣り方ですね!あっぱれです!
ホントは今週こっそり亀ろうかと思ってたんですが、急遽行けなくなってしまったんで、この写真とメッセージはなんだか心に染みちゃいました…

シンゴさんのメッセージにもあった通り、6月3日(日曜日)には「おりきさわボート店」にて「GET NET CUP」が開催されます!
GET NET 初の関東大会イベントと言う事で、杉戸船長も張り切ってますよ〜!
船長ブログによると、発売前のJUSTER FISH 35を一早く触れそうな感じですし、その他にも色んな企画が検討されてるみたい!
和気あいあいとした楽しい大会になる事は間違い無さそうなんで、是非多くの方にご参加頂きたいと思います!

申し込みなど詳しくはこちら

そして7月16日(海の日)は今年で三年目を迎える「Cultiva CUP」!
今年も色々考えていますが、やっぱりメインは恒例の大抽選会!
参加者全員が参加できる抽選会で、景品もたんまり用意するつもりですんで、今年も2回転半くらいできる様に準備したいと考えてます!
この大会、誰もが参加できるホントに敷居の低い大会なんで、ボートフィッシングビギナーはもちろん、これからバスフィッシングを始める様な方でも参加可能ですよ!
一緒に亀山ダムを楽しんじゃいましょう!
皆様のご参加、心よりお待ちしております!

申し込みなど詳しくはこちら
posted by ITO-CHAN at 23:50| Comment(0) | 日記

2012年05月14日

ヘロヘロです…

少し前に、どうにか東京に戻って参りました。
もうヘロヘロです…
ロケでイベントをサンドイッチする強行スケジュール、この年齢にもなるとかなりキツいものがありますね…

とは言え、ANGLERS PALA岸浪 北福島店で開催された「福島バスフェスタ」では、予想以上の大きな収穫がありました!
まずなんと言っても、東北の方の釣り事情を生で色々と聞けた事ですね!
バスフィッシングでもラインは2ポンドとか2.5ポンドクラスを使用するのは当たり前の様で、持ち込んだこの手のスペックはほぼ完売!
中には「RAIGLON LINE 目当てに来ました!」なんてお客様もいらして、本当に有意義な時間が過ごせたんじゃないかと思っています!

P1100076.jpg


そしてもう一つは、少し前からちょっと気になっていた「BOMBER FACTORY」のBOMBERさんに会えた事!
オリジナルロッドなどのデザインはもちろん、トーナメントシャツなどのデザインがかなり私好みで…
「どんな方がデザインしてるのかな…」って、結構気になってたんです。
恐る恐るご挨拶してみると…チョー気さくな方でして、製品の事はもちろん東北の釣りの話しなど、いろんなお話しを聞かせて下さいました!
その上、BOMBERさんのところに来ているお客さんに、我が「RAIGLON LINE」をご紹介して下さったり…
ホントお世話になりっ放しでした…

BOMBERさんの作るロッド、東北系フィネススタイルとでも言う様な感じのとっても繊細なロッドなんですけど、関東でもダウンショットなどの際にはかなり力を発揮してくれそうな感じに仕上がってましたよ!
見た目もジェントルでカッコ良いし、是非一度チェックしてみて下さいね!

イベントの終了後はと言うと、その足でおよそ300キロのドライブをし、とある場所に宿泊して…
今朝は早朝から撮影してました…

P1100096.jpg


12時間以上ボートの上で過ごし、帰り道には渋滞にハマり…
いわゆる酩酊状態って言うんでしょうかね、なんかそんな感じではありましたけど、なんとか無事に自宅に辿り着きました。
まあでも、ロケもイベントも、予想以上の収穫があったんで、苦しくもホント楽しい旅でした!
福島の夜を散策できなかった事だけが心残りです…
posted by ITO-CHAN at 23:40| Comment(0) | 日記

2012年05月12日

福島入り!

一睡も出来ないまま野村君の待つ茨城県に向かい、一仕事終えた後、そままその足で福島県郡山市に!
地獄のドライブを経て、なんとか無事に「ANGLERS PLAZA 岸浪 郡山インター店」に到着!
RAIGLON LINEで日頃からお世話になっている福島県のプロショップさんです!
りゅう爺のニックネームでもお馴染みの丹さんとも合流して、RAIGLON LINE 軍団としてお伺いさせて頂きました〜!

P1100072.jpg


写真左は店長の早坂さん!とっても気さくで楽しい方!
電話でしか話しした事が無かったのですが、初めて会った様な気がしませんでしたね!
ホント、いつも大変お世話になっております!
店内には人気の RAIGLON POWER APACHE シリーズが、ほぼフルスペックで並んでおりますんで、お近くの方は是非ともこちらでお買い求め下さいね〜!

と言う事で、久しぶりに釣具店内をじっくりと徘徊させてもらったのですが、知らなかった製品なども色々あり、ホントに勉強になりました!
釣具系雑誌も殆ど見ないので、たまにはこうして見てみないとダメですね…
そんな中で、釣り糸を物色しているお客さんとも会話させて頂きましたんですが、考えていた以上にラインに関する色んな悩みを抱えている様でしたね。
まあこれだけたくさんの種類があると、どれが自分のスタイルに合うのか、なかなか判断するのも難しいかもしれませんね。

告知させて頂きました通り、明日は10時より「ANGLERS PLAZA 岸浪 北福島店」にて開催される「福島バスフェスタ」に RAIGLON LINE として出展させて頂きます!
そこで、全品半額の「特別セール」を実施させて頂きま〜す!
この価格でこれだけ高性能なラインを購入できる事は滅多に無い事だと思いますんで、是非ともこの機会にお試し頂きたいと思います!
また、RAIGLON LINE モニターの野村君もブースに立ってくれるので、このラインの独創的な特徴や使用感など、どんな事でもお答えさせて頂きま〜す!
もちろん、釣り糸に関する悩みなどに関しても、知り得る範囲でお答えしたいと考えておりますんで、購入するしないに係わらず気軽に立ち寄って頂けたらと思います!

では明日、福島バスフェスタでお会いしましょう!
  
posted by ITO-CHAN at 23:59| Comment(0) | 日記

2012年05月11日

アメリカに行きたいか〜!

今年も熱い一日がやってきました!
勝てばアメリカに行けるワンデートーナメント、KOTA'S AMERICAN DREAM 2012 開催決定!
同時に、本日よりエントリーも受付開始となってます!

KAD-2012top.jpg


日程は、2012年7月29日(日曜日)
場所は昨年と同じ「潮来マリーナ(北浦)」です!
ほぼ昨年と感じではありますが、トーナメントエリアは北浦だけでなく霞ヶ浦まで拡大!
探す範囲が広くなる事でゲーム性もより高くなりそうで、どんな試合展開になるのか今からとても楽しみです!

昨年ご参加された方は既にご存知かとは思いますが、公平を期するためエントリー申請の順番にフライト順が割り当てられる仕組みとなっております。
本日深夜に受付を開始したにもかかわらず、もう既に10組ほどのエントリーがありました!
今年もかなり白熱しそうな感じですね〜!

そして、昨年大好評だった「大じゃんけん大会」ですが、今年も健在!
勝敗に関係無くパワーポールがもらえちゃうなんていう、言わばスーパーじゃんけん大会!
昨年、壇上からじゃんけんしている参加者の皆さんを撮影させてもらいましたけど、皆さん恐いくらいに本気モードの眼差しでした…
その他にも、主催の桐山選手、色々と考えてる様ですよ!

まあとにかく、アメリカ行きの切符を掛けたワンデートーナメント「Kota's American Dream 2012」に参加を希望される方は、お早めにエントリーして下さいね!
皆様のご参加、心よりお待ちしております!

注:エントリー申請の返信メールは極力タイムリーにお送りするつもりでおりますが、業務上の都合などにより、1日〜3日ほど遅れてしまう場合がございます。
頂きましたメールは必ず順番通りに返信させて頂きますので、何卒ご理解ご協力のほどお願い申し上げます。


大会イベントつながり…と言う事で、先日お知らせさせて頂きました大会イベントをおさらい!

【GET NET CUP】
■ 日程:2012年6月3日(日曜日)
■ 場所:千葉県亀山ダム(おりきさわボート)
〜 GET NET初の関東大会イベント!杉戸船長の司会進行で楽しい一日を!
■ 詳細はこちら


【Cultiva Cup × ANGLER'S CHANNEL】
■ 日程:2012年7月16日(海の日)
■ 場所:千葉県亀山ダム(おりきさわボート)
〜 今年で三年目!更に楽しさパワーアップ!夏の亀山ダムを皆で楽しく過ごしましょう!
■ 詳細はこちら


どちらも、どなたでも参加できる楽しい大会です!
ふるってご参加下さい!
posted by ITO-CHAN at 21:22| Comment(0) | インフォメーション

速報!アメドリ受付開始!

速報です!
今年も夢のアメリカ行きを賭けた熱い戦い「KOTA'S AMERICAN DREAM 2012」の開催が決定しました!

KAD-2012top.jpg


日程:2012年7月29日(日曜日)
場所:潮来マリーナ(北浦)
詳細はこちらをご覧下さい!

早速ですが、本日よりエントリー受付を開始!
エントリーの順番がフライト順になりますので、お早めのエントリーを!

今年もパワーポールが貰えちゃう大じゃんけん大会をはじめ、楽しい企画をご用意してます!
皆様のご参加、お待ちしております!

注意事項:
エントリーのメールを頂きました際、なるべくタイムリーに返信する様心掛けておりますが、業務上の都合などで返信が遅れる事がございます。
特に明日以降月曜日までの間は、ロケ&イベントがあるため即時に返信できない可能性が大です。
返信まで数日のタイムラグが生じる事もございますが、頂きましたメールは必ず順番通りに返信させて頂きますので、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。
posted by ITO-CHAN at 08:41| Comment(0) | ニュース

2012年05月10日

陸王DVD!

今日、ある方のとの電話の中で盛り上がった話題がこれ!

image_13355149609.jpeg


ルアーマガジンのDVD「陸王・チャンピオンズカーニバル」のDVD!
試合の模様は既に誌面で公開されてますので、当然ながらこの勝負の行方は分かっているのですが、やっぱり紙上と動画との間には見え方にも大きな違いがあるもので、このDVDを通し色んな発見があったみたいでした。

一番の話題になったのは、ケイテック林圭一さんの釣り。
(この写真もケイテックさんのHPより拝借してきたものなのですが…)
ここだと決めた場所で、これだと決めたリグ、それも全て同一カラーのワームを使い、試合時間の全てを費やす釣り…
私達の様なホリデーアングラーにはもちろん、とても常人には出来ない釣り方だろうと、電話の主はかなり感動していた感じでしたね。

私個人的にもケイテックの林さんとはご縁がありまして、利根川・琵琶湖・高滝湖と何度か一緒に釣りをさせて頂いた事があります。
利根川と琵琶湖の際は、新型ルアーのテストだったりプロモーションだったりしたので、とっかえひっかえ色んなリグやカラーにチェンジしていた記憶がありますが、陸王のプラのお供としてお付き合いさせて頂いた高滝湖の際は終始ポイントを絞る事に徹していて、確かにリグも一貫していた様な記憶がります。
その結果として、ロコに近い川村光太郎選手から勝利をもぎ取っちゃいましたからね!
全く釣りをした事の無いフィールドで、しかも何日も先の事を考えながら現状から推察をして組み立てて行く訳ですから、動物的な勘では済まされない釣り師としての高い能力と長い経験値があってこその勝利だったんじゃないかと、今更ながら深く考えさせられます。

私の様なホリデーアングラーの場合だと、どうしても行き当たりバッタリがメインの勘頼みの釣りになるし、たまにしか行けないからこそ色々なルアーを使ってみたくなる…
もちろん、試合に出ている訳でもないので釣果よりも楽しさを優先しちゃっている様な部分もあるんですがね…
でも、やっぱり釣れないよりは釣れた方がいい訳で…

自分自身の勉強のためにも、いつか林さんのDVDを作ってみたいなぁ〜!
  
posted by ITO-CHAN at 23:59| Comment(0) | 日記

2012年05月09日

超激安!特別セール決定!

このところ連日お知らせしております「福島バスフェスタ」ですが、昨日書いた妄想がやっと実現する事になりました!
そうです!なんと!
13日(日曜日)に限り、RAIGLON LINE 全品を半額で特別に販売させて頂く事に決定しました!
(ANGLERS PLAZA 岸浪 北福島店にて開催のバスフェスタ内のみ)

P1060911.jpg


今まで何度か現地即売会などを実施してきましたが、半額なんていうプライスは初めての試み!
東北地域でもっとRAIGLONの知名度を上げたい!とか、とにかく使って頂いて品質の良さを味わってもらいたい!なんて想いも当然ありますけど、ここまでの低価格にした最大の理由は、東北地方の釣り人の皆さんに元気になってもらいたい!って事なんです!

この大特価セールは、5月13日のみのワンデーイベントです!
多くの皆様に行き渡る様、なるべく多くの品揃えで向かうつもりではいますけど、もちろん数量には限りがございますので、絶対に欲しい!と言う方はお早めのご来場をお願い致します!

他にも各社の楽しいイベントがあるかと思いますので、是非とも福島バスフェスタにご来場下さい!
皆さんのご来場、お待ちしております!

RAIGLON POWER APACHE FC(フロロ)詳細

RAIGLON POWER APACHE NY(ナイロン)詳細
  
posted by ITO-CHAN at 22:57| Comment(0) | 日記

2012年05月08日

福島バスフェスタで!

先日お知らせさせて頂きました「福島バスフェスタ」なんですけど、ご来場下さる皆様のために、ちょっと常識外れな企画を検討しております!
とは言っても、まだ私個人レベルでの妄想の段階なので詳細を公表できる状態ではありませんが、なんとか実現に漕ぎ着けたいと数日前から一人で盛り上がっちゃっているところです!
明日には詳細を発表したいですね〜!

もちろん、ここANGLER'S CHANNELには商材なんてものはありませんので、あくまでもRAIGLON LINEとしてのお話しです!
もっと多くの皆さんに知って頂き、そして使って頂けるためにと、考えに考え抜いたウルトラC的な企画ですよ〜!
一釣り人として個人的に惚れ込んだラインですんで、とにかく使ってもらえばこのラインの良さを実感して頂けるはずと考えていますし、品質には絶対の自信を持っていますんでね!
そんな事もあるんで、周囲の方々に無理を言って皆さんを困らせているところです。
なんだか個人的にも楽しくなってきましたよ〜!

それはそうと、せっかく福島まで行くのであれば、ちょっと足を伸ばして桧原湖辺りで釣りでもしたいところですが…
なかなかプライベート釣行のできる様な隙間は作れませんでね…
残念な事に日曜日イベント参加のみで福島県を去らなければならない感じ…
遊びに行く訳じゃないんで、仕方の無い事なんですけどね…
あ…釣りに行きたい!
  
posted by ITO-CHAN at 23:44| Comment(0) | 日記

2012年05月07日

自然の猛威に…

つい先程、茨城県在住の野村君に野暮用があり電話したところ、一言目に「うちは無事でしたよ!」と…
よくよく考えてみれば昨年の3月以来、こんな会話も当たり前になってしまっている気がします。
今年はホントに気象関連の災害が多いですよね…
それにしても、今回の竜巻にはホント驚きました。
こちら東京では、土砂降りの通り雨で洋服が濡れた程度のお話しでしたけど、まさか日本国内であんな事が起こるとは考えてもみませんでした。

テレビのニュース番組などによると「おおまかな予測はできるものの、いつ何処で発生するかは全く予想がつかない…」なんて事の様ですが、あれだけの甚大な被害を見てしまうと「もっと、どうにかならないもんなのかな…」と、ついつい考えてしまいます。
今回の竜巻だけじゃなく地震も、専門に研究している人達ってたくさんいる訳ですからね。
事前に注意を呼びかけるとか、予兆現象を伝えておくとか、被害を減らす事もできたんじゃないかと…

そもそもこうした自然災害に対し、研究者達は「発生のメカニズムや予測」だったり「それに抗ための防災基準や建築基準」といった「発生する事が前提の研究」ばかりをしているみたいだけど、そもそもそういった自然災害が「発生しない」だったり「発生させない」っていうのが本来ベストなはず。
要するに、竜巻が発生したら何等かの方法で竜巻を消し去るとか、竜巻が起きそうになったら何ら可能方法で竜巻が発生しない様にするとか…
大陸プレートが動く事が原因で地震が起きるのなら、プレートを動かない様にしてしまうとか、プレートがスムーズに動いて地震エネルギーを溜め込まない様にしてしまうとか…
完全なる素人考えですが、もっとなんか手だてがある様な気がしてなりません。
今まで研究者達に注ぎ込んで来た血税の額がどれだけあるのか分かりませんが、最初の一歩から「予測」じゃなくて「消滅」を選択していれば、もしかするともっと違った現在があったんじゃないでしょうか。

これ以上書くと気違い扱いされそうなんで止めときますが、少なからず非常時に必要となる家電類には「蓄電装置」を標準装備させる必要はありそうな気がします。
今回の竜巻でも電線が切断されてしまい、結果的にテレビからの情報は一切入って来なかった訳ですからね…
せっかく地デジ化したのに「電源が無ければ見れない…」のであれば、なんだか片手落ちな感じですよね。
電源が完全に無くなっても、テレビのケーブルが無くても、こうした非常事態の折には、せめて1時間とか2時間の視聴ができる様にして欲しいものです。
「何処で何が起きているのかを正確に知る」
こういった事こそが、災害発生時には特に必要なものなんじゃないかと思います。
  
posted by ITO-CHAN at 23:03| Comment(0) | 日記

2012年05月06日

福島バスフェスタ!

つい先日、こちらが開催する亀山ダムの「Cultiva Cup」や「GET NET Cup」などのイベント告知をさせて頂いたばかりではありますが、来週の日曜日には表題の「福島バスフェスタ2012」に「RAIGLON LINE」として参加させて頂く事になりました!

o0800113111918078927.jpg


パンフにも記載のある通り、イベントの開催は11日金曜日からの3日間なんですけど、よんどころない事情がございまして最終日の一日だけお邪魔させて頂く感じになっています。
少なからず、APACHEシリーズは皆さんに触ってもらえる様な準備をしておきますんで、お近くの方は是非とも遊びに来て下さいね!
ラインの話し以外、「Cultiva Cup」や「GET NET Cup」などのイベントに関するご案内も可能だろうと思いますので、こちらの方に参加を希望される方も是非ご来場頂ければと思います!

会場は、ANGLERS PLAZA 岸浪 北福島店となっています。

kita-shop1.jpeg


所在地:福島県福島市南矢野目字菅原51-27
電話:024-559-0166
屋内ですので、万が一雨天となっても安心して会場散策できますよ〜!

皆様のご来場、お待ちしております!
posted by ITO-CHAN at 23:53| Comment(0) | インフォメーション

2012年05月05日

ザリガニ釣りで感じる我が子の成長

昨日宣言した通り、今日は息子達を連れて中野区内の公園にザリガニを釣りに行って来ました!

IMGP0151.jpg


タコ糸という専用のラインが見当たらなかったので、6lbのフロロカーボンをメインラインにし、スルメイカはハリの部分をゲープ部から切断したジグヘッドに輪ゴムで括り付けるという、なんとも釣り人らしい即席の仕掛けで挑戦してきました!

正午頃から糸を垂らし1時間半ほど粘りましたが、結局、無念の収穫無し…
何度か小さなザリガニがスルメイカに乗っかってきたんですけどね…
自分の体重を支えるだけの腕力がまだ身に付いていない様で、釣れるレベルじゃ無かった感じです。

周囲のザリガニハンター達も状況は同じだった様で、時折「あ、いた!」って声だけは聞こえてくるものの「捕まえた!」ってのは最後まで聞こえてきませんでした。
例年ならゴールデンウィークともなると、真っ赤に染まったアメリカザリガニがこれ見よがしに闊歩している姿を見掛けるもんなんですけどね、今年は冬が長かったので少し成長が遅れているのかもしれません。

水中にアミを突っ込んでガサガサやる系のハンター達は、それでも多少の収穫があったようで、小型水槽の中に3〜5cmほどのザリガニを数匹捕獲していました。
ただ単純に捕まえるだけなら、やっぱりガサガサには敵いませんね…

それはそうと我が息子達、どんなにガサガサハンター達が近づいてこようと、どんなにガサガサの方が捕れようと、最後の最後まで「糸での釣り」に拘ってザリガニに向かい合ってくれました!
釣り人としての素質があるのかどうかはまだ分かりませんが、少なからず「生き物に対してガサツな態度で向かい合いたく無い」という気持ちがあった様でした。
決してガサガサを彼等の前で否定した事は一度もありませんが、小さい頃から「生き物の命は大切に!」と言い聞かせてきたので、多少なりともそんな教えが功を奏しているのかもしれませんね!
随分成長したなと、なんだか少し嬉しい気持ちに包まれた子供の日になりました。
  
posted by ITO-CHAN at 22:24| Comment(0) | 日記

2012年05月04日

ザリガニ釣り。我が家のルール!

気が付けば、連休も既に後半戦に突入。
デスクワークがメインの自営業者にとっての連休は、休みなのか休みじゃないのか…
なんだか、とても微妙な過ごし方をしなきゃならない日々。
いっその事、休みなど無ければいいのに…
ついついそんな事を考えてしまう毎日。

せめて息子達だけでも何処かへ連れて行ってあげたい…
そんな事も考えはしたけれど、大人の事情でなかなかそうもいかない。
むしろ、悪天候に救われた様な気さえしています。

明日からはそれなりに天気も良さそうだし、そろそろ児童館や自宅での遊びにも飽きて来ている頃なので、同じ区内の公園にでも行って久しぶりにザリガニ釣りでもしようかと企んでます!

で、このザリガニ釣りですが、我が家にはこの遊びにおいて一つだけ決めているルールがあるんです!
それは「タモを使わない!」こと。
あくまでも「釣り」と考えているので、最後までタモを使わずに糸を手繰り寄せて陸にあげる…
そんなドキドキ感を味わいながら、ザリガニと真剣勝負をする事を家訓としているんです。

でもね…
やっぱり目の前で落ちてしまう事が多いし、周囲の子供達がアミを水中に突っ込んでガサガサやって捕まえてるのを見てしまうと、急にテンション下がってヤメてしまう事が多くて…
ちょっぴり可哀相な感じになっちゃう事も、実は少なくないんですよね。

とは言え、そこを乗り越えて釣り上げた喜びは格別!
アミで捕まえたのと比べると、味わいも大きく違うんです!
もうそろそろ色んな分別もついて来た頃なので、そんな味わいを理解してくれるといいんですけどね。
その辺をじっくりと観察して、釣り人としても素質があるのかどうか見極めてみようかと思います!
  
posted by ITO-CHAN at 23:22| Comment(0) | 日記

2012年05月03日

プラスティックはじめました!?

昨日からの雨、東京でもかなりの雨量になったんじゃないでしょうか。
自宅前の神田川も増水して濁流になっちゃってるんで、雨に悩まされてるフィールドも多いんじゃないんでしょうか…
せっかくの稼ぎ時なのにね…

昨日、そんな雨の中、息子のサッカー教室の絡みで外をブラブラ歩いていたところ、珍しい人から着信!
電話の主は九州のツカケン。
大会イベントの事やアメリカの事、それから釣具業界の話しなど、久しぶりに長電話を楽しんじゃいました!
ツカケンの話しは割とダークな話しが多いけど、共通の知り合いも多いしユーモアもあるし、人目をはばからず大声出して笑っちゃったの、なんだか凄い久しぶりな気がしましたね!
傘さして無かったから、ずぶ濡れになっちゃったけど…

自宅に帰り諸々の業務を済ませてから、睡眠前にちょろっとネット徘徊をしていると…
ツカケンのブログに「インジェクションはじめましたw」と…

201205-03-52-c0205452_1330515.jpg


一瞬、アメミヤの「冷やし中華はじめました〜」を思い出してしまう様なセリフに聞こえちゃいましたけど、内容的には笑いを取りに来てる様な感じじゃありませんで…
すっかり忘れてましたけど、随分前にそんな類いの話しを聞いていたのを思い出しました。
それならそうと、あれだけ長く話ししてたんだから言ってくれれば良いのに…と思いもしましたけど、女子高生にみたいな脱線しっ放しの長電話だったんで、もしかすると話すタイミングを失っちゃったのかもしれませんね!

それはそうと、ツカケンの造るプラスティック、なんだかとっても楽しみですね!
ツカケンのルアーが気軽に投げれる価格で手に入るかと思うと、なんだかちょっとワクワクしちゃいます!
彼らしいスパイスの利いたクランクが世に出てくるのを、釣り人としてだけでなく友人としても、ホントに待ち遠しい気分で一杯です!
早く実物に触ってみたいな〜!
  
posted by ITO-CHAN at 23:45| Comment(2) | 日記

2012年05月02日

今年もやります!イベント告知!

大変お待たせ致しました!
今年で3年目に突入となる「Cultiva Cup in Lake KAMEYAMA」のお知らせです!
更にパワーアップして今年も開催する事が決定しましたので、早速エントリーの受付を開始させて頂きます!
エントリーに関する詳細は、こちらをご覧下さい!

sign.jpg


基本的には昨年と同様な感じとなりますが、昨年は運営側に至らない点が幾つかありましたので…、今年はその辺を完全克服して、更に参加者の皆様に楽しんで頂こうと考えております!
大会以外の企画に関しましては、更に楽しくをモットーに組立てている途中ですので、公表出来る段階にて皆様にお知らせさせて頂きたいと考えております!

今年も昨年同様に、GET NETからは杉戸船長、そしてアメリカからは桐山選手が参加してくれる予定となっています!

何気に業界著名人の参加者の多い大会となってきておりますが、決して敷居の高い大会イベントではございませんので、初めて亀山ダムにこられる様な方も、ボート釣りそのものが初めてという方も、最大限にサポートさせて頂きますんで是非ともお気軽にご参加下さいます様お願い致します!

そしてもう一つ!
九州の皆様、大変お待たせ致しました!
前述した千葉県亀山ダムでの「Cultiva Cup」同様、今年は9月30日(日曜日)に「佐賀県の北山ダム」にても「Cultiva Cup」を開催させて頂く事になりました!
まだ日程が決定しているだけで、細かなところは詰め切れておりませんので、エントリーなどはもう少し先に告知させて頂く事になりますが、こちらも楽しい大会になる様、色んな企画を投入する予定ですので、是非、スケジュールだけは空けておいて下さいね!

更に!
亀山ダム開催と言う事でお手伝いをさせて頂く事になっているのが、こちら!
GET NET初の大会イベント「GET NET Cup in Laka KAMEYAMA」!
6月の3日(日曜日)に亀山ダム(おりきさわボート店)にて開催させて頂きます!

GNCtop.jpg


こちらにも、もちろん杉戸船長が来場!
そしてこちらも「Cultiva Cup」同様、豪華な景品をたっぷりご用意して皆様のご参加をお待ちしています!

どちらの大会も、ボート台数に限りがございますので、早め早めのエントリーでお願いしますね!
皆様のご参加、心よりお待ちしております!
posted by ITO-CHAN at 22:50| Comment(0) | インフォメーション

2012年05月01日

JUSTER FISH 55

杉戸船長のブログを見ていたら…
やっと本チャンモノが出来上がったみたい、JUSTER FISH 55!

JF55-1.JPG


このワームでのすんごい釣果を、かなり前から目の当たりにしてきただけに、店頭に並ぶのが待ち遠しい!
購入できれば、心置きなく使えますからね〜!

このサイズのワームだと、関東では「ちょっとデカいんじゃないの…」という印象をもたれる方も多いかと思いますが、30cmクラスのがコイツを丸呑みしてたなんてのも一度や二度じゃきかないくらい見て来てますからね、どんなフィールドでも十分に使えるワームだと確信してます!
デカイ方がアピール力あるし、発見もしてもらい易いし、とにかく飛ぶしスキップし易い!
アフター回復頃から夏のカバーの釣り辺りでは、最も活躍してくれそうなワームになりそうな気がしてます!

そうそう、先日公開されたJUSTER FISH 55による琵琶湖での爆釣動画。
貼付けておきますんで、是非一度ご覧下さい!


posted by ITO-CHAN at 23:59| Comment(2) | 日記