ac-top-ban.jpg

2012年05月10日

陸王DVD!

今日、ある方のとの電話の中で盛り上がった話題がこれ!

image_13355149609.jpeg


ルアーマガジンのDVD「陸王・チャンピオンズカーニバル」のDVD!
試合の模様は既に誌面で公開されてますので、当然ながらこの勝負の行方は分かっているのですが、やっぱり紙上と動画との間には見え方にも大きな違いがあるもので、このDVDを通し色んな発見があったみたいでした。

一番の話題になったのは、ケイテック林圭一さんの釣り。
(この写真もケイテックさんのHPより拝借してきたものなのですが…)
ここだと決めた場所で、これだと決めたリグ、それも全て同一カラーのワームを使い、試合時間の全てを費やす釣り…
私達の様なホリデーアングラーにはもちろん、とても常人には出来ない釣り方だろうと、電話の主はかなり感動していた感じでしたね。

私個人的にもケイテックの林さんとはご縁がありまして、利根川・琵琶湖・高滝湖と何度か一緒に釣りをさせて頂いた事があります。
利根川と琵琶湖の際は、新型ルアーのテストだったりプロモーションだったりしたので、とっかえひっかえ色んなリグやカラーにチェンジしていた記憶がありますが、陸王のプラのお供としてお付き合いさせて頂いた高滝湖の際は終始ポイントを絞る事に徹していて、確かにリグも一貫していた様な記憶がります。
その結果として、ロコに近い川村光太郎選手から勝利をもぎ取っちゃいましたからね!
全く釣りをした事の無いフィールドで、しかも何日も先の事を考えながら現状から推察をして組み立てて行く訳ですから、動物的な勘では済まされない釣り師としての高い能力と長い経験値があってこその勝利だったんじゃないかと、今更ながら深く考えさせられます。

私の様なホリデーアングラーの場合だと、どうしても行き当たりバッタリがメインの勘頼みの釣りになるし、たまにしか行けないからこそ色々なルアーを使ってみたくなる…
もちろん、試合に出ている訳でもないので釣果よりも楽しさを優先しちゃっている様な部分もあるんですがね…
でも、やっぱり釣れないよりは釣れた方がいい訳で…

自分自身の勉強のためにも、いつか林さんのDVDを作ってみたいなぁ〜!
  
posted by ITO-CHAN at 23:59| Comment(0) | 日記