ac-top-ban.jpg

2013年06月29日

新色追加!?

  
以前こちらでご紹介させて頂いた KEITECH の新製品 "Salty Core Stick 5.5"ですが、現在販売されている8色に加え、更に2色の追加が検討されているみたい。
  
新規追加予定色
image_13724139470.jpg

  
現行8色
0001pJ.jpg

  
林さんのコラムVol,259に書かれている「じっくり魚にワームを見せる事が多く、よって魚も人もとりわけカラーには気を使う傾向にある…。定番と呼べる位置まで高めて行くためには、豊富なラインナップが必要だと私は考えています。」という文章を読んだ際、なんだか妙に納得してしまいました。
  
釣り場環境は何処も同じであるはずも無く、地域や季節はもちろんの事、水の色、透明度、ストラクチャー、ベイトフィッシュなどなど、フィールドによって表情は様々ですからね!
その場その時に適合するカラーを探求しセレクトする事は、釣り人にとって、最も楽しい時間かもしれませんもんね!
  
そういう部分において、この"Salty Core Stick"などに取り入れられている"コアショット"を用いる事で、そのカラーリングは正に無限…
今までに無いワームの表情を創り出す事ができるという訳です。
今後更に期待が持てそうですね〜!
  
色もそうですが、どちらかと言うと個人的に興味の高いのは"サイズ展開"ですかね!
もう既に"4.5"と"6.75"のプロトはある程度のところまで来ているみたいですし、先日、林さんとお話しさせて頂いた中でも「4.5はかなりキテます!」なんて言葉もあったので、なんだか凄く楽しみ!
  
image_13687762051.jpg

  
5.5でも十分に関東の釣り場で機能してくれると思いますが、やっぱり個人的には4.5ですかね!
きっと、5.5とは一味違う"ピコピコアクション"を見せてくれるんじゃないかと期待しています!
  
4.5、早く発売にならないかな…
  
posted by ITO-CHAN at 23:40| Comment(0) | ルアー・釣具

2013年06月28日

KOTA'S AMERICAN DREAM 2013

  
本人から作ってくれと頼まれた訳ではありませんが…
どうせなら…と言う事で作ってみました。
  
 KAD2013.jpg

  
毎年、裏方として参加させて頂いてます「アメリカンドリーム」ですが、今年は!いや、今年も裏方として参加させて頂きます。
  
ご存知の通り、この大会、エントリー申請(メール)の着順によってフライトの順番が決まるシステムを採用しています。
ですので、当然の事ながら早くエントリーした方が有利!
参加を希望される方は、是非ともお早めのエントリーをお勧め致します!
  
ただ…
エントリーの受付開始日時は、桐山選手のみぞ知るところ…
巷の噂では7月1日から…なんて囁かれていますが…
  
若いエントリーナンバーが欲しい方は、この数日、桐山選手のブログやface bookなど、常にチェックしておいた方がいいですよ〜!
フライングは厳禁と言う事で!
  
posted by ITO-CHAN at 23:59| Comment(0) | ニュース

2013年06月27日

ima Dabeat !

  
先日ちょっと話題にした気になるフロッグが…
  
P1120138.jpg

  
ジャーン!発売前なのに、何故か手元にあったりまします!
  
もちろん、盗んだとか拾ったとか脅し取った訳ではありませんで、動画に組み込む静止画素材を撮影するために取り寄せて頂いたものなんです。
前々から気になっていただけに、仕事そっちのけでいじくり回しちゃいました〜(笑)
いや〜なんともお手頃なサイズで、亀山バス君達にはちょうど良い感じですね!
  
ボディー形状とフック位置からして「フッキングするのかな…」なんて少し疑問を抱いていたのですが、実際に触ってみたところ、背面よりも左右側面がかなり凹んでくれる感じですね!
なかなか見た目では分かりませんが、フックサイズの割にはかなりのスペースがありますよ!
  
ルアーというか、フロッグに関しては特にですけど、やっぱり画像や文章だけじゃ無く、こうして実際に触ってみなければ分からないところがたくさんあるもんですよね!
収録してもらった動画素材も見ているところですが、とにかく良く首振りするしアピール強そうだし、メチャメチャいい感じ!
なんだかコイツは爆発的に売れそうな予感…
  
この"Dabeat"の発売日は7月10日らしいのですけど、この感じだと即日完売とかで手に入らない気がしますね…
このサンプル「あ〜返却しなくても良いですよ〜!是非、使ってみて下さい!」…なんてことになってくれないかな〜(笑)
  
posted by ITO-CHAN at 23:54| Comment(0) | 日記

2013年06月26日

今年もDNAさんが…!!!

  
既に告知をさせて頂いております、7月15日亀山ダムにて開催の「カルティバカップ」ですが、つい先程"DNA Optics"さんより、なんと今年もご協賛頂けるという嬉しいニュースが届きました!
  
e7236821388d7d1507beecc380842c18.jpg

  
数量や型などについてはまだ未定ですが、今年は順位に関係無く"じゃんけん大会"の目玉にしちゃおうと画策してます!
いやぁ今年も盛り上がりそうですね〜!
  
実のところ、まだ水面下ではありますが、DNAさんとは更に大会参加者の皆さんに喜んで頂けるであろう凄い企画を幾つか検討して頂いているところ!
これ、もし実現したら、ホント面白いんですけどね〜!
まあ、もう一押し、頑張ってみます!
  
DNA Optics ホームページ
カルティバカップ詳細(参加方法など)
  
posted by ITO-CHAN at 23:20| Comment(0) | ニュース

2013年06月25日

パジェロからコレに…

  
先日のネタの中で、永年お付き合いしてきた愛車パジェロを手放した事は書いたかと思いますが、そのアトガマに乗っているのがコレ。
  
70009002272012032700400.jpg

  
三菱のグランディス。もちろん中古です!
写真は、中古車情報サイトからパクってきた同形車種のものなので、現在乗っているものとは色とかエアロパーツなど細かい部分に違いはありますが、まあこんな感じの車です。
  
どうしてもこの車が欲しかった…と言う訳では無かったのですが、家族全員が乗れて、それでいてある程度の荷物が積めて、7ftクラスのロッドが収納できて、パジェロの下取り価格内で購入できるもの…
そんな条件で探した結果、これしか該当するものが無かった…という訳です。
もちろん、旧型デリカなども候補にしていたのですが、燃費も悪いし重量税も減らしたかったんで…
  
とは言え、パジェロに比べればかなり燃費も良いし、エアロパーツをはじめそこそこのオプションも付いていたし、見た目的にもそんなに古さを感じないし、なんだかんだ気に入って乗っています!
  
ただ問題は、ロッドが収まるかどうか…
もちろん、十分なスペースのある事は確認した上で購入したのですが、ロッドホルダーを装着してみたところ、天井そのものに緩やかなアールが施されてまして、ロッドティップ部が天井に押し付けられてしまうのではないかと…
  
そう、実はまだ、一度もロッドを積んでないのです…
ロッドホルダーは納車日に大汗かきながら取り付けたんですけどね。
釣りに行く予定が無いのも大きな要因ですが、頭上のクリアランスがパジェロと比較するとかなり少ないんでね、以前の様にそのまま車内に放置しておく事も出来なそうだし…
まあ何れにしても、ちゃんと確認だけはしておかないとですね!
近々に試してみよう!
  
それともう一つ、問題と言えば、車高の違い。
納車翌日に静岡で打ち合せがありまして、その帰りに富士五湖に撮影の下見で立ち寄ったのですが、湖畔に降りる際、車高が低いのとエアロパーツが付いてるのをすっかり忘れ、パジェロ気分で走り抜けようとしたところ、案の定ガリガリガリと…
この辺の事は、時間を掛けて慣れるしか無いのかもしれませんね。
  
と言う事で、3ヶ月ほど車の無い生活を過ごしていましたが、車種こそ変わってしまったものの、なんとか車は維持する事ができました!
その間、色々とお世話して下さった関東三菱の皆様、本当にありがとうございました!
次、お世話になる際は、ドーンとデリカの新車あたりを購入させて頂こうかと思います!
あくまでも、気持ち…の話しですけどね(笑)
  
posted by ITO-CHAN at 23:59| Comment(0) | 日記

2013年06月24日

富士山の世界遺産登録で…

  
22日、富士山が世界文化遺産への登録が決定した。
  
IMGP0437.jpg

  
距離が遠いと言う事で「山の一部とはみなせない」事を理由に、除外勧告されていた「三保の松原」も結果的に逆転登録された様で、この平和的な決着になんかちょっと嬉しくなりました。
これもきっと、地元の方々の並々ならぬ努力の賜物なんでしょうね!
  
余談ですが…
松原美穂さんと言う女優の方がいらっしゃるそうで、今回の「三保の松原・世界遺産登録」にあやかって「私のおかげで…」なんて書いたもんだから、ブログには非難のコメントがたくさん寄せられていましたね…
あえてリンクはしませんので、ご興味ある方は探してみて下さい。
  
さて、今回の世界遺産登録で問題視されているのが、登山客の多さ。
どうやらこの数年は登山ブームらしく、7月1日の山開きから8月末までの間に30万人もの登山客が訪れている状況だとか。
この状況で更に世界遺産登録ともなれば、更に登山客が増える結果に繋がる事も容易に想像できる。
この抑制のためにと、静岡・山梨両県では入山料(任意で1,000円)を試験徴収する事にしたらしい。
この入山料に効果があるのかどうかは分からないけど、世界遺産に登録された事で「有名な観光地」から「世界的な観光地」に大躍進した訳で、こうした規制や制限が今後もあれこれと展開されるんじゃないかと思われます。
  
こういった事から、釣り人としてどうしても気になるのが…、富士五湖といった水辺。
今回世界遺産に登録された「富士山」の中には、富士山だけが該当している訳ではなく、話題となった三保の松原の様に、その周辺の山道や神社・遺跡などの他、富士五湖も構成資産として名が連ねられている。
となれば、富士山同様、観光客が今後急増する事は必至な訳で、これに伴い、この先ボートの使用や釣り人に対する何等かの規制や制限が設けられたとしても何等不思議は無いでしょう。
観光客のために遊覧船の航行が始まったり、手漕ぎボートのレンタルなどがどんどん増えて行く様であれば、何等かの規制や制限も避けては通れない道なのかもしれません。
この先、どうなって行くんでしょうかね。
  
とは言え、ブラックバスに関して言えば、山梨県は河口湖・山中湖・西湖を除き「リリース禁止」なはず(多分…)。
その上、確か河口湖・西湖は「ワーム使用禁止」ですもんね(これも多分…)。
そういう面から考えると、ブラックバスというジャンルの場合、一部の人を除けばあまり大きな影響は無いのかもしれませんね…
  
これからは観光客も増える事だし、自由に釣りのできる世界随一の一大観光地になってくれれば言う事無いんですけどね〜!
  
posted by ITO-CHAN at 23:40| Comment(1) | 日記

2013年06月23日

気になる”カエル”

  
一目見た時から気になっているのがコレ!

6a0120a697eca1970b0192aa6b593d970d-800wi.jpg


ima の"Dabeat"!(左ページ)

「コンパクト&ハイアピール」っていうキャッチにも惹かれるが、なんと言っても、未だかつて無いこのカタチに完全に心を掴まれてしまいました!
動きも気になるところだけど、早く手に取ってフニフニしたい…そんな気分!

カラーラインナップを見ても、真っ先に目に留まる鮮やかなブルー(キングフィッシャー)をはじめ、グリーン(アルカリグリーン)とかパープル(パープルヘイズ)なんてのには、なんか新食感的な新鮮味を感じちゃいます!

メーカーサイトに動画がありましたので、気になる方はご覧下さい!
ちなみに、発売は7月10日だそうです!


  
  
posted by ITO-CHAN at 23:10| Comment(1) | ルアー・釣具

2013年06月22日

KEITECH "Salty Core Stick"

  
KEITEC から新発売されたコアショットワームの第二弾、"Salty Core Stick"!
もう既に実戦投入された方もいるでしょう!
  
image_13710176796.jpg

  
このワーム、プロトの段階から林さんのブログで見て知ってはいたのですが、正直なところ、文面に書かれていた「自発的ピコピコアクション」というのが、どうもイメージとして湧いていませんでした。
  
そんなところに「例のスティックの水中撮影を…」というご依頼を頂きまして、今回も撮影・編集とさせて頂いた訳ですが、撮影を通して初めてこのワームの水中での動きを見た時は、本当に衝撃的でしたね。
文字で書かれていた「ピコピコ」は、なんとなく機械的なイメージだったんですけど、これを実際に見ると、正に命を持って生きているかの様な動き!
恥ずかしながら、生で見て初めて「自発的」の意味を知った…と言うのが本音です。
  
このワームの凄いと思うところは、この生きているかの様な動きがノーシンカーのフォールで出せると言う事。
また更に、なんとそれがオフセットフックで出来ちゃうところ!
ノンウエイトで、しかもワッキー仕様じゃなくてこれが出来るのは、きっとこのワームだけでしょう。
それでいて、見事なまでに水平フォールしてくれるし、しかも丈夫で壊れにくい…
もう、文句無しの逸品って感じです!
  
さて、このワーム、どんなリグがお勧めなのかと言うと…
あくまでも撮影を通して見た個人的主観に過ぎませんが、やっぱり、なんと言ってもオフセットでのノーシンカーですね!
スライドぜずに真っ直ぐ水平にフォールしてくれるので、縦のストラクチャーもキッチリ攻める事ができるでしょう!
それに、ブレイクのショルダー辺りで使っても面白そうですよね!
また、動画中ではあまり表現されていませんが、ボトムでのズル引きやリフト&フォールなんかでも、かなり艶かしいアクションしてましたよ〜!
  
ノーシンカー以外はと言うと、ロングリーダーのダウンショットとか、もしかしたら面白いかもしれませんね!
実際には見ていませんので、これはあくまでも妄想に過ぎませんが…
  
ま、まだご覧になってない方もいらっしゃるかと思いますので、是非一度、この「自発的ピコピコアクション」をご覧下さい!
  

  
ん〜!何度見ても凄い!
映像が…ではなく、もちろんワームの動きがですけどね(笑)
  
撮影のウラ話と言うか、私だけが知っているこの動画にまつわる秘話なんですけど…
実は、ご存知の方もいるかと思いますが、今回の"Salty Core Stick"の水中アクション動画は、ここに貼付けてあるバージョンの他にもう1バージョンあるんです。
その別バージョンの動画は、シンプルでリズムフルなBGMにエフェクトや他の素材を使用せずに編集した、いわゆるこれまでのケイテックさんの水中動画を継承した造り。
今回、予想していた以上にオッケーテイクが多かった事もあって、ちょっとした遊び心で今風アレンジの動画を「何かで使う事があれば是非」てな感じで造ってみたんですけど、結果的に、この「今風」が最終選考を主席で通過したんですよね!
  
作り手側としては、老舗だし、緻密で精巧なイメージもあるし、派手さよりは真面目さや真剣さ…なんていう、ちょっとお堅いイメージがあったので、なるべくシンプルに、克つ、余計なものを極力排除というテーマで手掛けてきていたんですけど…まあ確かに、これだけ速いテンポで色々見せられると、違う意味でくすぐられちゃうところなんかもありますもんね!
今後はこうした事も視野に入れて、撮影・編集しなければ…ですね!
  
さて、ケイテックさんのこの動画を収録した時は、水温もまだ12〜13度と、普通の人間にはかなり厳しい環境条件だった訳ですが、もう随分と暖かくなってきただろうと思いますので、お声掛け頂ければいつでも水中撮影致しますよ!
水槽やプールと言うのも悪くはありませんが、やっぱりリアルなフィールドには釣り人を惹き付ける魅力がありますんでね!
まだこうした動画にチャレンジされてないメーカーの皆様、お値段もきっとお考えの額より遥かに安いんじゃないかと思いますので、是非、暖かな時期にご連絡頂ければ幸いです!
  
posted by ITO-CHAN at 23:59| Comment(0) | ルアー・釣具

2013年06月21日

サイト復旧!?

  
ホームページ制作ソフトがなんとか起動する様になりまして…
やっと、満開の桜から解放されました!
  
とりあえず動く様になったものの、未だ原因は定かではありませんで…
Flash Player のアンインストールとインストールを何度か繰り返していたところ、急にプラグインを読み込んでくれる様になったという次第…
なんだか以前よりも動きは悪いし、突然落ちたりするし…
どうもまだ完全ではない感じです。
  
実は…
現在まで使用してきたソフトでの更新は既に諦めてましたので、完全にリニューアルするつもりで昨日新たなソフトを購入したところ。
完全とは言え無いまでもこうして更新できるのなら、なにもこんな時にお金を使う事も無かったのですが…
早かれ遅かれ乗り換えしなければならない状況でしたので、損した訳ではないんですけどね。
ま、そのうち完全リニューアルしようと思います!
  
まあしかし、パソコンというのは便利な様で便利じゃないところがたくさんあって、古いOSのままだと使えなくなってしまうプラグインがあったり、かといって、OSをアップグレードしてしまえば使えなくなってしまうソフトが出てくる始末。
特に、デフォルトが32bitタイプのパソコンの場合だと、もうお先真っ暗な感じ。
うちのは2台ともCore 2 Duoなんで、64bitでもまだなんとか使えそうですが、なんかとっても微妙な感じです…
ソフト程度なら、まだ、ちょっと無理すればバージョンアップもできますけど、パソコンの買い替えともなるとね…
考えただけで、ゾッとします。
  
  
と言う事で、とりあえず先日ブログの方でお伝えさせて頂きました「カルティバカップ」の詳細ページをアップ致しました!
  
sign.jpg

  
まぁ、中身はブログのものと一緒ですが…
取り急ぎと言う事で!
  
posted by ITO-CHAN at 23:51| Comment(2) | 日記

2013年06月20日

空白の時間に…

  
昨日の久しぶり更新以来、ホントに多くの方からコメント・メッセージが届いたり、直接メールや電話を頂いたりと、思いもしなかった反応にちょっと戸惑ってしまいましたが…
そんな皆様のお陰で、なんか少し元の状況に戻れた様な、そんな気分に浸れています。
みなさん、本当にありがとうございます!

自分自身、確かに色んな災難に遭遇してはいましたが、ナリを潜めていた訳でもなんでも無く、ただ、楽しいだったり嬉しいを与えるべく側の人間が、こんな状態じゃ…なんて想いもあってそうしていただけなんですけどね。
まあもちろん、働く事や考える事に専念してたんで、結果的に表に出て来れなかった…というのもあるのですけど。

と言う事で、この数ヶ月間というもの、正直「釣り」というものに全く接していませんでしたし、電話やメールでも「何してたのよ?」と言うのが皆さんの一番興味あるところの様ですので…
今日はそんな空白の時間の一コマについて書いてみようと思います。

まずはこの写真。
  
P1120108.jpg

  
どう!すごいでしょ!こんなのできないでしょ!
と行きたいところなんですが…
実は、一月程前からこんな感じで指が動かなくなる事がしばしば…
症状の酷い時には、もう一方の手で強制的に戻さないと、指が真っ直ぐにならない始末。
痛みの無いのが幸いですが、なんか色々とし難くくって…
ちょっと不自由さを感じています。

特に思い当たる原因と言うのは無いのですが…
ビルの解体工事現場など、ちょっと肉体的に無理をしたりしていた時期もあったので、そうした事の影響なのかもしれませんね。

三週間ほど前、たまりかねて医者に診てもらったのですが、診断の結果は腱鞘炎(けんしょうえん)。
医者曰く「あなたなら多分治りますよ!」なんて、薬用湿布と塗り薬を処方してくれたのですが、状況は日に日に悪くなる一方でして…
そろそろ文句を言いに行こうかと考えているところです(笑)

まあしかし、どういう見解での「あなたなら多分…」だったんでしょうかね…
そもそも医者の診断結果に「多分」なんて文字のある事に、理不尽さというか矛盾を感じてしまうのですが…
とは言え、このぎこちない指の動きを我が次男は気に入ってくれている様で、何気にウケてくれたりもするんでね、まあこれはこれで良いかなと考えたりもしています(笑)

冗談はさておき、いざ釣りに行くとなるとこの右手を使わなければならない訳で…
今日、久しぶりにロッドを握ってみたのですが…
実際やってみると思いのほか痛い…し、力が入らない…
特にベイトタックルは痛みが強い…
現場でキャストした訳でもなく、ただロッドを握るだけでコレじゃあね…
楽しく釣りをするためには、どうやら治療とかリハビリが必要な雰囲気ですね。
ちょっとショック!

とは言え、本業であるカメラの扱いとかパソコン使用という面では、今のところ特に支障は無いんでね、まあ一安心と言ったところでしょうかね!
そのうち、文句を言いに行くついでに診察してもらおうかと思います(笑)


話しは変わりますが…
昨日発表させて頂きました、7月15日海の日開催の「カルティバカップin亀山ダム」についてですが、参加される方は是非ともお早めのボート予約をお願いしますね!
今回は事務作業の簡素化の狙いもあって、こちら運営本部には事前の申請をしなくて済む様な形式にしているので、こちらではタイムリーに残ボート数が把握できなくなってます。
なので、こちらから「まだまだ余裕が…」とか「残り僅か…」という類いのメッセージをお伝え出来ない状況にありますので、くれぐれもご注意下さいね!

亀山ダムの釣果情報を見る限り、ここ最近、40後半はもちろん、50アップもバンバン釣れてるみたいなんで、今年も楽しい大会になってくれる気がしています!
今のところ、水の心配も無さそうですしね!

皆様のご参加をお待ちしております!
詳しくはこちらをご覧下さい!

CC2013.png

  
posted by ITO-CHAN at 23:59| Comment(1) | 日記

2013年06月19日

亀山ダム CULTIVA CUP 開催のお知らせ!

  
ANGLER'S CHANNEL CULTIVA CUP
in Lake Kameyama 2013.7.15


CC2013.png


今年もまた海の日に亀山ダムにてカルティバカップを開催させて頂きます!


《大会概要》

日程:2013年7月15日(海の日)
場所:千葉県 亀山ダム おりきさわボート店
参加費:シングル参加〜3,000円 ペア・トリオ参加〜2,500円/一人
    (レンタルボート代は別途)
その他:雨天決行


《参加方法》

参加を希望される方は、亀山ダム「おりきさわボート」にてボートをご予約下さい。
ご予約の際に必ず「カルティバ参加」の旨と「乗船人数(参加人数)」をお伝え下さい。
各参加者へは当日にエントリーシートを配布させて頂きます。


《おりきさわボート店》

所在地:〒292-0533 千葉県君津市折木沢708 電話:0439-70-7025
HP:http://www.orikisawa.com/(船のタイプやレンタル品が確認できます)
ブログ:http://ameblo.jp/orikisawa/(最新の釣果情報などが確認できます)


《大会ルール》

大会は「シングル参加」「ペア参加」「トリオ参加」の3通り。
参加方法に関係なく「1艇2匹の合計体長」にて順位を競います。(5ミリ単位で計測します)
キーパーサイズは20センチ以上とさせて頂きます。
デッドフィッシュは無効となります。(検量時にエラが動いてない場合は死魚とみなします)
エレキの使用は一艇あたり2機まで、バッテリーは安全のため3個までとさせて頂きます。
もちろん、手漕ぎでの参加もオッケーです!
安全のため必ずライフジャケットの着用をお願い致します。
ライブウェルは各自ご用意下さい。
ライブウェルでの魚の保管は2匹までとして下さい。


《使用ボートに関してのお願い》

なるべく多くの方にご参加頂ける様、ボートの選択は下記をご参考下さいます様お願い致します。

シングル参加の場合、原則として「12ft艇」のご利用をお願い致します
ペア参加の場合は、「10ft艇」及び「14ft艇」のみとさせて頂きます。
トリオ参加の場合は、安全のため「14ft艇」のみとさせて頂きます。
  
注意:各ボート数には限りがございます。お早めのご予約をお願い致します。


《大会スケジュール・予定》

05:00 〜 受付開始
06:00 〜 スタート
12:30 〜 検量開始
13:00 〜 終了(帰着リミット)
14:00 〜 表彰式など
15:00 〜 各ブースにてセミナーなど
  
注意:運営側の都合により、スケジュール(時間)が変更される場合があります。


今年もいろいろな楽しい企画を検討しています!
参加賞・景品類の他、商品券なんて方向も考えております!
優勝チームには、毎年恒例「巨大フックの額縁」も!

P1100368.jpg


参考までに、昨年の模様 

皆様のご参加、心よりお待ちしております!

お問合せなどはこちら
ANGLER'S CHANNEL ITO-CHANまで!
posted by ITO-CHAN at 23:34| Comment(0) | インフォメーション

大変ご心配をお掛け致しました…

諸々と個人的な事情がございまして、3月24日の更新を最後に本日までサイトの更新をサボっておりました。
大変申し訳ございませんでした。
この間、心配して連絡を下さった方々にも満足な返信ができておらず、この場をお借りしてお詫び申し上げます。

原因というか切っ掛けは、ほんの些細な事だった訳ですが…
次から次へと思いがけないトラブルに見舞われてしまい、生きる事に精一杯といった数ヶ月を過ごしておりました。

あまりリアルに書いてしまうと読むのが苦痛になる恐れもあるので…、ざっくりサラリと書いておきますが…
金銭的なピンチに始まり、業務上のトラブルがあったり、車検・修理費が払えず愛車を手放したり、生活費の足しにと始めたサブワークで騙されたり、身体を壊してしまったり、携帯電話の不具合でメール機能が使えなかったり音声通話ができなかったり、PCのデータが壊れてしまったり、家族が入院したり…
まだまだ色々とありましたけど、厄年じゃないかと思う程、本当に色んな事が起きました。

まあ、厄年にコレと言った大きなトラブルも無かったので、その分が遅れて回ってきたのかもしれませんけどね(笑)
それにしても、短い期間にこれだけまとまって来られてしまうと、メンタル的にもかなりローな状態になってしまう訳で…
facebookやtwitterといったソーシャルメディアはもちろん、サイトやブログで自らの想いを綴る事にすら大きな抵抗が生じてしまったり…
と、そんなこんなで、殆ど外部との接触の無い長期静養を頂く結果となってしまったという訳なんです。

繰り返しになりますが…
この間、連絡が取れなかったり業務が遂行できなかったり、多くの皆様にご迷惑をお掛けしてしまいまして、本当に申し訳ございませんでした。
いろいろな悪あがきもしてみましたが、今の自分が自信を持って出来るのは、やっぱりこの釣り業界でのあれこれ。
今まで通り、業界の映像制作(水中動画)をメインに邁進して行く所存ですので、今度とも宜しくお付き合いの程宜しくお願い申し上げます。

とは言うものの、正直、谷の底からほんの少し這い上がれた状況で、まだまだ谷の中…
腰に抱えた大きな爆弾はともかく、慢性的な膝の痛みも完治してないし、右手薬指に至っては未だ思う様に動かない…
サイトの方も、編集ソフトが起動しない状況に陥っており、更新作業のできない状況が続いています。
ロケや編集といった本業に関しては、これまで以上にできる状態にはありますけれど、サイトの方は新たなソフトを導入し新規に作り替えなければ…といった感じです。
なので、ANGLER'S CHANNEL本体の完全復帰までには、もう少し時間が必要かもしれません。
リニューアルオープンする予定ですので、もう少々お待ち下さい!


と言う事で…
早速ですがお知らせを!

毎年恒例の「カルティバカップin亀山ダム」今年も開催致します!
日程は7月15日(海の日)
詳細は追ってご連絡させて頂きますが、ボート予約は可能ですので、ご予約の際必ず「カルティバ参加」の旨ご記載(ご連絡)下さい!
今大会から大会本部へのメール申請は無しにしましたので、ボート予約の際は確実に上記の「カルティバ参加」の意向が分かる様にお願い致します。
また例年同様、なるべく多くの方にご参加頂ける様、1名参加の場合は12ftボートをご使用下さいます様お願い致します。
14ftでの1名参加は基本NG、10ftも極力2名乗船と言う事でお願い致します。
今年は、景品というよりは「商品券」なんて方向を強く考えております。
もちろん優勝者には、冠スポンサーのカルティバさんから「巨大フックの額縁」を進呈してもらいますよ!
今のところ水の心配(水位)も無さそうなので、例年通り楽しい一日を過ごせるんじゃないかと思います(笑)

カルティバカップの詳細に付きましては、ここANGLER'S CHANNEL DIARYをメインに、ANGLER'S CHANNELのfacebook及びtwitterよりお知らせさせて頂きます。
また、告知ページ(記事)が完成し次第、おりきさわボート(大会拠点)さんのブログにもリンクして頂く予定です。
皆様のご参加、お待ちしております!
posted by ITO-CHAN at 15:59| Comment(1) | 日記