ac-top-ban.jpg

2013年07月31日

久々のプライベートフィッシング!

  
明日は久しぶりのプライベートフィッシング!
仕事全く関係無しの釣りってのも超久々なんだけど、野村君ととなると、もしかしたら過去に一度あったか無いか程度…
なもんで、釣りよりも会話かな?何気に楽しみだったりしています!
  
場所とか時期とか関係無く、やっぱり基本はカエルかな(笑)
釣れるとか釣れないじゃなく、楽しいをしたいんでね!
とは言え、一応の予備でこんなも準備!
  
P1120418.jpg

  
バックスライドと言う事での「Salty Core Tube」!
昨年からカエルにハマってたんで、ケイテックさんから大量に頂いたものの、まだ一度しか使って無かったんでね…
カエルの合間にでも使わせて頂こうと思います。
  
そして、スルメは…
ザリガニでも釣ってやろうかなと(笑)
使わなきゃ使わないで食料にもなるし、一応連れて行く予定!
  
天気は…生憎、雨模様みたいだけど、楽しんでこようと思いま〜す!
もし、何等かの釣果があれば、ご報告させて頂きますね!
ザリガニの可能性大ですけど(笑)
  
posted by ITO-CHAN at 21:27| Comment(0) | 日記

2013年07月30日

橋の下のBBQ

  
夏休みと言う事で、両親&兄弟の家族と共に、三日ほど新潟県の湯沢町に行ってました。
川遊び、釣り、バーベキュー、トレッキング、昆虫採集などなど、自然の中で色々な体験をさせたいと個人的には考えていた訳ですが、今回はどうも天候に恵まれませんで…
滞在期間中、お日様を見る事なんて殆どありませんでしたからね…
お陰で、川釣りもトレッキングも出来ず、BBQは橋の下…
花火なんて傘さして…ですからね。
  
IMGP0272.jpg

  
晴れ男って訳じゃないにしても、こんなに雨ばっかりの旅行なんて初体験かも。
色んな意味で良い思い出にはなりましたけどね〜!
  
そんなこんなで、子供達用に準備した仕掛けやタックルも出番無く終わってしまった訳ですが、正直なところ川釣りのルールって言うのがイマイチ分からない…
川で釣りをする際、入漁券が必要なのは知っているし理解もしているのですけど、そもそも、どこでどんな魚が釣れるのかも分からないし、魚種を釣り分ける方法も定かじゃない…
子供達にちょっと釣り気分を味わってもらいたいだけなんだけど、やっぱり入漁券って必要なんでしょうかね?
  
今回釣りをする予定だった魚野川の遊漁料金は下記の通り。
鮎友釣り、コロカゲ/一日2,600円(現場販売3,650円)
いわな・やまめ・こい・ふな・にじます・うぐい・うなぎ/一日2,100円(現場販売3,150円)
こい・ふな・うぐい・うなぎ/一日600円(現場販売1,650円)
  
見る限り「子供料金」の様な設定は無いみたいだし、こい・ふな・うぐい・うなぎに至っては、異なる遊漁料が設定されてたりしてて、どうも私の様な素人には一見では到底理解できない感じ…
  
奇麗な川やそこに棲む生き物達を守ってもらうために、一人あたり1,000円程度の寄付をすると思えば、なんて事無い話しなんですけど、するかしないかも分からないのに前売りで買う訳にも行かないし、きっと30分も釣れなければ飽きてヤメちゃうだろうし…
そもそも、安全な足場っていうのが優先なんで、そこで限られた道具を用いて何かが釣れるのかどうかも分からない…
感覚的には、カジカの一匹でもって程度なんですけどね。
そんなつもりでいるのに「この場所でその道具だとヤマメ狙いだよね」で、三人分で9,450円!なんて事になってしまうと思うと、そう易々と釣りしようという気分にもなれませんもんね…
  
そう考えると、やっぱり海なのかな。
来年は海にしようと思います。
  
posted by ITO-CHAN at 23:05| Comment(0) | 日記

2013年07月26日

ジカリグ?ん?ウグイ?

  
今日、ネットで調べものをしていたところ、こんなルアーを発見!
  
P6181576.JPG

  
実はこれ、ウグイ専用のルアーらしく「魚野川釣具」というショップオリジナルのもの。
しかも、ルアーでのウグイ釣りの事を「ウグイング」と言うみたい。
これを見た際「ルアーでウグイか!面白そう〜!」とワクワクしたのと同時に、「ジカリグに似てるな…」なんて思ったりしちゃいました。
  
ここ数年、なんでもかんでもブレードを取り付けちゃう様なチューンが流行ってますが、ジカリグにはラバー程度ブレードというのは未だ聞いた事がありません。
なんかブレードが動かなそうな感じだからでしょうかね。
でも、何かちょっと工夫すれば、面白い事が出来る様な気もします。
  
以前、ジカリグというリグの存在を初めて知った際、ノーマルなウエイトの形状の他、オプションとして反射板のみたいな感じのがあれば良いな…なんて事で、ウエイトを細型のスプーンに取り替え試してみたという記憶があります。
試したと言っても、洗面器の中でちゃぷちゃぷやった程度なので効果のほどは分かりませんが…
見たところ、ボトムバンプやスイミングではある程度の効果はありそうでしたけど、どうもフォールには難ある感じで、それ以上の事をする気になれなかったと言うのが正直なところ。
もちろん、もっと色んな形状を試せれば、また少し違う印象持てたのかもしれませんが…
  
まあでも、このリグでバスも実際に釣れている様だし、なにか少しアレンジすれば、楽しいルアーになる様な気もしますね!
たまたま見付けたジャンル違いのルアーですが、ホント良い勉強になりました!
バスの情報ばかりじゃなく、たまにはこうして他ジャンルのルアーを調べてみるのも良いですね!
  
posted by ITO-CHAN at 23:17| Comment(0) | ルアー・釣具

2013年07月24日

アメドリご参加の皆様へ!

  
昨日から急に次男が行き始めたサッカー朝練のお陰で、22時を過ぎると完全にウトウト状態…
楽しみにしていたマンU対マリノスの中継ですら、半分近く覚えていない…
先週のソルトロケで嫌と言うほど睡眠不足な毎日を過ごしてきたはずなんですけどね…
仕事じゃないので、リズムが整うまではこんな感じなのかもしれません。
  
本題とは無関係な話が長くなってしまいましたが…
ここからはアメドリ関連のお話し。
  
つい先日、アメドリにエントリーされた方からこんな質問がございました。
「エントリーフィーの支払いはいつ頃になるのでしょう?」
過去この大会にご参加されている方達はご存知かもしれませんが、実際のところこの辺りに関してはサイトに明記しておりませんで…
同じ様な不安を抱えている方のために、この場をお借りしてお知らせさせて頂きます。
  
まず、エントリーフィーのお支払いに関してですが、基本「大会当日の朝の受付時」とさせて頂いております。
また、受付時にはエントリーフィーの他「施設使用料(マリーナオーナー以外)」をお支払い頂く事になっております。
  
大会当日の流れに関しましては、参加者数などによって流動的なところもありますので詳細には記載できませんが、概ね下記の様な手順になるかと思いますのでご参考までに。
  
《トレーラー搬入の場合》
1、係員の誘導に従い陸上に駐艇
2、エントリーシートを受け取り、エントリーフィー及び施設使用料を支払う
3、ミーティング(地上にて行います)
4、係員の指示に従いランチング
5、スタート地点よりエントリー順にフライト
  
《水上移動にて会場に来られる場合》
1、係員の指示に従いボートドックに係留
2、エントリーシートを受け取り、エントリーフィー及び施設使用料を支払う
3、ミーティング(地上にて行います)
4、スタート地点よりエントリー順にフライト
  
その他、大会のルールやその他の細かい部分に関しましては、当日のミーティングにてお知らせさせて頂く予定となっております。
  
悪天候による大会の延期や時間の変更、その他、諸々の変更事項が生じた場合、KOTA'S AMERICAN DREAM のサイト及び桐山選手のブログとfacebook、またこちらのサイト(ブログ含む)でもよりタイムリーにご連絡させて頂きますので、随時ご確認頂ければ幸いです。
  
KOTA'S AMERICAN DREAM(サイト)〜 http://www.kotaamericandream.com/
桐山選手ブログ 〜 http://kotakiriyama.com/blog/
桐山選手facebook 〜 https://www.facebook.com/kota.kiriyama?fref=pb&hc_location=friends_tab
ANGLER'S CHANNEL(サイト) 〜 http://deeeeeepstage.jp/anglerschannel/index.html
ANGLER'S CHANNEL DIARY(ブログ) 〜 http://alpha-image.sblo.jp/
ITO-CHAN facebook 〜 https://www.facebook.com/anglerschannel.itochan?ref=tn_tnmn
ITO-CHAN twotter 〜 https://twitter.com/ANGLERSCHANNEL
  
何か気になる事などございましたらお気軽に当方までご連絡下さい。
連絡先はエントリーのアドレスと同じ
kad@alpha-image.net
です。
  
尚、この大会には人数的な参加制限はございません。
なるべく多くの方にこの大会を楽しんで頂きたいと、主催者の桐山選手をはじめ運営側も願っております。
皆様のご参加、心よりお待ちしております!
  
posted by ITO-CHAN at 22:57| Comment(0) | インフォメーション

2013年07月22日

カルティバカップ大会結果!

  
大会終了から一週間…
大変遅くなりましたが、大会結果のページをようやくアップ致しました!
  
sign.jpg

  
P1120403.jpg

  
大会当日の写真も大量にアップしておりますんで、ご参加下さった皆様、必要なお写真はドラッグ&ドロップでお持ち帰り下さいね!
  
連日の猛暑に減水にアオコの発生、そして何より告知の遅かった事で参加者はグンと減りましたが…
今までの大会中で一番楽しめた大会だった様な気がしています。
また、集まった人以上に、たくさんの方に支えられた…そんな大会だったんじゃないかと思っています。
ご協力下さいました皆様、本当にありがとうございました!
また来年、もっと企画を練り込み、更に皆さんに楽しんで頂ける大会にしたいと思います!
  
posted by ITO-CHAN at 23:57| Comment(2) | 日記

2013年07月20日

出張から戻ると…

  
昨夜、長期出張から戻りました!
考えてみれば、カルティバカップ終了直後に移動し、翌日から毎朝3時出発のソルトロケ…
久しぶりにハードな一週間を過ごしました。
  
帰宅して、まず驚いてしまったのは…
  
P1120408.jpg

  
カルティバカップの景品にと、スキルフルの岡本さんが送ってくれたものなのですが…
どうやらこちらに届いたのが前日の14日、既に亀山に行った後でして…
せっかく送って下さったのに、参加者の皆さんにお届けする事ができませんでした…
大会参加者の皆様、申し訳ございませんでした!
そして、スキルフル岡本さん、こんな事実を今頃知る事になっちゃって、ホント申し訳ございませんでした…
ご協力、本当にありがとうございます!
  
この品物は、今後開催させて頂く別の大会に使用させて頂こうかと考えていますので、行く先が決まりましたら改めましてご連絡させて頂きます。
ただ、メッセージ入りのエアークッションは当方が大切に保管させて頂きますので、どうかご了承下さいね!
  
posted by ITO-CHAN at 21:40| Comment(1) | 日記

2013年07月18日

裸足の季節!

  
ソルトの収録も今日で3日間が経過し、いよいよ明日が最終日。
順調かどうかと言うと、とっても微妙なところで…
何れにしても、明日に期待ってところです!
  
サーフでの取材と言うと、ウエダーなんてところが定石なんでしょうけど、なるべく色んな変化を身体で感じたくって、今回は短パンにサンダルというライトスタイル。(ソルト系の皆さんには叱られちゃうかもしれませんが…決してナメてる訳ではございませんのでご勘弁を)
いくつかのビーチをまわる中、砂質がとっても細かくサラサラしてるところがあったので、サンダルを脱いで裸足に!
足にしっとりまとわりつく様な感じが、なんだかとっても気持ち良かったなぁ〜!
  
201307181821000.jpg

  
砂浜だけの取材と思っていたら、その後は岩場、防波堤…
岩場は何気に気持ち良かったんですけど、防波堤はヌメヌメしてて…
しかも、帰り道は普通の道路…
これはさすがに足の裏が痛かったですね。
安物のサンダルとは言え、文明の利器の有り難さをつくづく感じちゃいました。
でも、先人達の時代には靴なんてものは無かったはずなんで、便利な時代になるに連れ、人類本来の機能も低下してるって事なんでしょうね。
  
お陰で、いい具合に足ツボが刺激された様で、身体はポカポカ!
なんだか少し健康になった様な気分!
これで明日の取材も元気にこなせそうです!
  
あ、でもね、これ、怪我しちゃう事もあるかもしれないので、絶対に真似しないで下さいね!
  
posted by ITO-CHAN at 21:36| Comment(0) | 日記

2013年07月16日

海も気持ちいい〜!

どういう訳か原因不明のトラブルに陥り、先日のカルティバカップ結果速報をサイトにアップする事ができませんでした…
楽しみにされていた皆さん、申し訳ございませんでした。
ブログ・ツイッター・フェイスブックご覧下さっている一部の方には、既にお知らせさせて頂きましたが、トラブルの原因が判明し更新が可能な状態になりましたので、あらためて順位表を掲示させて頂きます!
  
0001V8.jpg

  
このトラブルの原因は…
どうやら宿泊しているホテルの回線セキュリティーにある様で、サイトの更新などデーター容量の多いものはどうもダメみたい。
実は昨晩ちょっとそんな気もしたので、持参したデータ通信端末を使用したりしてみたのでしたがコレもダメで…
結局のところ、有線LANのコネクターを外す事で解決に至りました…
  
宿泊施設にLANがあるからと安心していたのですが、まさかの落とし穴…
便利な様で便利じゃないってのはこんな事なのかもしれませんね!
大会結果の詳細ページは、空き時間を見付けながら作業しアップする予定ですが、現状、寝る時間が見当たらない様な激務に従事しているので、ちょっとお時間頂く事になるかもしれません…
申し訳ございませんが、もう少々お待ち下さい。
  
と言う事で、今朝は2時半起床で海辺に!
  
201307160739000.jpg

  
諸々の都合上、詳しい事は書けませんが…
湖上も良いけど、海も気持ちいい〜!
今日は何気に涼しくって、朝方はレインジャケットを着てたほど!
色々と書きたい事もあるのですが、明日も2時半起床なので今日はこの辺で!
  
posted by ITO-CHAN at 20:46| Comment(0) | 日記

2013年07月15日

ご参加ありがとうございました!

  
本日のカルティバカップ、ご参加下さいました皆様、本当にありがとうございました!
こちら、大会終了後からノンストップで走り続け、少し前に日立のビジネスホテルに到着しました〜!
実は、明日から土曜日までソルトのロケでして、また明日からも2時半起床…
  
と言う事で、取り急ぎ大会結果(順位表)だけアップさせて頂きます!
大会を盛り上げてくれた参加者の皆様、運営をお手伝いして下さった釣り仲間の皆さん、大会にご協賛下さった企業・個人の皆様、そして、おりきさわボート様、本当にありがとうございました!
お陰様で、個人的にも楽しい一日となりました!
大会結果の詳細ページは、なるべく早くアップさせて頂きますね〜!
  
0001V8.jpg
posted by ITO-CHAN at 21:46| Comment(0) | 日記

2013年07月14日

亀山湖の洗礼!

  
なんだかんだで出発できたのは深夜1時過ぎ…
途中、エントリーシートのコピーとか必要備品の購入など、ところどころのコンビニに立ち寄り、亀山ダムおりきさわボートに到着したのは3時頃だったかと…
車載荷物が多過ぎてリクライニングをフルに倒せず、結局、浅い眠りしか出来ずに湖上に出撃してみました。
ウトウトしながらの準備だったので、他の皆さんよりも一時間ほど遅れての出発でしたが…
  
まずなんと言っても驚いたのは、水の色!
そこら中アオコだらけ…
水位も80cmほどマイナスな感じ…
トップメインの組み立てには、ちょいと厳しい状況でしたね。
  
とは言うものの、久しぶりの亀山湖を久しぶりのフロッグで満喫しようと、本湖方面へとカタッパシに撃って行くと…
長崎対岸の岩盤手前で「バシャ!」っと豪快なバイト!
「それではイタダキマス…」と頭を深く下げ、渾身のアワセを入れたのですが…
見事にすっぽ抜け…
残念ながらゴチソウサマには至りませんでした…
  
201307140642000.jpg

  
その後もフロッグでバスらしきバイト2発、ホッパーでギルらしきバイト無数という感じでしたが、収穫は無し。
カラス宿ではダビートがコイに吸い込まれてしまうという事件も起きましたが、コイ君の見事な嘔吐のお陰で、ダビート君、傷一つ無く無事生還!
  
8時半頃、つぼりとの例のポイントにポッパーを放り込むと、下からギルがワンサカ湧いてきて、その下から30半ば過ぎのバス君が数匹…
何度もポッパーに興味を示すも、触れもせずにUターン…
直ぐ横の岬周辺では、深場からポロポロと釣れているのにね…
無念。
  
これを期に、表層は全くの沈黙で…
たまたま車に放置されていたジグヘッド&ワームをフロッグの合間、ここぞと言うところで投入するも無惨に撃沈…
午前10時前には完全に戦意喪失してましたね。
  
そう、ヨクヨク考えてみたら、釣りをするために前乗りした訳じゃなく、明日のカルティバカップの準備に来たんです!
そうです、あくまでも準備するための前乗りなんです!
と言う事でボート店に上がってみると、オーナーさんのご尽力もあって、ほぼ前準備は不要な状態。
ホッとしてカレーを食べていると、明日のプラにと来ていた釜井さん「エレキが全く動かなくて全然釣りしてないんです…」と…
ならばと言う事で、二人で上流の探索を開始!
  
上流で本日開催されていた「レイクブルー」の参加者に声を掛けてみたところ、皆さんかなり釣っているという驚きの情報!
しかも5本で5キロ越えとか…(詳しくはレイクブルーの結果をご覧下さい)
常連の皆さんはやっぱ違います。こんな状況でもエリアを見付けて釣っちゃうんです。
身を持って水質検査をするほどなので、魚の気持ちも良く分かるんでしょうね(笑)
  
という事で、少々のヒントを頂きはしましたが…
手持ちルアーではどうする事も出来ない事が分かり、更に戦意喪失…
眠気も暑さも疲れもピークを越え、釜井さんを一人置き去りにし、そそくさと木更津の宿に逃げ帰ってきた…
  
と言うのが、今日一日のリアルな出来事。
絶対にフッキングしないだろう小気味良いギルバイトだけが、唯一の心のよりどころでした…
明日も同じ様な状況なら、今回は完全にアウトですね、私に釣れる魚は居ないでしょう。
こんな状況の中、明日、どれくらいの参加者が魚を持ち帰って来てくれるのか、本当に楽しみ!
お立ち台では、全てをさらけ出して頂く予定なので、その辺は覚悟しておいて下さいね〜!
  
こちら、明日4時には会場入りしている予定です。
エントリーされる方は、まず始めにエントリーシートを受け取り、氏名を記入し参加費を納付して下さい。
早く到着された方で、予約した船の種類がお分かりになっている方は、先にセッティングをしていても構いません。(暗がりでのボートセッティングは十分にご注意を!)
参加費を納付された方から順にボート料金を窓口にてお支払い下さい。
皆さんの準備が早ければ、時間を繰り上げスタートさせて頂きますよ〜!
  
そうそう、相変わらず例のトンネルは通行止めになっており、あの細くてクネクネの迂回路を走らなければならない状況です…
その辺が面倒な方は、君津から上って来られるといいかもしれませんね!
  
では明日、会場でお会いしましょう〜!
安全運転でお越し下さい!
熱中症対策もお忘れなく!
  
posted by ITO-CHAN at 21:25| Comment(0) | 日記

2013年07月13日

いざ出陣!

  
今日は息子のフットサルの試合観戦と言う事で、早朝に起床し駒沢競技場へ行って来ました!
試合結果はさておき、この猛暑の中ホントに良く頑張ってくれまして、お陰で一日楽しませて頂けました!
観戦している大人達は暑さでヘロヘロなのに、あんなにピッチ上で激しく運動するんですからね、子供の体力ってホントに凄い!
なんか妙に関心してしまいました!
  
201307131538000.jpg

  
前々からお伝えしてます通り、明後日の15日は亀山ダムでの「カルティバカップ」!
前日にもそれなりの準備がある訳で、こちら、今夜出発のつもりでセカセカと準備の真っ最中…
実を言いますと、15日の大会終了後から北茨城でソルトのロケが入ってまして、大会に必要なモノの他、収録機材も一式揃えて出発しなければならないんですよ…
今現在の状況は…、今夜出発出来れば良いな…って感じですかね…
せめて午前中はプライベートフィッシングしたいんでね(笑)
  
ただ…問題は、荷物の量…
早めに行って車内で仮眠を…と考えていたのですが、大会のアレコレにプラスして一週間の長丁場ときてるもんですから、荷物の量がハンパ無い!
積めるは積めると思うのですが、この分だと、きっとシートは倒せないでしょうね…
寝れるのか?ってのが気になるところ。
  
その上、14日の晩も駐車場で車中泊するつもりなんですけど…
16日以降のお仕事に響きそうなので、この日は何処かに宿泊しようかどうしようか悩んでいます。
でも、早朝3時にはチェックアウトしなきゃならないんでね、なんか勿体無い気がして…
ん…どうしようかな。
とりあえず、明日の気分で決める事にしときましょう。
  
と言う事で、15日海の日は亀山ダムでカルティバカップの開催です!
ボートの空きはまだまだある様なので、気が向いたら是非ご参加下さいね!
誰でも気軽にご参加頂ける、敷居の低いオープン大会ですよ〜!
エントリー方法も簡単、ボートを予約するだけです!
  
ちなみに予報では、大会当日の15日は若干暑さが治まるみたい。
とは言え、30度は超えるみたいですけどね(笑)
少しはマシでしょ?
  
sign.jpg
posted by ITO-CHAN at 22:04| Comment(1) | 日記

2013年07月12日

BLUE NOSE 工房!

今日は「BLUE NOSE 工房」さんからカルティバカップへと、なんとも嬉しい協賛品が届きました!
ご協力、ありがとうございます!

で、今回頂いたのは、コレ!
  
P1120237.jpg

  
基本的にはソルト用のルアーの様ですが、このルックス、個人的にかなり気に入っっちゃいました〜!
写真ではちょっと分かり難いかもしれませんが、右下の小型のモノを除いては、ボディー部分がすべてクリアな材質でできてまして、センター部分のプレートにそれぞれデザインが施してあるんです。
メタルジグでこういう系のがあった気がしますが…
一風変わったデザインももちろん、こうしたソリッド感がたまらなく好きです!
  
…って、最近カエルしか投げてないけど…(笑)
  
と言う事で、いよいよあと数日でカルティバカップな訳ですが、例年に無くボートの空きがある様で…
この猛暑じゃ分かる気もしますけど…
今現在の予報によれば、月曜日からは少し日差しも落ち着いてくれる見通しですので、ご都合付く方は、是非ともご参加頂ければと思います!
  
sign.jpg
posted by ITO-CHAN at 21:49| Comment(0) | 日記

2013年07月11日

DNA偏光グラス到着!

  
実はこの三日程、妻からの依頼でスライドショー動画を制作しておりました。
会社の先輩だか同僚だかが休職する様で、お別れの記念品として皆から持ち寄ったメッセージを添えて作って欲しい…と。
まあ一日あればと二つ返事で快諾したものの、メッセージが原稿用紙二枚分ほどあったり、写真の画質が異常に低かったり、順番が決められていたりと予想外に難航してしまいまして…
ついつい丸々三日間も掛かってしまいました…
この間、全然寝れなかったんで、今日はとにかくゆっくり眠りたい…そんな気分(笑)
  
正直、この手のスライドショー動画って業務上では作った事がありませんで…
そういう意味では、何気に良い勉強をさせて頂いたって感じです。
思っていたよりも結構奥が深いというか難しいというか…
動かない画を曲のイメージに合わせて動かしたり、歌詞に合う様なシーンでインサートしたり、考えれば考えるほど難しくなるし、感情移入すればするほどハマってしまうし…
まあでも、新しい事へのチャレンジは良いですね!
意外なほど楽しく作業できたんじゃないかと思います。
  
で、このスライドショーで起用した楽曲ですが、お別れの記念品と言う事だったので…
  
BANGLES / ETERNAL FLAME
JOURNEY / OPEN ARMS
SWING OUT SISTER / NOW YOU'RE NOT HERE
小田和正 / たしかなこと
  
どれも大好きな曲なんで、作業中に何度もウルウルしちゃったりして…
最後の一曲は、生命保険会社の皆様へだったと言う事もあって…
ベストチョイスだったんじゃないかと思ってます(笑)
  
あくまでもプライベートな作品なので、皆さんにお見せ出来ないのが残念ですが…
まあまあ良い感じに仕上がったんじゃないかと、自画自賛しています(笑)
  
d0022465_22224834.jpg

  
本題をすっかり忘れ、脱線しっ放しでした…
タイトルの通り、今日の午後にDNAさんからカルティバカップ用の品物が届きました!
  
P1120232.jpg

  
展示・レンタル・販売共に、こんなラインナップで行かせて頂こうと思ってます!
ミラータイプのもあって良い感じ〜!
現地で特価販売も致しますが、どうしても手に入れたいと言う方は「じゃんけんの練習」しといて下さいね〜!
  
posted by ITO-CHAN at 22:53| Comment(2) | 日記

2013年07月10日

トップバトラーさんから!

  
さあ、今日もニュースです!
7月15日亀山ダム開催の「カルティバカップ」にと、トップバトラーさんが協賛品を送って下さいました!
  
IMGP0265.jpg

  
写真左がスーパードラゴンフライで、写真右はトップバトラーオリジナルの"レミニセンス"というハンドメイドプラグ!
どちらも遊び心満載のルアーですね〜!
どちらも"じゃんけん大会"で行く先を決めてもらうつもりですが…
私自身、「ん〜欲しい〜!」

トップバトラーさんからドラゴンフライに関するメッセージを頂いておりますので、転載させて頂きます!

■生まれ変わったドラゴンフライ

その名はスーパードラゴンフライ(通称スーパーモンキートンボ)
今までのドラゴンフライのポテンシャルをもっと上げるために、今まで以上にボディの空洞化を図り
動きをアップ!更にステンレスのボールを入れて高音ラトルに生まれ変わりました!
1/2oz class.
 
■ドラゴンフライ(通称モンキートンボの説明)

ご存知の方は一目見てヨーズリのトンボと分かるでしょう。
よく言えばレプリカ、悪く言えばパクリです。
作者が何故このルアーを製作したかと言いますと、とにかく良く釣れたルアーだったそうです。
当時、製作者のM岡さんは大阪の布施という所でバスショップを営んでいまして
問屋にあるヨーズリのトンボをすべて買いあさるほど、このルアーをイチオシしておりました。
数百個を販売したそうですが、なかなか人気が出ずに残念ながら廃盤になってしまったそうです。
その強い想いもあって自分で製作を始めるようになったそうです。
ボディは浮力を重視して桐材を使用し、シッポは沈ませるためにラミン材を使用しています。
当時の弱点でもあったプラスチック羽の弱さをポリプロピレンを使い改良!
手のかかる作業が多いため、生産数は少量ですが、現在もゆっくりと作り続けています。

トップバトラー:http://blogs.yahoo.co.jp/topbattler

トップバトラー宮原さん、ありがとうございま〜す!
  
posted by ITO-CHAN at 23:59| Comment(0) | ニュース

2013年07月09日

DNA偏光グラス、特価販売&レンタル決定!

  
さあ、今日はビッグニュースです!
7月15日亀山ダムにて開催の「カルティバカップ」会場にて、DNA偏光サングラスのレンタルと特価セールの開催が決定致しました!
もちろん、これは大会にご参加して下さった方達へのご奉仕企画!
じゃんけん大会で偏光グラスをゲット出来なかった方にも、格安で手に入れられるチャンスって訳です!
  
レンタル・販売共に、当然ながら個数に制限がございますので、申し訳ございませんが「早い者勝ち」にさせて頂こうと思います。
  
【レンタル】
朝の受付時にその旨お申し出下さい。
在庫のあるものの中から、お好きな偏光グラスを一日お使い頂けます。
(大会終了後に必ずご返却下さい)
  
【販売】
大会にご参加下さった方を対象に、DNA偏光グラスを特価販売させて頂きます!
大会終了後、展示ブース内にて販売をさせて頂きます。
こちらも個数に限りがございますので、先着順とさせて頂きます。
  
で、気になるアイテムですが、展示・レンタル・販売共に、人気の「SONIC(写真上)」「HIEN(写真中)」「SUISHO(写真下)」をご用意させて頂きます!
  
737f89f31a5216b839e305ef8def3aa7.jpg

    
290449e795472cd30dd47fe3bdee2ef2.jpg

    
caa33f172117c20e0144f31a60ec5652.jpg

  
レンズやフレームのデザインは、当日見てのお楽しみと言う事で!
  
偏光グラスをレンタル出来る機会ももちろんですが、偏光グラスを特価で購入できる滅多にないチャンスかと思いますので、是非とも海の日は「亀山ダム・おりきさわボート店」へ!
皆様のご来場、心よりお待ちしております!
  
sign.jpg

  
posted by ITO-CHAN at 23:49| Comment(0) | ニュース

2013年07月08日

カルティバカップの景品に!

  
今日、宅配便にてとっても素敵な品物が届きました!
  
IMGP0260_2.jpg

  
IMGP0261.jpg

  
カルティバカップではもうお馴染みとなりました「U-LA WORKS PROJECT」さんから、ハンドメイドのルアーをこんなに頂いちゃいました!
もちろん、これはカルティバカップでの景品にさせて頂きます!
  
ルアーは上から、ベビーマギーガーラ(トッププラグ)、NC LIMITED(トッププラグ)、やけたん4LF(クランク)、そして、AQUA finf (これは初めて見ましたね)!
  
そうそう、それからこんなのも!
  
1057644_212154668935667_208608959_n.jpg

  
関西で主流の「直接法アート魚拓」!
U-LA さんが釣り上げた65位のフロリダバスだそうです!
自分が釣ったバスでは無いにしても、アートとして十分に見応えあるものなんで、お部屋のインテリアとかお店の装飾品としては最高のものなんじゃないかと思いますよ!
個人的にはとっても欲しいですね、これ!
  
ゆ〜らさん、毎度毎度ご協力本当にありがとうございま〜す!
  
posted by ITO-CHAN at 23:32| Comment(2) | 日記

2013年07月07日

Dabeat 動画解禁!

  
先日話題として取り上げた"ima"のニューフロッグ"Dabeat"ですが、九州遠賀川にて収録された長編動画が本日解禁されました!
  
P1120131.jpg

  
何を隠そう、撮影こそ違うものの、編集はこの私(笑)
  
この手の動画の割には、尺の長い作りになっていますが、このフロッグの持つ威力だったり、使用するタックルだったり、こうしたスモールフロッグの必要性だったりと、視覚的にも言葉的にも、かなり濃い内容となっています。
また、釣り人「内山幸也」さんの技術とか考え方とか、はたまたキャラとか(笑)見どころも満載です!
そして何より、遠賀川というフィールドの素晴らしさなんかも分かって頂けるんじゃないかと思います!
  
なにはともあれ、まずはご覧を!
  

  
レギュラーサイズ(この動画ではDaiwa D-FROG)との使い分け方なんて部分は、個人的にも本当に参考になりましたね!
  
まあしかし、こうした動画をショップといった単位で制作し、自分達のお店に来るお客さんだけじゃなく多くの釣り人に見てもらおうという「HONEY SPOT」さんの考え方、本当に素晴らしい事だと思います。
こうしたお店がもっと増えと良いですね〜!
もし「うちもやりたい!」なんてお店がございましたら、是非ともお声掛け下さい!
そういうお店さんには、こちらも最大限のご協力をさせて頂きますよ!
  
posted by ITO-CHAN at 22:51| Comment(0) | ルアー・釣具

まだまだ空きがございます!

  
いよいよ、開催まで10日を切った「亀山ダム:カルティバカップ」!
  
sign.jpg

  
今日、開催本部の置かれる「おりきさわボート」さんに電話して確認してみたところ、ボートの空きは12ft・14ft共にまだまだある様です!
満艇にでもなっていたら、当日は出船するのをやめようかとも考えていましたが、これで心おきなく湖上に出れそうです(笑)
  
これまで3年続けてきたカルティバカップですが、優勝者への「巨大フックの額縁」は例年通り進呈させて頂きますけれど、今年からちょっとスタイルを換えてみようと思ってます。
従来は、大会形式で亀山ダムを満喫しつつも、参加者全員になるべくたくさんの景品類を持って帰ってもらおう!というコンセプトでやってきましたが、今年からは「せっかくなので、勝者には収入を得てもらおう!」なんて感じ。
もちろん、こうした大会で現金をお渡しするのは「賭博法」に違反するとかで出来ないんでね、商品券を進呈させて頂こうと考えております!
  
気になる額の方はと言いますと…
コレだけを目当てに参加されてもちょっと困りますので…
当日までのお楽しみとさせて頂きます(笑)
  
もちろん、参加者全員に参加賞もございますし、その他、多少の景品もございます(笑)
そうそう、忘れちゃいけないのが「DNA(偏光グラス)」さんからの協賛品!
もちろん偏光グラスなんですが、なんと3名様分を予定しております!
これは、じゃんけん大会の目玉にする予定ですので、釣果に関係無く、参加者全員にチャンスがありますよ〜!
DNAファンの私としても、このじゃんけん大会で偏光をゲットしたいところですが、そんなことしたら舞台でじゃんけんする人居なくなっちゃいますんでね…お店で買います(笑)
その他、まだまだ何気に色々あったりしますんで、お時間ある方は是非ともご参加下さいね!
  
カルティバ(オーナーばり)さんという、一流メーカーさんの名の付く大会ですが、皆で一緒に楽しむ事が最大のコンセプト!
どなたでも気軽にご参加頂ける敷居の低いオープン大会、言ってみればお祭りみたいなもんですんで、亀山ダムが初めての方でも、ボート釣り初心者の方でも、楽しく過ごして頂けるんじゃないかと考えております!
  
7月15日海の日は、是非、亀山ダム「カルティバカップ」へ!
皆様のご参加、心よりお待ちしております!
  
posted by ITO-CHAN at 00:05| Comment(0) | 日記

2013年07月05日

待ってました!

  
遂に発表されましたね!SWING IMPACT FAT の3.3inと4.3in !
  
image_13730108716.jpg

  
数日前、とある用事で"KEITECH"さんと話しをしていた中で聞いてはいましたが、こうして並んでいる姿をみてしまうと、全てのサイズを揃えて並べたい…何故かそんな気分になっちゃいました(笑)
  
このSWING IMPACT FATですが、亀山ダムでの釣行の際には非常にお世話になっておりまして、特に2.8インチと3.8インチのノーシンカー、そして2.8インチのジグヘッドに関しては、もはや自分の中では鉄板と言えるリグだったりします。
ただどうしても、3.8インチでは少し大き過ぎてフッキングに至らない事がしばしば、逆に2.8インチだとギルバイトが多発し、いつの間にかギル遊びに…なんて事も実際多々ありました。
  
なもんで、以前から中間の3.3インチなんてのを作って欲しいな…なんて欲望を抱いていたところにこのニュースですから、聞いた時は「お!待ってました!」って気分でしたね!
  
早速使ってみたいところですが、林さんのコラムを読む限り、発売は来春以降とか…
なんか、寸止めされた様な感じ…
とは言え、個人的には今年は「フロッグを中心にトップで!」と決めているので、タイミング的にはちょうど良いかも!
33サイズなら「これがベストマッチ!」というフックもあったりするんで、はやく自分の所有物としてリグってみたいな〜!
  
posted by ITO-CHAN at 23:59| Comment(0) | ルアー・釣具

2013年07月04日

音楽の重要性

  
結局、昨日も更新をサボってしまった…
でも実際のところ、サボったというより出来なかったが正しいかも。
途中まで書いてたんですが、動画編集中のPCがフリーズしてしまうというハプニングに見舞われてしまいまして…
出来上がり目前だったのに、一日半前の作業に引きずり戻され、一刻を争う徹夜作業を余儀なくされてしまってました…
  
徹夜したお陰で、なんとか指定時間までに動画をアップする事はできたのですが、実は未だ処理中で、確認作業のしてもらえない状況…
午前11時前にはアップロード開始して、アップロードが完了したのは夜の8時少し前。
そろそろ23時になろうという時刻なので、正味半日、12時間もの時間が経過している事になります。
  
今回の動画は、720pのHDで18分、サイズにすると7Gbという、これまで経験した事の無いボリューム。
編集時のレンダリングや書出しに、普段以上の時間が掛かったのはまだしも、最後にこんな仕打ちが待っているとは思いもしませんでしたね。
これで修正が無ければ良いのですが…
一部でも修正があれば、丸々一日コースですね〜!
  
さて、10分を超える動画ともなると、見ている人が飽きてしまわない様にと色々な工夫をする訳で、カット割やその尺長はもちろん、テロップとかインサートの入り方とか、フォントや画面全体のデザインにも気を配らなければなりません。
特に、今回の様に「収録は別で、渡された素材から編集をする」といったケースにおいては、どうしても素材そのものに限りがありますんでね、まあ言い換えてみればパズル、今回も幾度と無く迷宮入りしそうになりました(笑)
  
動画を作る上で、カット割りやテロップ・インサートなど以上に重要なのが「音楽(BGM)」ですね!
同じ様に手を加えた動画であっても、アテる楽曲やそのタイミングによってそれらのイメージは大きく変わってしまいます。
この辺が動画制作の面白いところでもあるのですが、と同時に、一番難しいところでもあるんですよね。
  
特に我々の様な個人で、尚かつ限られた予算の中でとなると、放送局のライブラリーを使う事も出来ませんし、音楽効果さんを雇う事もできませんからね。
釣りのコンテンツとは言え、特定の企業さんからのご依頼で宣伝などの動画を作る以上、カテゴリーとして「商用動画」になる訳で、そうなると避けて通れないのが「著作権」。
YouTube とは言え、インターネット放送というグローバルな枠組みである以上、外国曲と言えども好き勝手に使う事なんて出来ませんし、ましてや個人でJASRACと契約する訳にも行きませんからね…
  
こうなると、企業が運営している個人向けのライブラリーを使用したり、著作権フリーの楽曲を購入したりして使う事になるのですが、実は、これがまた大変なんです。
金銭的に大変なのはもちろん、イメージに合う楽曲を探すのがホント大変…
100曲200曲聞いて、イメージ通りの楽曲が見付かれば、まだ「時間」という問題だけですが、実際、見付からない事の方が大多いですからね…
となると、ある程度「妥協」するか、もしくはこんなのを使って自力で…
  
apple_logic_studio.jpg

  
DTMを駆使して完全なイメージを作り上げる事は、可能と言えば可能なんですけど、これに莫大な時間が掛かる事は言うまでもないでしょう。
その道の方ならともかく、こちら、作曲に関してはまだまだ素人ですからね…
でもね、時間とかお金とかそういうのに縛られず、妥協無く自分の思う様にコダワリ抜いて作りたい…、心の奥底では、いつもこんな風に考えているんです!けどね…
  
こうした動画にアテるBGMに関して、同じ様に苦労してる方も多いだろうと思うんですよね。
著作権フリーの楽曲って、どんなに楽曲として素晴らしかったとしても、主張が強過ぎて画に合わない事が多いというの事実。
言い換えれば、動画編集をする人の立場になって制作されていないんですよね。
まあ、仕方無い事でしょうけど…
  
少し先の話しになるかと思いますが、将来的に動画用の楽曲制作を真剣にやってみようかと考えています。
実際に、今まで自分自身で撮影・編集・楽曲制作とある程度やってきてますんで、どんな楽曲が使い易いか、どんな楽曲が画を邪魔しないか、その辺はある程度分かっているつもり。
自分以外のクリエイター達も集め、楽曲だけでなくゲームとか動画素材とか静止画素材とか、そんなのを安価でダウンロード販売する様なサイトを構築したいと考えているところ。
お金儲けというより、どちらかと言えばクリエイター達の憩いの場的な感覚ですけどね!
一緒にやろうと言ってくれてる仲間もいるので、実現に向けて、もう少し具体的にアレコレ考えてみるつもり。
  
色んな動画のコンテンツなんかも、ダウンロード販売できたりすると面白いかもしれませんね〜!
  
posted by ITO-CHAN at 23:44| Comment(0) | 日記

2013年07月02日

亀山大会で何使う?

  
今やっている動画の編集がなかなか手強いパズルでして、つい先程、やっと迷宮から抜け出せそうな気がしてきたところ。
レンダリングの度に「カルティバカップ」でのリグとかポイントとか、戦略的な事をアレコレと考えてしまっているのですが、そもそも主催者に出場権があるのかどうか…
まあ主催者なので「釣りはしても良いけど順位には反映されない」なんていうお気楽スタイルで湖上に出ようかと思います!
もちろん、そんな余裕があればのお話しですが!
  
確か昨年は、迷ぴあにすとさんと一緒に乗って、私がスモラバで小バスを2本、トップで40位のを1本って感じだった様に記憶しています。
トップでの1本は、帰着直前(直後?)、桟橋脇のショアにキャストしての奇跡的な釣果だったので、パターンとしてはなかなか組み立て難いものですが…
今年に入ってからというもの、DoM-GPでフロッグ、バズベイトと、トップオンリーの釣りをしてきてますし、どれもゼロという悲しい結果しか残せてないので、個人的にはフロッグを中心にした「トップオンリー」な感じで行こうかと思います!
  
P1110020.jpg

  
まあ、荷物も少なくて済むし、たまには良いですよね!こんなのも!
って言うか、よくよく考えてみれば、去年の秋頃からというものトップしか投げてないな…
ん、と言う事は…
まだ初バスを釣ってないんでした…
ヤバ…
  
ちなみに、これまでの勝者達のパターンはと言うと…
岩盤×スモラバ・ダウンショット、岬×スモラバ・ダウンショット、上流河川のカバー×ノーシンカーなどなど。
最初の2つは「水質」にある程度のコダワリを持ってエリアを選んだ様な感じでしたね!
  
今年は渇水の心配は無さそうなので、例年とは少し違った感じになるかもしれませんね!
ある程度の水位があれば、トップでも良い釣りができるんじゃないかと思います。
であれば、主催者とは言えお立ち台目指して臨みたいところですが…
  
そうそう、カルティバカップだからと言って無理に「カルティバ製品」を使う必要はございませんよ!
そんな心の狭いカルティバ(オーナーばり)さんじゃあございません!
もちろん、カルティバ製品を使って下さればそれに越した事は無いですし、お立ち台でコメントする様な事があれば、高い評価を頂けるかもしれませんけどね…
なので「カルティバ製品を持って無いから参加出来ない…」なんて事は一切ございませんので、どうぞお気軽にご参加頂ければと思います。
だって、主催者である私が「フロッグメイン」なんですから(笑)
  
sign.jpg

  
posted by ITO-CHAN at 23:59| Comment(0) | 日記

2013年07月01日

アメドリ受付開始!

  
皆さんお待ちかね、元祖「勝てばアメリカ!」トーナメント、KOTA'S AMERICAN DREAM 2013 のエントリー受付がつい先程開始されました!
  
 KAD2013.jpg

  
皆さんご存知の通り、この大会は誰でもご参加頂けるワンデートーナメントなんですが、実は、公平を期すためにエントリーの着順そのものがフライト順に直結しているんです!
なので当然の事ながら、早くエントリーした方が有利!
どうしようか迷っていらっしゃる方は別として、もう既に参加を心に決めているという方は、是非ともお早めのエントリーをお願い致します!
  
何を隠そう、大会本部と言う事で皆様からのメール受付させて頂いているのはこの私…
こうしてお手伝いさせて頂くのも、今年で三年目になりました。
大会に参加していたあの頃が懐かしい…なんて話しはさておき…
皆様からのメールを受付している中で、毎年困ってしまう事がございますので、この場にてあらためましてご連絡させて頂きます。
  
困ってしまう事…というのは、10組に1組位の割合で、こちらが送信した受付完了のメールがリターンしてしまうといった事。
これ、お察しの通り、携帯メールなどからエントリーして下さる方に多いのですが、迷惑メールの防止措置としてPCからのメールそのものをブロックする様な設定をされている事が主たる原因の様です。
知らず知らずに設定してしまっている方もいれば、設定そのものの内容をご理解していない方もいらっしゃる様で…
お手数ですが、携帯メールからエントリーの際は、必ずその辺を再度ご確認して頂ければ幸いです。
  
それから…
エントリーの受付及びメールの返信は、全て人力の手動にて行っております…
ですので、タイムリーに返信出来ない場合も多くございますので、その辺は何卒ご容赦頂きたくお願い致します。
ただ…
メール送信してから三日も返事が来ない…なんてケースは異常ですので、その際はお手数ですが再度ご連絡(メール送信)して下さいます様お願い致します。
  
ついでと言ってはなんですが、大会繋がりと言う事で!
連日お伝えさせて頂いております「7月15日亀山ダムにて開催のカルティバカップ」!
こちらの方も皆様のご参加をお待ちしております!
バスボートユーザーも皆様も、たまにはレンタルボートでのんびり釣りしてみませんか〜!
一緒に楽しい一日を過ごしましょう!
  
sign.jpg

  
posted by ITO-CHAN at 21:55| Comment(0) | ニュース