ac-top-ban.jpg

2013年08月01日

スリザークに敗北…でも楽しい〜!

  
今日はプライベートフィッシングという事で、野村君と小貝川に浮いてきました!
最高気温25度・9時から弱雨なんていうトップに最適な予報だった訳ですが、フタを開けてみれば雨は降らず、ローライトで過ごし易かったのも2時間程度…
10時前にはギンギンの真夏日になっちゃって、天気予報のバカヤローって感じ。
  
IMGP0310.jpg

  
釣果の方はと言いますと…
またしてもゼロ(笑)
でも、開始早々にダビートでワンバイトあって、二秒程、生命感を味わせて頂きました〜!
一歩前進!って事にしときましょう!
  
一方の野村君は…
さすが小貝川の番人だけあって、スリザークで二本も仕留めてくれました!
野村君ご満悦の画!
  
IMGP0311.jpg

  
こちらも間近でバイトシーンが見れたんで、自分の事の様に嬉しかった〜!
自分もランディング出来てれば、もっと嬉しかったのは言うまでもありませんがね(笑)
  
今回使用したのは、9割がダビートで残りはスリザークとソルティーコアチューブのバックスライドセッティングが半々って感じで、かなりの時間をダビートに割いてみました。
というのも、前回の亀山の際、タックルバランスが悪かったみたいで、上手にプレゼン&アクション出来なかったんもんでね、色々試行錯誤してみたと言う訳。
お陰で随分と上達しましたが、お陰で右手右肩がパンパン…
7gと軽いフロッグなんで、どうしても普段よりキャストスピードが要求されちゃう感じです。
次回はリールをDCにしてみて、身体への負担が軽減出来るかどうかってのを確認してみたいと思います。
  
まあしかし、釣れなかったけど楽しい一日でした!
魚影が薄いと噂されてる小貝川でしたが、フロッグなどのトップで楽しめるフィールドである事は十分に確認できた気がします。
また来年にでも是非リベンジさせてもらいたいもんです!
  
後になって考えてみると、意外なほど野村君とバカ話しをしていない…
二人ともフロッグに夢中になり過ぎてしまい、まるで「カニを食べる人状態」って感じだったみたい(笑)
まあそれだけ「フロッグが面白い!」って事なんだと思います!
  
野村君、楽しい一日をありがとう!
そして、楽しませてくれた小貝川、本当にありがとう!
次は釣らせて頂きます!
  
posted by ITO-CHAN at 23:08| Comment(0) | 日記