ac-top-ban.jpg

2009年02月06日

定額給付金の使い道・・・

このところ、テレビのニュースを賑わしている大きな材料として「定額給付金」が挙げられるかと思います。
国会での内閣と野党のやり取りを見ていると、ホントに幼稚な感じを受けてしまうのですが・・・そう思うのは私だけでしょうか?
言ってみれば、国民のためと称しながら、その実態は政党間における勢力争いをしているだけで、本当に無駄な時間を費やしているとしか思えません。
本来であれば政治家は国民の代弁者であるはずだと思うのですが、どう考えても国民の目線にまでは降りて来れないみたいですね・・・。
民主党に対しては大きな期待をしていましたが、結局のところは政府内閣の重箱の隅をつつく様な小競り合いを楽しんでいる様にしか見えず、結局のところ政権を握っても同じ事になってしまうのでは・・・と考えてしまいますよね!
いっその事、政党なんか全て排除して、本当に国のため国民の幸せの為に考えて行動できる人だけを集めて、一からやり直した方が良いんじゃないでしょうかね?
政治の世界だけじゃなく、組織って大きくなればなるほど、こういった理不尽な事がたくさん生まれるものなのでしょうね・・・

さて、何時もらえるかまだまだ分からない「定額給付金」ですが、釣り人の皆さんはもらったらどんな風に使いますかね〜?
確か額面は国民1人あたり12,000円だったと思いますので、ロッドやリールを買う足しにはなりますが、そのものは買えませんよね・・・。
ハードルアーと言っても、この金額じゃ10個も買う事は出来ませんね・・・せいぜい7個くらいですかね・・・。
そう考えると、この額面って非常に中途半端ですよね・・・、確かに無いよりはマシなのでしょうけど、結局のところワームやフックやラインなどの消耗品を購入する程度にしかならない気がします。何かを買うのであればの話しですが・・・。
この釣り業界においては「いつもよりちょっと贅沢に!」っていう感覚を得るには難しい額面ですね・・・。

こんな時こそ、普段ないがしろにしている家族の為にパッと使って、その後釣りに行きやすい環境を作る・・・という方が、より釣り人向きかもしれませんね〜!
posted by ITO-CHAN at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中のニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26366611

この記事へのトラックバック