ac-top-ban.jpg

2009年02月13日

RED RIVER到着!

P1010896.jpg2月11日早朝、桐山選手の自宅のあるアラバマ州を出発し、西隣りのミシシッピー州を通り抜けクラッシックが開催されるレッドリバーのあるルイジアナ州へ。ここレッドリバーはルイジアナ州と言ってもテキサス州にほど近い場所に位置し、時間にするとおよそ9時間のドライブ・・・この距離を一人で運転する事を考えただけでゾッとします・・・。
しかも、出発前夜よりウェザーニュースではアメリカ南部(テキサス州〜ルイジアナ州)に暴風を伴う大雨が発生しているこの事で、アラバマを出発する際往路にはかなりの不安がありました。
心配された豪雨には2・3度遭遇した程度でしたが、キャンパーとボートを背負った状態でのドライブにおいて、南からの暴風はかなりの悪条件となり、途中この暴風に何度もヒヤヒヤさせられました。
暴風こそ治まらなかったものの、雨雲群を抜けた後は雲一つない快晴となり、気温も20℃を超えてしまい、半袖でも十分過ごせる感じです!
極寒の昨年の対策にホッカイロを大量購入してきたんですけど・・・今現在の状況では全く不要・・・ただのお荷物になりそうです・・・。

冒頭で皆さんにお伝えし忘れましたが、そんな悪天候の影響もあり、当方の滞在するホテルのインターネット回線がやられてしまい、このDIARYもアップロード出来ない状況でした・・・。このコーナーを楽しみにされていた皆様、大変ご迷惑をおかけしました・・・申し訳ございません。
P1010890.jpg
こちらの写真は、今大会でボートヤード&スロープとして使用されるキャンプグラウンド。試合前なのでまだ一艇も入っていない状況ですが、プラクティスが終わる事には、ここにズラっと出場選手のボートが並ぶ訳で、そんな状況を想像するだけでワクワクしちゃいます!
桐山選手は本戦が始まるまでの間、キャンパーでこのキャンプグラウンドに滞在することになります。

200902130740000.jpg
2月12日、今日は明日からのプラクティスの準備の日となりました。
午前中に所用を済ませ、午後からは明日チェックするポイントを車両のみで視察に行きました。
ご存知の方も多いかと思いますが、プロの試合のレギュレーションは非常に厳しく、決まった日程以外は同水系にボートを浮かべる事すら出来ないルールとなっているのです。また、エリアの情報や釣果に繋がる様な情報を他のアングラーから聞く事も、話しをする事もレギュレーション違反となってしまうのです。
ですので、エリアの細かな情報についてはこのサイトでも省略しなければならない部分があったりします。

P1010932.jpgただでさえ濁りのキツいレッドリバーですが、10日夜の暴風雨で更に濁りが増すと桐山選手含め多くの選手がそう予想していました。
しかしながら今日の視察で見た範囲内では、それほどの濁りも無く、逆に昨年11月の視察の際よりもクリアだとの事でした。
それに加え水位も減水している様で、明日からのプラクティスをどんなふうに使うかで、大会時のポイント選択や攻め方にも大きな影響を与えそうです。
明日からのプラクティスが楽しみです。

桐山選手への応援メッセージをお願いします!
posted by ITO-CHAN at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | CLASSIC REPORT
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26684404

この記事へのトラックバック