ac-top-ban.jpg

2009年02月17日

久しぶりのオフ

P1020387.jpg昨日までのプラクティスを終え、今日は久しぶりのオフとなりました。
オフとは言え、直ぐ目の前にCLASSICを控えた選手達にとっては、タックルやリグの準備だけでなく、考えを組み立てる貴重な時間となるのです。
このレッドリバーに到着した際にはガランとしていたボートヤードも、今日はすっかり大会出場選手のボートで賑わい、やっとCLASSICの雰囲気が漂ってきました!

P1020407.jpg桐山選手は朝からBASSMASTERの取材等をこなし、その後必要となる備品などを街のショップで探し購入、ボートのセッティングやリグの確認等を済ませ、キャンパーの荷物をまとめ、大会本部の置かれるシュリーブポートのヒルトンホテルへ移動しチェックイン・・・。
何気に忙しい一日となりました。

P1020422.jpgそして、昨日少しDIARYで触れたスペシャルゲスト・・・を迎えに空港へ・・・。
そう、そのスペシャルゲストはこのANGLER'S CHANNELでもコラムを連載している塚本謙太郎さんです!
今回このCLASSIC取材のためにボートドライバーとしてわざわざ日本から駆け付けてくれました。
今までのレポートで、このレッドリバーの操船の怖さをお伝えしてきましたが・・・、塚本さんは昨年11月に一週間程レッドリバーを経験して来ているので、無理言ってお願いしちゃいました〜!
明日から宜しくお願いします!

桐山選手への応援メッセージをお願いします!
BY ITO-CHAN

P1020431.jpgTHANK YOU ! ITO-CHAN !
横浜フィッシングショーから美津男さんに成田まで送って頂き、そのままクラシック会場へやって来ちゃいました。ANGLER'S CHANNELの大切な仕事なんですが、ホテルの駐車場に並ぶド派手なトラックや、ロビーで雑談するトッププロ達。前日までフィッシングショーでブースに立っていた人間すら一瞬でお上りさんにしてしまうのがクラシックの魅力です(笑)。

ちなみに写真のトラックはあのKVDとアイコネの物。もうね、完全にお上りさんですよ!

明日からはレセプションやオフィシャルプラとわくわくイベントが続きますが、その模様をITO-CHANと出来るだけリアルにお伝えしていきたいと思います。
BY 塚本謙太郎
posted by ITO-CHAN at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | CLASSIC REPORT
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26849187

この記事へのトラックバック