ac-top-ban.jpg

2009年03月26日

高速道路料金、いよいよ休日1,000円に!

3月20日に既に本州四国連絡高速道路と東京湾アクアラインの料金が1,000円に下がったのはご周知のところかと思いますが、目玉となる「休日1,000円」は、今週土曜日の3月28日にいよいよスタートする様です!
首都高速道路などの料金体系が異なる一部区間を「またぐ」場合に、前後の料金を通算1,000円にする割引制度(乗り継ぎの特例)は、およそ1ヶ月後の4月29日からになるそうです。
対象となるのは、普通車以下で自動料金収受システム(ETC)の搭載車になりますので、これからは絶対的にETCが必要ですよ〜!

まだまだ制度は複雑で、通過するルートの選択によっては料金にも大きな開きがある様です。
休日の主要インターチェンジ間の料金は下記のサイトで確認できるらしいので、気になる方は是非チェックして見て下さい!
http://www.jehdra.go.jp/goannai.html
logo.gif
今後の高速道路料金引き下げのスケジュールですが   
3月28日(土) 地方で休日の上限1,000円スタート
       (首都高速をまたぐ場合など除く)
        大都市近郊で休日昼間3割引き
        阪神高速で休日割引(阪神東線500円)
3月29日(日) 首都高速で日祝日割引(東京線500円)
3月30日(月) 地方で平日の全時間帯に3割以上割引
       (昼間は100キロ超は対象外)
4月29日(祝) 地方で休日の上限1,000円を完全実施
5月中旬     割高区間を3割引き(飛騨トンネルなど)
7月上旬     休日に観光バス3割引き
        地方の平日昼間の割引で距離制限を緩和

休日1,000円&定額給付金、組み合わせれば私達釣り人にとっては何とも有り難い制度。この制度を利用してあなたは何処の釣り場に行きますか〜!
posted by ITO-CHAN at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中のニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27922419

この記事へのトラックバック