ac-top-ban.jpg

2009年05月06日

釣り人?それとも、ビジネスマン?

突然ですが、皆さんはどんな基準でタックルやルアーを購入していますか?「お店で実際に見て…」「広告を見て…」というのもさることながら、「だれだれプロが使っているから…」というの少なくないかと思います。
決して悪い事ではありませんが…、そのプロがメーカーの社長だったりした場合、どんなメディアに出ても自社製品しか使用しませんし自社製品の事しか説明もしてくれませんよね…、そういうプロを指針にする事ってどうなんでしょう?
実際のところテレビや雑誌などの多くの場合、取材対象となるエリアや時期などは、あらかじめ表現したい商品にマッチする様に仕組まれ、その上で釣って見せる…というプロモーションである事が殆どで、本当の意味で釣り人達に有益な情報を与えてくれていると素直に受け入れ難いのが実情です。
考えれば分かる事ですが、同じ時期に同じ場所へ行って同じ考えを持って同じ技術で…それらの商品を扱う事が出来なければ、自分のツールにならず単なる理想の賜物になってしまうなんて事も決して少なくないでしょう。
大事なのは、自分のやりたい事を明確にした上で、本当に自分の楽しみのために必要なモノをセレクトするという事なのではないでしょうか。
メディアに出てくる様な人の多くは商品を売るための「ビジネスマン」であり、あなたの釣りを楽しいものにしてくれる人では無いのかもしれません…。
少なくとも、このANGLER'S CHANNELに名前を連ねているアングラー達はビジネスマンではなく、私達一般のアングラーと同じ目を持った「自分が楽しく釣りをしたい釣り人」であると確信しています。
posted by ITO-CHAN at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り業界の話し
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28931607

この記事へのトラックバック