ac-top-ban.jpg

2010年05月18日

亀山ダムで快釣!

久しぶりに亀山ダムへ行ってきました〜!
本日は、3月にも一緒に亀山で釣りをした「DART-STYLEのM岡さん」、そしてtwitterで知り合った「アメリカ雑貨のTexas4619」さんご夫妻もご一緒に、亀山ダムを満喫して参りました〜!
「アメリカ雑貨のTexas4619」さんご夫妻は、急務のため残念ながらお昼上がりとなってしまいましたが…釣果にも天気にも恵まれた一日となりました。
201005180814000.jpg当方の釣果ですが、朝一番のトップで1匹、ストレート系ワームのワッキーノーシンカーで10匹程度、夕方クランクベイトで1匹と言った具合で、久しぶりの二桁釣果となりました!
本日の最大は43センチ、チョー元気なアフター回復バスでした〜!

今日の釣りのメインとなった「ストレート系ワームのワッキーノーシンカー」ですが、
使用するワームに関しては、1.ある程度のボリューム(長さ:4〜5インチ)、2.ワームの太さ(ギルがクワえられる程度の細さ)、3.フォールスピード(スローフォール)、などがキーだった様で、結果的には「フォールシェイカー」「フリックシェイク4.8インチ」「スワンプクローラー」でしか釣れませんでした。

エリア的には、1.シャローエリア又はシャローエリア隣接エリア、2.ギルの多い場所、3.日向になるエリアの日陰の場所、というのがキーになっていた様な気がします。

201005180551000.jpgトップでの釣果は結果的に「POP-X」によるものでしたが、先日ご紹介したソフト素材のトップ「YUM MONEY HOUND」にも数回のバイトがありました!
ただ…、カバーへのアプローチやフッキングを考え、カルティバツイストロック6/0を使用しましたところ、フックのウエイトが重すぎるのかヘッド方向に沈みがちな姿勢になることが多く、コントロールはとても困難な感じでした。
また、あれだけのボリュームのルアーをワームフックで仕留めるとなると…それなりのサイズのバスがバイトしてくれなければフッキングには至らないはずですので、それを良しとするのかしないのか…難しいところです。

「DART-STYLEのM岡さん」とは今回初めて一緒のボートで釣りをした訳ですが、ボイルの音が聞こえたりライズが見えたりすれば「あ〜ガマン出来ない、トップだ〜!」とか、風が吹いたりシャローフラットに差し掛かったりすれば「完全にマキモノの気分だよね〜!」な〜んて感じで、釣り欲の向くがままホントに楽しい釣りをする事が出来ました〜!
来月には「トップ縛り釣行」なんて計画も!
早く6月にならないかな〜!楽しみがまた一つ増えました!
posted by ITO-CHAN at 23:41| Comment(0) | 釣行レポート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]