ac-top-ban.jpg

2012年03月21日

亀山ダム、完全試合!

昨日はおよそ二ヶ月ぶりとなる亀山ダムに行ってきました。
前回の一月の際はアタリすら無い完全試合だったもんで、今回はかなり気合い入れて臨んだのですけどね…
結果的には完全試合のレンチャン記録を一つ増やす事になりました。
今年の初バスはいつになったら釣れてくれるのでしょう…

日向に居ればポカポカと暖かい春を感じられる様な陽気だったのですが、午後からの風はかなり冷たく、ついついカイロの封を切ってしまったほど。
とは言え、水温が11度を超える様なエリアもあって、雰囲気的には釣れ始めても良い様な時期な感じだったんですけどね…、アタリどころか魚影すら見る事も出来なかったし、釣っている人を見掛ける事も無く、時折引っ掛かってくれる木の枝に何度か「ドキッ!」ってさせられた程度で終わってしまいました。

今回は「あわよくば」を期待してシャロー中心の組み立て。
回ったエリアは、折木沢、猪ノ川、坂畑の筋のみ。
オープンな場所はクランク・シャッド・ビッグベイトで巻き、ライトなカバーへはノーシンカー、それ以外のカバーには直リグといった感じで、徹底的にやり抜いてきたんですけどね、まだまだ水中は冬といった印象です。
もう少し水温が上がってくれていればね…、ちょっと行くのが早かったかも。

そんな厳しい状況ではありましたが、一緒に行った巻き男さんが下船間際にやってくれました!

120320_155029.jpg


朝寝坊して遅れてきて…この日の話題総取りです!
まあしかし、ホント羨ましい一本でした!
もう少し早く釣ってくれれば、こちらももう少しテンション上げて臨めたんですけどね…

かれこれ随分と長い間この亀山ダムで釣りをしてきましたが、レンチャンで完全試合っていうのは記憶にありません。
冬の時期とはいえ、少なからずアタリ程度はあったはずですからね…
今年は例年に無く冬の状態が長い…のかもしれません。
まあしかし、久しぶりの亀山ダム、本当に癒されましたし楽しかった!
今回は、次回のための偵察って事にしておきましょう!
posted by ITO-CHAN at 22:58| Comment(0) | 釣行レポート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]