ac-top-ban.jpg

2012年03月27日

夜行バスはホントに便利!

昨夜の夜行バスで東京を発ち、今朝から関西入りしました!
朝はヒンヤリしていた空気も、午後からの日差しですっかり春っぽい感じになりましたけど、夕方前からの冷たい風のお陰でまたまた冬に逆戻り…
各地のフィールドの水温は徐々にあがりつつある様ですが、春はまだもう少し先な感じですね。

ここ最近、関西への出張の際は夜行バスをメインに使用しています。
最初のうちは、全く眠れなかったりして翌朝ヒドい疲れに襲われる事もしばしばありましたが、今ではすっかり慣れてしまい快適な旅をサポートしてもらっています!

夜行バスの最大の魅力はなんと言っても「低コスト」なところ!
東京⇒大阪であれば、通常の4列シートで3,000円台からありますし、3列独立シートのバスでも5,000円程度ととってもリーズナブル!
もちろん、休前日や混み合う時期は設定金額も高くなりますが、それでも新幹線を利用するより遥かに安いですし、なによりも「寝ている間に目的地に到着してしまう!」のは魅力の一つ!
コストを極力抑えつつ時間を無駄にしたくない…そんな方にはホントにお勧めの移動手段だと思いますよ!

トイレが設置してあるのはもはや当たり前、女性でも安心して乗車できる様な便や、ちょっと贅沢な2列独立シートの便もあるし、最近ではコンセントが使えたり車内でネットが使用可能な便もあったりします。
ちょっと残念なのは、持ち込める荷物の大きさに制限が設けられている場合が多い事…
企画会社のプランによっても違うのですが、預けられる荷物大きさは三辺の合計が120cm以内が多く、バス車内の網棚には小さなリュック程度しか置けません…
ですので、収録機材を運ぶのも毎回ギリギリ…
釣りなどの遠征の際は、タックル類は宅急便などで別送しないと乗れないでしょうね…
この辺りがもう少し便利になれば、釣り旅行などにも使い易くなるんですけどね…

まあでも、この夜行バスはこの先まだまだ進化しそうなんで、そのうち「釣り人向けの便」なんてのも現れるかもしれませんね!
そんなの出来たら毎月琵琶湖遠征しちゃうんだけどな〜!
posted by ITO-CHAN at 23:30| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]