ac-top-ban.jpg

2012年06月21日

H-1の新戦力!

台風のお陰で仕事も思う様に進まない今日この頃ですが、早いもんで今週末はH-1GP亀山戦…
ハードルアーな大会だけにきっちりルアーセレクトするつもりでいましたが、正直、全くそんな余裕はありませんでしたね…
土曜日は軽くプラに入る予定にしてるのですが、今夜の仕事次第では全部持って行って現地で準備…
そんな慌ただしい感じになっちゃうかも。
せめてラインくらいは事前に巻き変えておきたいな…

とは言え、今回のH-1亀山戦から新たにタックルボックスの仲間入りする新戦力が幾つかあります!
まずは、先日ちょっと触れさせてもらった「ゆ〜らさんから頂いたプロトのルアー」!

P1100167.jpg


左上の小型ペンシルは、作った本人曰く「マングローブでのミナミクロダイ用」との事なんですが、亀山であれば十分にバス用としても使える感じなんで、テールをフェザーにするとか色々と使ってみるつもり。
右下の見慣れない形状のは、本人曰く「ジグミノー?」的なルアーの様で、小物釣り用に製作したものの、琵琶湖の50アップも釣れたという代物らしい。
フローティング・シンキング・ファストシンキングといったバリエーションのあるのが嬉しいところ。
どんなアクションなのか全く想像できないところですが、色んな使い方が出来そうな予感!

そして、以前にご紹介させて頂いた「ハードなイモムシ」ですが、今週末に向けて写真の様に進化を遂げました!

P1100171.jpg


主にフォールとボトムでの使用を考え、フロントを外しテールフックのみにし、テールフックはガード&フェザー加工のシングルフックにしてみました。
また、よくよく見ないと分からないでしょうけど、ヘッド部分にヒートシュリンクチューブで少量のウエイトを固定してあり、シンキングスピードを少しアップさせたのと同時に、ボトムでの斜め立ちを実現しました!
とは言え、まだ洗面器での実験程度なので実戦でどの程度使えるかは分かりませんが、こいつが機能してくれれば面白い事が起きそうな感じ!
前日のプラでロストしなければいいけど…

とまあ、本番が近づくにつれ姑息な方向に進んでるような感じですけど、これもちゃんとしたハードルアーですからね!
優勝してアメリカに行きたい!とか切望している訳でもなんでもなく、ホームの亀山で開催される大会なんでゼロ申告だけは避けたい…
そんな想いの延長線上で見付けた単なる悪あがき。
広い心で見守って下さい(笑)
  
posted by ITO-CHAN at 22:47| Comment(1) | ルアー・釣具
この記事へのコメント
ホームじゃ譲れない…( ̄^ ̄)
わかるよd(゚∀゚ )
Posted by のっつぉこぎ at 2012年06月21日 23:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]