ac-top-ban.jpg

2012年10月19日

スピニングでフロッグ!

カエルど素人の私ではございますが、先だっての九州出張の折に写真の二匹を購入してきました。

P1100598.jpg


左は、STORM社製の「BASHO FROG」で、52mm の 9.5g
右は、SMITH社製の「Tiny POTOFU」で、45mm の 7g
実は、どちらもスピニングタックルでの使用を考え購入したものなんです。
何故にスピニングかと言うと…
ボートからオーバーハングへのスキッピングなどをする際、どうしても小回りの利く様なショートロッドの方が取り回しが良いのと、スキップさせる隙間のサイズや角度によってはスピニングでないと入れられない事があるから。
早い話し、もう少しベイトの腕が良ければ考える必要の無い事なんですけどね。
それに、これはフロッグオンリーの大会に備えての事なので、通常の釣りであればこうまでしてフロッグを使う必要もないんですが…

そんな事情もあって久しぶりにショップのフロッグコーナーを徘徊してきたのですが、どうも最近のはブレード付きが流行の様で、欲しいと思うサイズのモノには大概写真の様なブレードが付いてました。
個人的には全く必要性を感じてないんですけどね…
というか、ブレードの付いてる類いのフロッグを一度も使用した事が無いので、この効果が分からない…というのが正直なところ。
どうせなら、ブレードが二枚付いていてカチャカチャと音を出してくれる方が良いのでは…なんて、ついつい考えてしまいます。

と言う事で、左の9.5gはベイトタックルでブレード付きのまま使ってみるつもりですが、右の7gはブレードを取り外し何かちょっとした小細工をしてみようと画策してます!
スキップし易い事を大前提に、ゾンカーとかフェザーとかアシストフックとか…
また、このままでは一点シェイクには使えないんで、ラバースカートとか、そんな移植も検討中…
「違うの買えばいいじゃん…」
なんてこと言われてしまいそうですが…
いいんです!好きなんです!考えてイジるのが!
  
posted by ITO-CHAN at 23:10| Comment(1) | 日記
この記事へのコメント
これ持ってるよ〜♪
少し錘を付けてスローシンキングにすると、いい感じ〜d(゚∀゚ )
Posted by のっつぉこぎ at 2012年10月20日 02:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]