ac-top-ban.jpg

2013年07月02日

亀山大会で何使う?

  
今やっている動画の編集がなかなか手強いパズルでして、つい先程、やっと迷宮から抜け出せそうな気がしてきたところ。
レンダリングの度に「カルティバカップ」でのリグとかポイントとか、戦略的な事をアレコレと考えてしまっているのですが、そもそも主催者に出場権があるのかどうか…
まあ主催者なので「釣りはしても良いけど順位には反映されない」なんていうお気楽スタイルで湖上に出ようかと思います!
もちろん、そんな余裕があればのお話しですが!
  
確か昨年は、迷ぴあにすとさんと一緒に乗って、私がスモラバで小バスを2本、トップで40位のを1本って感じだった様に記憶しています。
トップでの1本は、帰着直前(直後?)、桟橋脇のショアにキャストしての奇跡的な釣果だったので、パターンとしてはなかなか組み立て難いものですが…
今年に入ってからというもの、DoM-GPでフロッグ、バズベイトと、トップオンリーの釣りをしてきてますし、どれもゼロという悲しい結果しか残せてないので、個人的にはフロッグを中心にした「トップオンリー」な感じで行こうかと思います!
  
P1110020.jpg

  
まあ、荷物も少なくて済むし、たまには良いですよね!こんなのも!
って言うか、よくよく考えてみれば、去年の秋頃からというものトップしか投げてないな…
ん、と言う事は…
まだ初バスを釣ってないんでした…
ヤバ…
  
ちなみに、これまでの勝者達のパターンはと言うと…
岩盤×スモラバ・ダウンショット、岬×スモラバ・ダウンショット、上流河川のカバー×ノーシンカーなどなど。
最初の2つは「水質」にある程度のコダワリを持ってエリアを選んだ様な感じでしたね!
  
今年は渇水の心配は無さそうなので、例年とは少し違った感じになるかもしれませんね!
ある程度の水位があれば、トップでも良い釣りができるんじゃないかと思います。
であれば、主催者とは言えお立ち台目指して臨みたいところですが…
  
そうそう、カルティバカップだからと言って無理に「カルティバ製品」を使う必要はございませんよ!
そんな心の狭いカルティバ(オーナーばり)さんじゃあございません!
もちろん、カルティバ製品を使って下さればそれに越した事は無いですし、お立ち台でコメントする様な事があれば、高い評価を頂けるかもしれませんけどね…
なので「カルティバ製品を持って無いから参加出来ない…」なんて事は一切ございませんので、どうぞお気軽にご参加頂ければと思います。
だって、主催者である私が「フロッグメイン」なんですから(笑)
  
sign.jpg

  
posted by ITO-CHAN at 23:59| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]