ac-top-ban.jpg

2013年08月03日

サッカーショップ"SERIE"

  
先日完全にダウンしてしまったネット環境ですが、今朝になってなんとか復旧したものの、調子の悪いダウン前の状況に逆戻りしただけの様で、数分おきに何度もパスワードを入れ直さなきゃならない疲労の絶えない状況…
多分、旧型の無線LANルーターを使っているが故のトラブルなんじゃないかと…
早急に対策しないと、ネット見るのすら苦になりそうな感じ。
  
今日は新宿にあるサッカーショップSERIEに家族揃って行って来ました!
以前からお店がある事は知っていたものの、店に入るのは今回が初めて!
息子達は既に何度もきている様ですがね…
  
serie.jpg

  
このショップの凄いところは、2フロア分の高さのあるショーウインドウ一面にディスプレーされたサッカーボールと、同じく2フロア分ある店内の壁一面にディスプレーされたシューズ・スパイク!
眺めているだけで軽く数時間過ごせそうなこの景色は、正に圧巻といった感じ。
これがロッドやルアーだったなら、更に数時間は過ごせるかもしれませんけどね(笑)
  
それぞれある程度の目星があっての買い物だった訳ですが、これだけ品数があると目移りしてしまうのは当然の流れ。
機能じゃなくデザイン重視でモノを欲しがる親譲りの性格が災し、結構長い時間アレだコレだと物色してました。
長男はそつなく親の意見を一切聞かず、自分好みのトレシューとスパイクを選択。
次男はまだ多少のマインドコントロールが効くので、それとなしに親の好みを耳元で囁いて…
トレシューの予定をスパイクに変更させる事に成功(笑)
結果、こんなのをゲット!
  
img16.shop-pro.jpeg

  
まだ、数試合でしか使用していないアディダスのがあるのですが…
新たに気に入ったモノを手に入れる事でボールタッチする時間が増えてくれれば、それはそれでいいんじゃないかと。
完全に馬に人参的な単純な考えですけどね(笑)
新しいスパイクを買ったからと言って、突然サッカーが上達する訳も無い事は重々承知ですが、それなりのお値段だったりすると何気に妙な期待をしてしまうのも親心。
モノが手に入ると同時に見えないプレッシャーを背負ってしまうとなると、良い迷惑ってところでしょうね。
  
新しい釣具を購入した際、似た様な感覚あるかと思いますが、決して魚がたくさん釣れる様になる訳ではありませんもんね。
得られる情報量が多くなったり、キャストの精度が上がったり、ルアーの動きをよりイメージ出来る様になったりはするけど、それイコール釣果なんて単純な計算式は成り立ちません。
でも、新しい道具を持って釣り場に行こうとする気持ちだとか、あれこれと事前に作戦を練るとか、そうした事で様々な要素を考えた上で釣り場に行く回数が増える事に繋がるとすれば、それはきっと上達に繋がって行くんだと思います。
  
釣りもスポーツも「道具より場数」それに尽きる。
息子達の買い物から、何故かそんな事を考えさせられた一日になりました(笑)
  
posted by ITO-CHAN at 23:59| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]