ac-top-ban.jpg

2012年03月25日

お勧めの船舶免許更新!

今日は小型船舶免許の更新に行って来ました!

P1090965.jpg


この免許を取得して今回が三度目の更新、新たに新設されてる様な法令を知る事も出来たし、忘れていた様な事も思い出させてもらえ、とても有意義な時間が過ごせたんじゃないかと思っています。

しかし、今回の免許更新はとっても快適でしたね!
インターネットでの申込はギリギリでもオッケーでしたし、更新前段階での面倒な書類作成はゼロ、会場はJR新宿駅から徒歩1分と至極便利、身体検査は極簡易的で、講習時間は実質一時間…
そしてなんとも驚いたのが、料金後払いのシステム。
更新講習終了後に会場で直接支払えたので、これはホントに便利だなと感じましたね!
更新な掛かる講習費用もリーズナブルで、今までで一番納得の行く更新手続きになった様に思います!

今回お世話になったのは「ボート免許更新センター」という代行業者さんなんですが、少人数制の免許更新を実施しているため、こんな快適な更新手続きがしてもらえる仕組みの様です。
船舶免許の更新の更新の際、従来だと講習日程が月に数日しか無く、なかなか都合の合う日が見付けられなかったりするのですが、こちらの場合は聞いた話しによると毎週3日決まった曜日に実施している様です。
また少人数制のため、他の受講者の身体検査だったり書類作成だったりを待つ様なロスタイムも無いので、始まりから終わりまで正味一時間程しか掛かりませんでした。
ホント、私の様に集中力の無い大人にはこの上無く有り難かったですね!

費用は、更新講習で10,500円、更新+訂正も10,500円、更新+紛失も10,500円、これらに失効が絡んでる場合は16,800円とかなり良心的!
これが決して最安値では無いだろうと思いますが、費やす時間や内容を考えたらかなり利用し易いんじゃないかと思います。
取り扱っている会場も、北は北海道、南は沖縄と、かなり充実してるんで、どんなニーズにも対応してくれそうですね!
いや、ホント今回は満足でした!

なかなか希望の日程での更新講習が見付からない…なんていう方にはホントにお勧めですんで、是非一度お試し下さい!
posted by ITO-CHAN at 23:46| Comment(0) | これは便利!

2012年03月13日

リールシートを取り外す専用工具!

少し前の記事の中で、破損してしまった「EGPC-603」のガイドとリールシートを他のロッドに移植する…というお話しをさせてもらいましたが、実は、少しずつではありますが夜な夜なこの作業に取り組んでいます。

両方のガイドを取り外し、クリッブ部のコルクを削り落とし、いざリールシートの取り外し…というところまできて大ブレーキ!
リールシートがエポキシで接着されていて取り外せない…
考えてみれば、10年程前にも同じ試みをして同じトラブルに遭遇してました…
ならば、その際にこの危機を切り抜けた手法を…と言う事で、ホームセンターにて直径16mmのステンレスパイプを購入し、こんな具合に加工してみました。

P1090864.jpg


今回、移植を試みるEGPC-603のリールシートは、ブランクとリールシートの間にコルクの層が設けられているタイプのもので、要は、接着されているコルクの部分さえ削り取れれば、リールシートとブランクを切り離せるという訳です。

使用方法は、ロッドのエンドキャップ部分をなんとかして取り外した後、リアグリップのコルクをカッターなどで削り取り、その後に、この創作工具をブランクにすっぽり挿入し、回転させながらリールシート内部のコルクをグリグリと削り落とす…といった、かなり地味な作業です。

P1090871.jpg


この工具、刃先というか先っちょの形状によって大きく作業効率が変わってくるのですが、今回色々と試してみた結果、下の様な形状が最も効率的でした。

P1090867.jpg


ステンレスパイプの先端を、ヤスリで八等分に切断。
切れ込みは5〜6mm程度。
この切れ込みの右側を斜めに削り、各刃の長い方が外側に向く様に、プライヤーなどで掴みヒネリを入れる。
そして重要なポイントは、一枚おきに「外側、内側、外、内…」と、0.5mm程、根元部分から折り曲げます。
この加工を施す事によって、コルクを大きく削ってくれ、コルクの破片が挟まり難くもなります。
ただ、この折り曲げを過剰にしてしまうと、ブランクやリールシート本体を傷つける恐れがでてきますので、双方の形状を観察しながら適度な量に留める事が必須です。

と…かなり使用範囲の狭い工具のご紹介を延々としてしまいましたが、こんな道具があれば、今回の様に使い慣れたリールシートを他のロッドに移植する事も可能になりますし、一切の装飾を取り外しブランクだけにしたい様な際にも役立つでしょう。
ただ、最近よくある「ブランクが露出しているタイプのリールシート」の場合や「リールシートが直接接着されている場合」などは、この工具を使っても取り外す事はできないでしょう。
あくまでも、リールシート内部にコルクの層があるタイプにしか使えませんのでご了承下さい。

で、この工具の製作コストですが、ステンレスパイプ=280円、両刃ヤスリ=580円の合計860円。
製作時間は、概ね一時間。
リールシートの取り外しには、二時間程の時間が掛かりました。

なかなか同じ様な条件下の作業をする様な方もいないかとは思いますが、こんなチープな方法もあるんだなと、心に仕舞っておいて頂ければ幸いです。
posted by ITO-CHAN at 22:07| Comment(0) | これは便利!

2011年10月10日

ロッドガイドの取り付けに

破損してしまったロッドをなんとか自分の手で修理したい…
そんな想いでアレコレと調べていたところ、なぜだか「富士工業」さんのサイトに入り込んでいました。
というのも、ロッド補修のサイトを見ているうち、急にガイド取り付けに興味を持ってしまったから…

ガイドの取り付けは、過去に何度か挑戦しているもののなかなか奇麗に仕上がらない…
もちろん「補修後にまた外れてしまった…」なんて事は一度もありませんので、強度はしっかり保たれている自信はあるのですが、どうも見栄えが…
スレッド巻きまでは完璧に仕上げてるつもりなんですけど、その後のコーティングが出来ない…というか、コーティングする方法を知らなかった…と言うのが正しいかもしれません。

そんなこんなで、ガイドの取り付け方法に関しては富士工業さんのサイトで大まかに把握する事ができました!
行程そのものはある程度当たってた感じでしたけど、使用する接着剤とかコーティング剤とか…、その辺が全くダメだったみたいです…

ガイドの取り付け作業を近々に行う予定も無いのですが、どうしても欲しくなってしまったモノが…

fuji-FMM2.jpg


電動式コーティング乾燥機フィニッシングモーター「FMM2」
ロッドそのものを回転させる事でコーティング液が垂れてしまうのを防ぐという代物。
以前よりこの存在は知ってはいましたが、もっと高価なものだと思ってまして…
富士工業さんのHPによると税込み定価5,775円だそうで、割と手の出し易い価格なんじゃないかと思います。
でも実際のところ、この道具を購入する前にガイドそのものはもちろん、接着剤やコーティング剤なども買わなきゃならない訳で…
やっぱり、かなり先の話しになりそうですね…
どなたか「使わないからあげるよ!」なんて方いませんかね(笑)

posted by ITO-CHAN at 23:15| Comment(0) | これは便利!

2011年09月16日

激安!フェルトスパイクシューズ!

伊豆半島での業務を終えた帰り道に、数件の釣具店を徘徊し写真のアイテムを購入しました!

P1090051.jpg


フェルトスパイクシューズ!
もちろんバス釣り用に調達した訳ではありませんで、月末に控えたショアジギング取材のためのものなんです。

実のところ購入するまでに数件の釣具店を見て回ったのですが、一万円越えの高価なモノばかりな上、合うサイズが無くて…
という事で、日頃なにかとお世話になっているキャスティングの「S田氏」に電話で聞いてみたところ「それなりの商品があるはず!」という事で、最終的にキャスティング厚木プラザ店さんにて購入させて頂きました!

このフェルトスパイクシューズのお値段、なんと税込み2,999円!
このお値段にしてなかなか今風のデザインだし、まあまあ軽量!
ソールはピン付きのフェルト仕様で、かなりしっかりした感じ!
足首をしっかりホールドしてくれるバンドもあるし、内側にはファスナーなんかも搭載されているので、コストパフォーマンス的にも最高の品なんじゃないかと思います!
ちなみに、他店でもこの手のシューズタイプは幾つか販売されていましたが、最安でも5,000円台でしたね…。

いやいや、探せばある…というか、聞いてみるもんですね〜!
情報提供して下さったキャスティングS田さん、そしてご丁寧に色々と教えて下さいました厚木プラザ店の高橋店長様、本当にありがとうございました〜!
お陰様で良い買い物が出来ました!

posted by ITO-CHAN at 23:03| Comment(0) | これは便利!

2010年08月29日

"ハイマッキー"チューン!

P1060723.jpg先日ショップで教えてもらったワームカラーのチューン方法「ハイマッキー」チューン!
思いの外、思い通りに奇麗にカラーを描けるので、やってみてちょっと驚きました!
ワームによっては、カラーがなかなか定着しない場合もありそうな感じですが、本日試してみた「GARYのカットテール」と「KEITECH SHAD IMPACT」に関しては、とりあえず「成功!」って感じだと思います!

で、ワームだけじゃなく金属部品にも試してみましたところ、ジグヘッドなどの鉛部分に対しては、とても定着性が高く出来映えもいい感じでした!
一方のブレードですが、最初の塗りでは塗料が浮き上がってしまう様な部分がチラホラあったのですが、乾燥後に二度塗りしたら奇麗に色が反映されました!

ワームも金属部品も、油性塗料独特の臭いが残るのでは…と心配もありましたが、意外な程に臭いは無く、逆にビックリといった感じです!

まだ現場で試してはいませんが、当然の事ながら「色持ち」は悪いでしょう。
まあでも、十分に現場で行える程度の作業ですし、気軽に楽しみの範囲も広げてくれそうな感じですよね!
フックなんかにもお好きなカラーを施してみたら、面白いかもしれませんね〜!
posted by ITO-CHAN at 23:59| Comment(0) | これは便利!

2010年05月12日

格安バス!

logo-new3.gifひょんな事から…急遽今晩より琵琶湖へ行く事になりました!
もちろん、釣りをしに行く訳ではなく、お仕事なんですけど…。
今回は、杉戸船長のボートに載せて頂き、とにかく釣れてるシーンを収録してくる予定でおります。
で、今回皆さんにお伝えしたかったのは…タイトルにある"格安バス"「HARVEST TOUR」です!
今回琵琶湖に行くにあたり、杉戸船長が教えてくれたサイトなんですけど、価格を見てビックリ!
関東(東京・新宿・横浜:発)⇒関西(京都・大阪・USJ:着)のプランで、スタンダード席は片道3,800円、ちょっとゆったりの3列シートでも片道5,800円とチョーお得!
(休前日や土曜日は10〜20%程価格が上がる様です)
新宿駅にも乗り場があるので、当方にとっては便利この上ない便利な感じです!
新宿駅を23時に出発して、京都駅に翌朝6時20分に到着。
JRで堅田駅まで行っても、7時にはボートに乗れちゃう勢いです!
今回が初めての利用になるのですが、自分で運転しないで琵琶湖に行くのはホント久しぶりなんで、ちょっと違った意味でワクワクしています!
ただ、かなり格安なだけに、週末の座席は暫く先まで埋まってました。
今回のこの行程も、最後の一席をギリギリのタイミングで確保出来た感じですんで、早めの予約が必要だろうと思います。
早めに予定が組めて、このバスの予約が出来れば…琵琶湖への距離もかなり縮まる気がします!

と言う事で、そろそろ琵琶湖へ向けて出発致しますが、東京に戻って来るのは日曜日の朝の予定になっております。
その間、サイトの更新作業が少し滞る事になるかと思いますので、その際はご容赦下さいます様お願い致します。
posted by ITO-CHAN at 20:30| Comment(0) | TrackBack(3) | これは便利!

2010年01月26日

釣り人仕様の時計!

P1040820.jpgファッションなどには全く興味の無い当方ですが、時計にだけは拘っています!
…といっても、デザインやファッションって事じゃなく、あくまでも機能なんですけど…
写真は3年程前に購入したCASIO PROTRECK PRW-1100YTJ、見た目はこんな感じのデジタル時計ですが、定価は65,000円…購入価格も確か50,000円程だったかと思います。
背景のマウス(Mac)と比較してみてもお分かりの通り、かなり巨大な時計なのですが、その分それなりに多彩な機能が搭載されているって言う訳でして…、その機能をご紹介しておきます!

・世界5局の標準電波対応のマルチバンド5(日本2局/北米/イギリス/ドイツ)
・ソーラー充電
・10BAR 防水機能
・傷がつきにくいサファイアガラス
・方位計測機能(連続計測20秒)
・気圧計測機能(260〜1100hPa)
・高度計測機能(-700m〜10000m)
・温度計測機能(-10〜60℃)
・耐低温仕様(-10℃)
・世界時計(WORLD TIME)

といった具合に、完全なるアウトドア仕様になってまして、中でも便利なのが「方位計測機能」と「気圧計測機能」です。
よく地理の分からない場所で釣りをする際などにおいて方位が分かる事で、日の当たる方角・影の出来る方角・風による流れの出来る方角…などなど、攻める範囲を狭められる様な事もあります。
また気圧計測のある事で、日光の状態による魚のレンジ推測だけでなく、気圧データからもその範囲を狭められる事があったりします。
何より、サファイアガラスに付け加え、このモデルはボディーからバンドの全てがチタン合金で出来ているので、とにかく頑丈なんです!
今までかなり雑に扱ってきましたが、塗装のハゲてしまったところはあるものの、大きな傷は未だに見受けられません!
釣り人にはうってつけの時計ではないかと思います。
写真のモデルはもう既に型落ちになってまして、おそらく在庫のみの販売になっていると思われます。
現行の最新モデルには、上記の機能に付け加え、タイドグラフ・ムーンデータ・20気圧防水などの機能が加えられたモデルなんかもありますので、更に釣り場で活躍しちゃいそうですね!
あ〜でもホント、まだ使えるのに、見ちゃうと新しいのが欲しくなっちゃいますよね…
ご興味のある方は、こちらからどうぞ!
posted by ITO-CHAN at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | これは便利!

2010年01月04日

カルティバ ツイルバイザー

P1040766.jpgちょっと季節外れな情報かもしれませんが、私ITO-CHANが愛用しているサンバイザーをご紹介致します!
それは写真のカルティバ「ツイルバイザー」です。
頭の形が悪くキャップが似合わないという事と、普段からロン毛にしているという事もありまして、今までに色々なサンバイザーを購入しそして使用してきた訳ですが、ここ数年はこのサンバイザーが超お気に入りになってます!
どこが良いかと申しますと、なんと言っても「素材がとても軟らかくフィット感がある」という事です。
ひさしの部分も他のバイザーと比較するととても軟らかく、なのに型崩れもぜず、ペシャンコに収納していても直ぐに元に戻ってくれます。
そして、ひさしの部分が軟らかく作られている事で、額の部分へも違和感無くフィットしてくれます。
サンバイザーを使用している中でいつも気になっていたのが、ボート走行中のロスト…だったのですが、このサンバイザーを使い始めてからは一度もロストした事はありません。
それと、夏場などに「額の部分が痒くなる」現象に遭遇する事がしばしばありましたが、これもこのバイザーにしてから一切無くなりました。
後ろ側の止める部分はマジックテープ式になっていますが、プラスティック部品で折り返して止めるタイプになっておりキツメに締め付けたりする事も可能ですので、とても使い勝手は良いですよ!
強いて難点と言うのであれば、「色褪せ」という部分が若干気にはなりますが、濃い色に着色してあるこの手のモノは、大概どこのメーカーのモノでも1シーズンくらいで色褪せてしまいますからね〜。
個人的には、デザインもかなり気に入ってます!
サンバイザー派の方には是非一度お試し頂きたい一品です!
そうそう、サンバイザーにするとハゲるとかハゲないとか…そんな話しも聞いた事はありますが、これって個人個人の環境状況で違うらしいですよ〜!
噂によると、既にハゲてしまっている人にはキャップがお勧めで、もしかしたらハゲてしまう可能性を秘めているという人にはサンバイザーの方がお勧め…の様です。
どれも根拠の無い風の便りなので、その真相は分かりませんがね…
posted by ITO-CHAN at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | これは便利!

2009年06月25日

暑い夏を乗り切るグッズ!

KK_1200_0.jpgしかし、まだ6月だというのに今年は何だか暑いですね…。
私の住んでいる東京もこのところずっと30度超えです…。
うちのマンションの造りそのものが原因ではありますが…、玄関側の部屋に空調機を設置出来ない状況でして、PCを2台とも稼働させると異常な暑さになる上、プラスこの陽気ですので、仕事も深夜にならないとなかなか集中出来ない様な状態が続いております。
ほんの気休めに過ぎませんが、こんな状況下で重宝しているのが写真の「かき氷製造機」でして、冷蔵庫の製氷機で作られるブロック氷を入れハンドルを回転させるだけでかき氷が出来る優れモノです!
ハンドルを回している間に身体は若干の熱を帯びますが…そこはご愛嬌、より一層美味しくかき氷が頂けるというもの!
最近のマイブームとなっている味付けは…メロンシロップ+牛乳でして、食べるというより飲んでいます…。
このかき氷製造機ですが、株式会社イモタニという会社で製造されており、定価も1,500円とかなりお得な感じです!
ただし、作られるかき氷は一旦下の容器に入るため、自分で別の容器に移さなければならず、ちょっとした手間を感じます。
ネットで検索したら、同じ様な価格で似た様な製品がたくさんありましたので、興味のある方は調べてみて下さい〜!
posted by ITO-CHAN at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | これは便利!

2009年05月30日

お気に入りのDVD!

最近ではこの釣り業界でも無料で見れる動画が多くなってきていますけれど、DVDなどはご覧になる機会がありますでしょうか?
当方もそうなのですが、おそらくメッキリ少なくなっているのではないかと思われます。
P1040099.jpgそんな中ではありますが、近頃では特に気に入っているのが写真のDVDです。
SOLT WORLDから発売されている「ソルトウォーターノット完全解説」シリーズなんですけれど、PEラインを多用する当方にとっては非常にためになるDVDでして、この中で学んだ事を現場で応用して使用したりしています。
海の釣りをメインでされない方でも、見ればとっても約に立つと思いますよ〜!

最近の釣り業界…特にバス業界のDVDは、教祖様を奉る様なモノが未だに多く見受けられます…。
こんなんじゃ、早かれ遅かれ飽きてしまい販売数が伸びないのも納得ですよね…。
こういった宣伝色の少ないHOW TOモノDVDやメソッドモノのDVDであれば、知識や技術の向上にも繋がりますし、数年後に見ても新鮮な気分で見る事が出来るかもしれませんね〜!

話しは変わりますが…、5月もあと正味一日です!
プレゼントの応募をお忘れの方はいらっしゃいませんでしょうか?
まだ間に合いますので、まだの方は是非応募して下さい〜!
posted by ITO-CHAN at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | これは便利!

2009年01月29日

釣り人向けのアイテム!

200901291919000.jpg今日は・・・というか、今日も・・・ですね、またしても釣りとは直接関係無いアイテムですが、多くの釣り人はきっとご興味あるかと思いますのでご紹介させて頂きます。
写真のデジカメは、本日ヨドバシカメラで購入(23,000円位でした)してきたモノです。
以前より、「小型」「防水」「1000万画素以上」「30,000円以内」・・・というデジカメを探しておりましたところ、縁あってこのデジカメを購入する事となりました。
ショップではこの他にオリンパスの機種が防水デジカメとしてありましたが、オリンパスが3m防水のところ、このペンタックスは4m防水でして、単純ですがこれを選択する大きな要因となりました。
しかし・・・当方のカメラ設定が悪いのか、室内での試し撮りのせいか、1000万画素ある様なクリアな写真がまだ撮れていません・・・もう少し勉強しないとダメですね・・・
PENTAX OptioW60の詳細はこちら
また、ショップで見掛け非常に気になったのが、オリンパスの新製品「OLYMPUSμTOUGH-6000」でした。
3m防水、防塵設計、1.5m耐衝撃構造、マイナス10℃耐温度と言った優れもの。デザインやカラーも以前からのOLYMPUS製品とは一新された感じで、記録メディアがXDカード&miniSDだった事と、価格が4万円を超えてしまっていたと言う事が無ければ絶対に買っていたと思います!
posted by ITO-CHAN at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | これは便利!

超便利!容量無制限のオンラインストレージ!

今日は少し趣向を変えて・・・、オンラインでの超便利サイトをご紹介しちゃいます!

PCが高性能化するにつれ、作成する書類などのデーターもかなりの容量になってきていますよね。メールで送りたいけど送れないし、データー便などだと手間もかかるしお金も掛かる・・・何かいい方法はないかな・・・?などと、お困りの方しも多いのでは。

そんなあなたに超便利なサイト、「FireStorage」このサイトは無料で幅広くお使いいただける無料のオンラインストレージサービスなんです!
使い方も超簡単で、クリック2つでオンラインストレージにアップロードが完了し取り出しも自由自在!会員登録すれば管理画面が使えパスワード保護などのダウンロード制限や削除等も簡単に行うことが出来る様です!
会費は一切かかりませんので安心してお使えちゃいます!写真データーや動画ファイルなど大容量ファイルを送信したい・送りたい・一時的なバックアップとして使いたい・・・そんな皆様に最適なストレージサービスだと思います!

何と言っても、1ファイル2ギガまでという制限はあるものの、無制限に容量を使えるのが嬉しいですね!
動画や写真ファイルを扱う事の多い私には神様の様なサイトです〜!ほんと便利!
posted by ITO-CHAN at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | これは便利!

2009年01月25日

意外に便利!

200901252217000.jpgこのマジックペンの様な道具・・・皆さんはご存知でしょうか?マニアックなルアー系ショップなどには売っているのかもしれませんが、POWER ZAPという釣り用の道具なんです!
ペン型のキャップを外しボディーのボタンを押すと、ペン先にあたる部分が1200度の熱を発する仕組みになっていて、下の写真にある様な「塗装で埋もれてしまったラインアイの修復」や「太いPEラインや銅線の切断」「プラスティックワームの結合」などの作業が容易になるという優れものです!200901252226000.jpg
乾電池(単三電池)にて稼働するので、扱いも非常に簡単で楽ですよ!
ただ気になるのは、先の熱線部分がどのくらいまでの振動に耐えられるのか・・・。それによっては持って行く場所や保管方法も注意が必要になってきますよね〜。
価格ですが・・・ちょうど昨年の今頃に購入したのですが、その時の価格は$21.99でしたので感覚的には2,500円といったところでしょうか。ちょっと高い感じですよね・・・。
それが今の様な円高ドル安の時期であればなのであれば、2,000円以下・・・。
もう一袋ワームを購入してもおつりが来ちゃいますね〜!
posted by ITO-CHAN at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | これは便利!

2009年01月08日

無料で国際電話!

今や携帯電話も多くの機種がグローバルに使用できる様になりました。日本から国際電話をかける事はもちろん、どこの国ででも日本で使用している携帯電話がそのまま使用できます。
でもまだ通話料金が気になり、気軽に長電話できる様な感じじゃ無いのが現状ですよね・・・
skype_logo.pngご存知の方も多いと思いますが、まだ知らない方のために、インターネット環境さえあれば国内国外問わず無料で通話が楽しめる「skype(スカイプ)」をご紹介させて頂きます。
これはインターネット回線を利用した電話の様なもので、ソフトをダウンロードしアカウントを作成するだけで、世界中どこへでも無料で通話やチャットが楽しめます。
Webカメラを使用すればテレビ電話にもなりますし、3人同時に通話をする事も可能です!
ただし、無料で通話できるのはskypeのアカウントを持つもの同士で、固定電話や携帯電話への通話は有料となりますのでご注意を!
このskypeは、お互いがインターネット環境のある状態だという事が、使用できる最低条件になってしまいますが、使用用途や使用方法を考えた上で活用すれば、今まで掛かっていた国際電話料金などを大きくセーブする事が可能になるでしょう!
通話したいアカウントの状態も一目で分かる様なシステムになっていますので、ご興味のある方は是非活用してみて下さい!
詳しくはコチラ!
posted by ITO-CHAN at 02:16| Comment(0) | TrackBack(0) | これは便利!