ac-top-ban.jpg

2013年01月31日

映像以外のお仕事も…

  
フィッシングショーの始まるこの時期にもなると、毎年どうしても映像関係のお仕事が少なくなる…
バスも釣れる時期じゃないので仕方の無い事ですが…
  
本来なら、春に向けてアレコレと趣向を凝らしてアピールしておくべきだろうとは思うのですが、なんせ素材が無い…
ショーに向けての新製品ならばなおさら、全てをショーで出し切っちゃうでしょうからね〜!
  
と言う事で、この時期は充電期間…
なんて事が出来る訳もなく、ホームページ制作などのお仕事をさせて頂いております。
  
「へぇ〜そんな仕事もしてるんだ〜」
  
と思う方も多いでしょうけど、実はそれなりに実績があったりして…
もちろん、難しいシステムを組む様な事は出来ませんけど、デザイン的な面においてはなかなかの評判だったりしてます。
  
今のところ、どうしても釣り関連企業様の制作物が多いのですが、もちろん一般企業向けのものも作れますし、ショップ向けや飲食店向けのものなんかでも可能です!
特に「映像」が活用できる様なサイト作りだと、こちらも完全に本業なんで、更に面白い事ができたりするんですけどね!
まあなかなか機会が無いというか出逢いが無いというか…
  
最近だとホームページの様な感じじゃ無く、ブログを始めツイッターやフェイスブックなどといったツールのみを活用しているところも少なくなりませんよね。
誰にでも簡単に扱えるし、タイムリーに情報を流せるし、しかも無料だし、ホント使わなきゃ損って感じですよね!
でもね、意外とこういうツールって「毎日続ける事の難しさ」だったり「交流する事の煩わしさ」なんて部分もある様で、やっぱりどうしても「ホームページが欲しい」と考える方が多いみたい。
なんかとっても分かる気がします。
  
それに、基本的には「フォロワー」だったり「友達」だったりという「特定の関係」の方にしか情報を流せないんでね、これだけでは「集客にはなかなか繋がらない…」みたい。
そりゃそうですよね、忘年会とか新年会の場所探しを、ツイッターとかフェイスブックじゃちょっと出来ませんもんね。
  
とまあ話しが無駄に長くなってしまいましたが、この時期はそういうお仕事などして細々と生きている…というお話しでした。
そういう事でお手伝いできる事がありましたら、お気軽にお声掛け下さいね!
と、軽く宣伝して、終わりにします(笑)
  
posted by ITO-CHAN at 23:36| Comment(0) | 釣りとは無関係な話し

2013年01月21日

インターネットに追い越される日…

  
「おいおい!なんでここでCMなんだよ(怒)!」
  
テレビ番組を見ていてこんな言葉をついつい口に出して言ってしまう…なんていう経験、皆さんにもきっとあるでしょう。
  
番組の見どころで「この結末はCMの後!」なんてやり方は、過去から嫌と言うほど経験してきてるはずなのですが、ここ最近のやり方はあまりにもヒドい。
こういうの、業界で言う「Qカット」とか「山場CM」ってヤツでして、要するにCMの間にチャンネルを替えられたりしない様にするための手法なんですけど、引っぱって引っぱってそれでもまだ引っぱって、結果大したオチもない様な事だったり、必要以上に盛り上げておいて「この結末は番組の後半で!」なんてふざけた作りも多い。
番組内の一番の山場でそれらの手法を一度起用する程度ならまだしも、CMの度に何度も繰り返し行う様なやり方は、もはや度を超しているとしか言えません。
  
特に最近では「番組のオチをCM前にバラしてしまう」様な有り得ない作りが横行しているのもこれまた事実。
ある意味で親切な作りなのかもしれないけど、先にネタをバラされてしまうほど面白く無いものは無いでしょう。
  
要するに、「テレビ番組はCMを見せるためのコンテンツに過ぎない」と言う事。
視聴率が取れなければ番組は終わってしまいますからね…
番組の制作費が思う様に使えなかったりと色んな事情があるのも分かるけど、こうした「粗悪な作り」が多くの「テレビ離れ」を誘発している事をそろそろキッチリ理解して貰わないと、テレビの時代は完全に終わるでしょう。
全局の週間最高視聴率が「20%に満たなかった…」なんて事も過去にありましたからね。
  
やっぱり、映画の様な「見せるためのコンテンツ」とかスポーツ中継やドキュメンタリー番組といった「真実(ありのまま)を伝えてくれるコンテンツ」が、見ていて一番面白い。
もちろん、CMを挟む場所によっては「イヤラシさ」を感じてしまう様な事もあるけど…
確実に「変に人の手が加えられてないコンテンツ」だろうと思います。
  
各民放局がスポンサーしている企業のために「数字」を獲りに行く姿勢は理解できるものの、正直、こうした粗悪な作りの番組にスポンサードしている企業に対しても良いイメージは持てません。
局も企業も数字だけを追いかけるのでは無く、もっと内容を重視するべきではないでしょうか。
インターネットに追い越される日は、もうすごそこに迫ってきている気がします。
  
posted by ITO-CHAN at 00:41| Comment(4) | 釣りとは無関係な話し

2012年08月14日

ワットチェッカー!

ここ数日の間、我が家では三度の停電に見舞われました。
停電の原因はブレーカートリップ。
要は、電力の使い過ぎによるメインブレーカーが遮断されてしまう現象。
どこぞの誰かが悪い訳では無く、自分自身の管理上の問題なんですけどね…
まあでもお陰様で、組立て途中のデータは消失してしまうし、やっと修復したデータも再消失なんて始末…
夏休みなんて言ってる場合じゃなくなりましたね、ホント。

こういったトラブルを回避するためには、メインブレーカーの容量と使用する家電の消費電力を知っておく必要があるのですが、実はこれだけでは不十分でして、コンセント回路を把握しておく事も重要な事になるんです。
契約ブレーカーが30Aで3,000W使用できる状況であっても、回路別ブレーカーの容量はあくまでも20A(2,000W)ですんで、同じ回路の中で2,000Wを超えてしまう様な組み立てをしてしまえば、自動的にブレーカーが落ちる事になるんです。

ここで言うコンセント回路を知るためには図面(電灯)を見るのが手っ取り早いのですが…
そんなものが存在するお宅っていうのも、なかなか少ないでしょう。
かなりアナログな方法になりますけれど、一度全ての回路別ブレーカーをオフにし、順番に一つずつオンにしながらどの家電のスイッチが入るかを確かめる…まあ時間掛かりますけどね、これが一番簡単です。
この方法を応用して、主観ブレーカーON+1の回路ブレーカーONとした状態で全てのコンセントに電気スタンド(など)を差し込んで調査、主観ブレーカーON+2の回路ブレーカーON…、主観ブレーカーON+3の回路ブレーカーON…とやって行けば、全てのコンセント回路が把握できるでしょう。

あとは、大まかにでも各家電の消費電力を知っておけば良いのですが…
ネットなどに記載されている参考値も割といい加減なものがあるし、サイズやメーカーによっても違いが生じてしまう事も多々あります。
また、機器によっては起動時に負荷が大きく掛かるものや、消費電力が一定でないものも多くあるんです。

なら、実際の消費電力量ってどうっやって調べたら良いのでしょう…
そんな時のために「ワットチェッカー」という器具が存在しています!

wat.jpeg


消費電力を計測したい機器のコンセントを本体ボディーのソケットに差し込み、後は既存のソケットにこの器具を差し込んで計測ボタンを押すだけ。
これで、実際に使用している機器の正確な消費電力を把握する事が可能になります!
こういった便利な器具を使用する事で、節電の対策を講じる事もできますんで、あるととっても便利だと思いますよ!
  
posted by ITO-CHAN at 23:59| Comment(0) | 釣りとは無関係な話し

2012年04月27日

トクホのコーラ

ここ最近、ちょっと気になっているのがコレ!

Mets Cola.jpeg


史上初、特保のコーラ「Mets Cola」!
コンビニで何度か見掛けたものの、どうしても2リットル@180円で安売りしているCocaCola Zeroに手が伸びてしまい…
実はまだ飲んでいません…
宣伝文句に「味がウリ!」なんて気になるワードも掲げられてるんで、早く飲んでみたいんですけどね〜!
探すと意外に見付からなかったりして…

しかしこのコーラ、特保に認定されただけあって、なにやら凄い威力の持ち主みたい。
「難消化性デキストリン」とか言う成分の働きによって、脂肪分が体内に吸収されるのを抑え体外へ排出してくれるみたい!
個人的にはあまりお茶系ドリンクが好きでは無いので、コーラというジャンルでこれが実現されたのはホントに画期的!
年齢と共に肥大化し続ける身体には、とっても嬉しい一本になりそうですね!

ただよくよく調べてみると、内容量が500mlではなく480mlで、糖類はゼロだがカロリーは一本あたり5〜15kcal含有しているみたい。
だからなんだ…って情報なんだけどね…

将来的に、サイダーとかレモンスカッシュとかジンジャエールとか、そんなので「特保」が実現するかもしれませんね!
個人的には、是非ともドクターペッパーでお願いしたいです!
posted by ITO-CHAN at 23:36| Comment(0) | 釣りとは無関係な話し

2011年10月11日

ワイヤレスマイクの改造…

下の写真は、動画撮影の際に使用するワイヤレスマイクの受信機。

P1090180.jpg


SONYのURX-P1という製品で、今はもう既に型落ちの廃盤機種。
未だに現役バリバリで使用しているのですが、カメラ本体のマウントとマイク側のマウントサイズが合わないため、撮影の際はこの受信機をポケットとか小さなカバンの中に入れて使用していました。
とまあ、今までそんなちょっと変わった使い方をしていた訳ですけど、とくに支障も無く取り付けも取り外しもスムーズで何気に重宝しています。
強いて言うなら、カメラから受信機までの接続ケーブルが時折少し邪魔に感じるくらい。

そんな感じで気に入って使っていた機材ではありますが、先般の磯ロケに際し少々の不安を感じ改造してみました!

P1090182.jpg


写真の通り、受信機の裏側にSONYハンディーカム用のカメラマウントを取り付けてみました!
当初は写真左上にあるパーツにて、通常マウントからハンディーカム用マウントへと変換し使用するつもりだったのですが、思ったよりも受信機の位置が高くなり過ぎてしまいました。
使い易さを追求するため、もっと受信機を低い位置にと考えた結果、使わなくなっていたハンディーカム用の簡易照明(写真右)のマウントを代用する事にしてみました。
このマウントの取り外しにも取り付けにも、ちょっと手荒な加工が必要になりましたけど、結果的には奇麗に取り付ける事ができました!
既製品みたいでしょ!

で、磯の取材に際して不安に感じていた事というのは…
磯の出っ張りに引っ掛かる様な部分があると危険かも…、なんて考えてしまったから。
実際には、それ程危険な磯では無かったのでそんな心配も必要無かったのかもしれませんけどね。
備えあれば憂い無し、という事で!
カメラの重量が更に重たくなってしまったのは誤算…というか、全く考えてませんでしたけどね…

posted by ITO-CHAN at 23:54| Comment(0) | 釣りとは無関係な話し

2011年05月10日

衝撃映像!新宿でUFO!?

まだ5月に入ったばかりですが、今年はなんだか色んな事が起きる年…
地震・津波・放射能・戦争・竜巻・盗難などなど…
自然災害もあれば人的災害もあったり、地球上の悪い事が勢揃いしてる様な気がします。

そんな中、衝撃の映像を入手!
なんとこれ、我が家から数百メートルの場所で撮影されたものなんです!



この動画は5月8日(日曜日)の午後3時〜4時の間に、東京都新宿区北新宿3丁目付近にて撮影されたもの。
これが本当にUFOなのかどうかは分かりませんが、凄い数の未確認飛行物体!
見え始めの頃には100体程が飛んでいたというから驚きです!
もしこの時間に北側の空を見ていれば、我が家からなら十分に見えるだろう位置なのですが、あいにくこの日は引き蘢りしてまして…

まあしかし、放射能を漏らしたりと地球上の色んなところで大騒ぎしていれば宇宙人も気になりますよね!
震災以来「みんな一緒!」的なスローガンも掲げられたりしてますが、これがほんとに地球外知的生命体なのであれば「世界は一つ!」っていう意識をもっと高めなきゃならない事態かもしれませんね!

この数ヶ月の間に、地震・津波・竜巻などの自然災害でお亡くなりになった方もいれば、戦争や暗殺なんていう人的災害によって命を落とした方もいるでしょう。
善人でも悪人でも、命の重さは皆同じなはず。
地球人の手によって同じ地球人の命を奪うなんて、あってはならない事でしょう。

しかしこの映像、ほんとになんなんだろう…気になるな…
posted by ITO-CHAN at 22:46| Comment(0) | 釣りとは無関係な話し

2011年04月11日

余震って言うけど…

今日の夕方17:16に発生した福島県浜通りを震源とした地震。
福島県や茨城県で最大震度6弱、マグニチュードは7.1と、9日の宮城県沖を震源とするマグニチュード7.4の地震同様、最大規模の余震と報道されている。

100080_00000_0000_yhrg03g-4.jpg


これだけの規模の地震にも関わらず「余震」という言葉が使われていますが、なんだかとても違和感を覚えてなりません。
という事で今日は「余震」について調べてみました。
Wikipediaによると…

『余震とは本震とは同時に発生せず、時間が経った後に来る地震である。規模は本震以下のことが多いが、本震に匹敵する規模の余震が発生することもある。一般的には最大余震のマグニチュードは本震のそれよりも1程度小さいとされる。』

この文章を鵜呑みにすると、まだまだ震度7規模の余震の可能性もあると言う事になりますね…
おおまかな定義付けは理解できたものの、具体的にどうだと余震と呼ぶのでしょう…
では余震のメカニズムはと言うと…

『原因は、本震時に解放されきれなかったエネルギーが放出される為だと見られる。
地震はプレートに力が加わってできた歪みが断層で発散されることにより起こるが、特に大地震の場合は一度の本震で長く深い断層が全て動いてしまうわけではなく両端や下部に引っかかったままの部分が残り、そこに新たに力が集中し始める。そうして連鎖的に周囲の断層も動いて歪みが解消するときに余震が発生する。』

まあ要するに、本震で大きく動いたプレートがちゃんと収まろうとするために身体を揺すってアチコチで動く…そんなところみたいですね。
ならば気になる余震の回数と規模はと言うと…

『体に感じる余震の回数は数10回から1000回、期間も数日から数ヶ月と地震によりまちまちである。ごく小規模の余震は本震発生から100年以上続くこともあり、現在でも1891年の濃尾地震や1945年の三河地震の余震が観測されている。
明治・大正期の地震学者・大森房吉は、この濃尾地震の観測から本震からの経過時間に伴う余震回数の減少を表す大森公式を発表している。現在は宇津徳治がこれを改良して発表した、以下の改良大森公式が使用されている。
f2c5561b81c49771f6569cbf1c1bb1fe.pngn(t):余震の発生率。tは本震後の経過時間。
K:余震の多さ。
c:本震直後の余震の少なさ。0.1ぐらいの値をとる場合が多い。
p:時間経過に伴う減衰度。1ぐらいの値をとる場合が多い。
この公式によって算出された数値をグラフに表す。両対数グラフで表した場合、直線に近い形となる。グラフに実際に観測された地震のデータを載せるとほぼ重なる。グラフから下に大きく外れた実測値があると余震の回数・規模などが少ないことを表しておりエネルギーが蓄積されている状態だと考えられ、この後に大きな余震が発生する可能性が高いとされている。』

…とまあ、読んでも全然理解する事が出来ませんが、要するに本震が発生してから時間が経てば経つほど、発生件数や規模は小さく減って行く方向にあるのだけれども、実際のところケースバイケースでまだ解明されていない…という事でしょう。
しかも「100年以上も…」って、あまりにアバウト過ぎる上、いまは知りたく無い情報でしたね…ホントすみません。

結局は、余震と言っても本震との関連性が一部認められるだけで、地震である事には何等大きな違いは無さそうですね。
妙な言葉の使い分けなどせずに「地震」と言ってくれた方が理解し易い気がしてなりません。
国も多くの予算を使いこれまで地震を研究してきたはずですが、この本震を具体的に予知する事が出来ず多くの尊い命が犠牲となりました。
地震を予知するためにはある程度のメカニズムを研究する必要があるのは理解出来ますが、この研究の最大の意味は「人命を守る」事にあるはずですし、そうあるべきだと思います。
これ以上の研究を重ねても具体的な予知が出来ないのであれば、いっその事大幅に予算を削減し、その費用を被災地の復興に充てるべきだと思います。

しかし…今思い起こせば、あの大震災が起きた日は石原都知事の立候補が発表された日で…今日は石原都知事が都知事の当選が確定した日…
嵐を呼ぶ男…じゃなく、地震を呼ぶ男だったって事ですね…
posted by ITO-CHAN at 23:59| Comment(0) | 釣りとは無関係な話し

2011年02月18日

こんなお土産は如何でしょう!

オーストラリア旅行のお土産と言えば…ワイン、ユーカリソープ、コアラやカンガルーのぬいぐるみ、そしてどの国でも定番のチョコレートなどが挙げられるでしょう。
レアな品物として、カンガルーやクロコダイルやエミューのジャーキーとか冷凍のミートパイなんかもあるのですが、肉類の加工品の場合は検疫の関係上「輸出国政府発行の検査証明書」が必要になるらしく、空港などの売店で販売している物以外は気軽に持ち込めないというのが現状です。
空港で購入となると、お値段もそれなりになってしまうし多くの種類から選ぶ事も困難…そしてなにより、ゆっくり時間を掛けて品定めをする事も出来ません…

そこで、今回の旅でお土産として購入してきたモノの内、どこでも気軽に購入できてオーストラリアらしい品物を幾つか紹介させて頂きます!

まずは、真空パック入りのチーズ。
この手のチーズには様々な種類がありまして、チーズそのものの種類も然ることながら色んなフレーバーのものが存在しています。
モノにもよりますが、価格は日本の半値以下。
安いのものだと2ドル台で購入可能なんで、かなりお買い得だと思います!
そして、RAICE CAKES(ライスケーキ / SUN RICE 社製)なるお米から作られたスナック。
ケーキと言う名称からは想像し難いかと思いますが、発砲させたお米を直径10センチ程の薄い円形にしたもので、言い換えるならば「柔らかい雷オコシ」の様な感じ。
トマト風味やチダーチーズ味などなど色んな味付けがあり、ボリューミーかつリーズナブルで良い買い物だったと思ってます。

そして今回一番のヒット商品は写真の品!

P1070991.jpg

「Sipahh」という味付きストロー!
ご覧の通り、ストローの中に様々なフレーバーの小さな粒が入っていて、このストローで牛乳を飲むと色んな味が楽しめるという風変わりな一品です。
店頭で見た限りでは、写真のクッキー味の他、ストロベリー味やバナナ味といった種類がありました。
なんとなく身体に悪そうな印象を受ける品ですが、カルシウムやビタミンA・Dが摂取できる他プロテインなども含まれており、また合成着色料・甘味料・保存材などと言った人工的物質を一切使用していない様で、健康にもかなり配慮された製品の様です。
価格は10本入りで5ドル程、1本あたり40円程度とそれなりの価格ではありますが、子供達にはとても喜ばれました!

今回ご紹介させて頂いた品物は、オーストラリアやニュージーランドでは何処にでもある「Woolworths」というスーパーマーケットにて購入しました。
全て「 Made in Australia 」ですので、お土産物に困ったら是非探してみて下さい!
posted by ITO-CHAN at 23:52| Comment(0) | 釣りとは無関係な話し

2011年01月22日

ZERO STYLE

昨日、日本たばこから突然荷物が届いた。

P1070473.jpg

このところ引き蘢りっきり状態なので、請求書以外のお届けものは有り難い!
早速封を開けてみると、たばこの試供品…
しかも、煙も火もゼロだと…
いわゆる「禁煙パイポ」的なものだろうとたかを括っていましたが、箱書きを読んでみるとどうやら「ニコチン」の摂取は出来るらしい。

自宅では換気扇の下、屋外でもなかなか喫煙場所が見付けられない、そんな愛煙者達には厳しい時代でもあるので、これならどこでも吸えるのではと早速トライ!
軽いミントの香りと何やら未体験な味が入り混ざった感じ…普段メントール系たばこを吸わない当方にとっては、スースーするだけで物足りないの一言…
まあ、こんなものだろうとは予想していました。

販売価格は、パイプ+カートリッジ2本のセットが410円、カートリッジ4本のセットが600円。
1本のカートリッジで半日から1日吸える様なので、パイプさえ手に入れば1日150円から300円のコストとなります。
まだ吸い始めて半日も経っていないので、箱書きにある「味が無くなる…」と言う状態がどんな程度なのかハッキリ分かりませんが、これで丸一日楽しめるのならコスト的には大満足ですよね!
もちろん、この風味で満足出来れば…の話しですけどね!
少なくとも、たばこを吸う事の出来ない交通機関や飲食店などであれば、十分に必要性があるでしょう!
メントール味じゃないのがあるのであれば、是非とも試してみたいです!
posted by ITO-CHAN at 23:59| Comment(0) | 釣りとは無関係な話し

2010年12月13日

JOURNEY 〜 Open arms

昨日に引き続き音楽の話題で恐縮ですが…
過去の名曲でも聞いて癒されようと You Tube を徘徊していたところ、中学時代によく聞いた JOURNEY を発見!
Don't Stop Believing や Faithfully そして Separate Ways など懐かしい曲が!
特に、映画「海猿」のテーマとしても再ブレクした Open arms を聞いた時は、なんだか懐かしい想いに浸ってしまいました!

そんな中、全然知らないボーカルの歌う Open arms が…



どっかの素人バンドが JOURNEY のコピーでもやっているのかと聞いてみたら…
超ウマい!って言うか、Steve Perry の声にそっくりだし決して声量も負けてない!
コヤツは一体誰なんだ…と調べてみてビックリ!
あの Steve Perry は1998年に脱退してまして…このボーカルは2007年から一員となった Arnel Pineda というシンガーだと言う事が判明!
知らない間にボーカルが変わってしまっていたんですね…

今となっては夢中になって楽曲を聞きあさる様な事は無くなってしまいましたが、あの当時は夢中になって音楽を聞いていました。
特に JOURNEY の音楽は好きで、Neal Schon のギターに憧れ ARIA PRO のギターを衝動買いした事なんかもありました。
若い頃に聞いていた曲をこうして時々聞いてみるのもいいもんですね!
posted by ITO-CHAN at 23:23| Comment(0) | 釣りとは無関係な話し

2010年12月12日

Garage Band

動画を制作する上で最後の味付けとなるのが挿入音楽。
場面に合う音楽が挿入されていれば、更に印象も深まりますよね。
映画音楽などで考えれば、聞いただけでそのシーンを思い出す様な楽曲もたくさんありますよね!

当方が制作しているネット用動画の多くには、著作権フリーの楽曲を活用する事もあれば、Sound Track Pro によって素材を重ね合わせた準オリジナルの楽曲を制作する事もあります。
ただ、同じ楽曲を繰り返し使用したくないので、制作本数が増えれば増えるほどに楽曲が不足してきます。
特に、販売用のDVDだったり現在手掛けている様なメーカーDVD等に関しては、なるべくオリジナルの楽曲を使用する様に心がけています。
そこで使用しているのが Garage Band というソフト。

1261403662.jpg

使用しているMacPCに付属でインストールされていたものなのですが、ループ素材やリズムなどの素材が豊富にある他、キーボードを叩く事でオリジナルのメロディーラインも作れちゃうので、とても重宝しています!

実は若かりし頃、ミュージシャンを目指していた時代もありまして…、その頃は各パートを自分で演奏し多重録音の機械で繰り返し録音して…時間を掛けてオリジナルの楽曲をコツコツと作っていました。
それが今では、曲のイメージさえ固まれば直ぐにパソコンで作れてしまう…良い時代になりました!
音符が読めなくてもある程度はビジュアルで分かる様に作られていますので、音楽が苦手な方でも気軽に曲作りにトライできるでしょう。
ただ、多少の音楽的用語は知っておかないと、理解するのに時間が掛かってしまうかもしれませんが…

と言う事で、映像の編集も然ることながら、今はDVD用の楽曲をせっせと作っています。
もちろん、GET NET DVD用の曲です。
どんな楽曲が出来るのか…、是非ともDVDをゲットして聞いてみて下さい!
posted by ITO-CHAN at 23:56| Comment(0) | 釣りとは無関係な話し

2010年11月20日

釣り × ダーツ !?

P1070233.jpg

昨日は新宿にあるダーツショップ「DART-STYLE」さんに行ってきました!
DART-STYLE … 聞き覚えのある方も少なくはないでしょう。
Basser Allstar Classic の際、当方(RAIGLON ALPHA-IMAGE)と一緒にブースを出して下さったダーツ屋さんです!
もちろん、ダーツをするのが目的だった訳ではありませんが、Allstar の際の青空ダーツの心地良さが忘れられず…、というか「せめて人並みにダーツを投げられる様になりたい!」てな事もありまして、以前に頂いたマイダーツを持って行きました!

釣り仲間でもあるオーナーのシュウヘイさんに2ゲームほどカウントアップをお付き合い頂きましたが、結果は散々…
的にすら当たらないなんて事もある様なお恥ずかしい腕前で、2ゲームとも400点に届きませんでした…
一方のシュウヘイさんはと言うと、軽く流してる雰囲気なのに800点近い点数…
ゲーム中、当方のプレイ時には鳴らない様々な効果音を聞かせて頂けました!

あらためて「ダーツって難しいですね」的な事を話したら、なんと「ピッチングやフリッピングの方がよっぽど難しいと思いますよ〜」なんて思いもよらない言葉が返ってきました。
よくよく考えてみれば、ベイトリールを使い始めた頃なんて、まともに投げる事すらできませんでしたからね。
ま、何事も経験と練習が必要と言う事なんでしょう、きっと。

冒頭から全く釣りの話しから掛け離れておりますが…
この DART-STYLE のシュウヘイさんの様に、ダーツ好きのバスフィッシング好きっていう方、実は何気に多い様なんです!
先日の Basser Allstar Classic の会場でも、ロッド数本持ちながらもマイダーツを持参していた方が何人もいました!
それも皆さんかなりの腕前で…
未熟者の当方にはまだ分かりませんが、きっとバス釣りと何等かの共通点があるのかもしれませんね!

ダーツに限らず、まだまだ知らない遊びがたくさん世の中にはあるでしょう。
知らないだけでやり始めればどれもきっと楽しいはずです!
そういう意味では、バス釣りの経験が無い人にも是非この釣りの楽しさを味わって欲しいものです。
そのためには、ただその時を待っているだけじゃなく、自ら外の世界へ飛び出して行かなければならないんだという事が、なんとなく理解できた気がします。

posted by ITO-CHAN at 23:59| Comment(0) | 釣りとは無関係な話し

2010年11月18日

ROXETTE

突然ですが、皆さんは釣りに行く前に聞きたくなる曲ってありますでしょうか?
当方はよくこんな曲を聞きながら釣場に向かっています!




ご存知の方も多いかと思いますが、ROXETTE(ロクセット)というスウェーデン出身のバンド。曲は彼等の代表曲でもある「The Look」です。
もちろん、聞いているのはこの曲だけではなく、上の「The Look」が含まれているアルバム Look Sharp !(1988年)・Joyride(1991年)・Crash ! Boom ! Bang !(1994年)・Have a Nice Day(1999年)などのCDも持っているので、釣りに行く際は彼らの楽曲をまんべんなく聞いています!

リズミカルなギターサウンドに、ペールとマリーの男女デュオからなる、アグレッシブで分かり易いメロディーラインが特徴の ROXETTE 。
特に女性ボーカルのマリーは、ステインでありながらクリアな感じで、どことなくボーイッシュだけどとってもセクシーな声でして、個人的には世界一の女性ボーカルだと信じています。

ロック調でありながらポップな楽曲が多いのですが、スローでメロディアスな楽曲も多く、個人的には Listen To Your Heart や Fading Like A Flower 、Vulnerable 、Spending My Time などが特に気に入っています!
でもやっぱり釣りに行く前には、上の The Look をはじめとするノリの良い明るい楽曲が良いですよね!
Joyride や How Do You Do ! 、Dangerous 、Big L 、Chances などなど、深夜のドライブには最高です!
時代的には一世代前の楽曲になるのかもしれませんが、今の時代に聞いても決して古さを感じさせないメロディーだと思いますので、是非一度お試しを!
posted by ITO-CHAN at 23:43| Comment(0) | 釣りとは無関係な話し

2010年09月23日

タバコの増税で…

ここ最近のニュースで特に気になるのが、タバコの値上げ。
これ程までに大幅な値上げとなると、愛煙者の一人としては何等かの策を練らねばならない状況です。

当方が普段吸っているのはセブンスター。
BOXタイプが発売されてかなりの年月が経ちましたが、かたくなにソフトパックを買い求めている旧セブンスターファンです。

このセブンスターですが、現在の販売価格300円に対してなんと新価格は440円…
マイルドセブンなどの110円の値上げ幅と比較しても、30円も値上げされてしまう数奇な運命が用意されている様です。
このセブンスターが200円の時代から吸い続けてきている当方にとって、この440円という価格は何とも受け入れ難い価格。
永きに渡り自分を支え続けてきてくれたセブンスターを裏切る訳ではありませんが、この苦境を乗り越えるべく、今後の喫煙プランを考えてみました。

現在の価格で一日一箱だとすると、このコストは9,000円。
この9,000円で購入出来る新価格440円のパッケージ数は、20.45箱。
という事は、9,000円で購入出来る本数は409本となり、これを一日あたりにならすと、13.6本/1日 という事になります。
現在の量と比較すると32%の減、吸う量を減らすにしてはちょっと厳しい数値の様な気がします…

echo.jpgここで目を付けたのが、いわゆる「三級たばこ」の類い。
いきなり「両切り」のタイプは厳しいので、フィルター付きの「echo」を調べてみたところ、新価格でも240円と安価でした。
味に関する評判も悪く無さそうなので、この「echo」をベースにして新プランを考えてみました。
9,000円のコストで240円のエコーを購入すると37.5箱が購入出来る訳ですが、今より量を増やしたい訳でもなければ、セブンスターを裏切った挙げ句に現状よりもコストを下げる様な卑劣な事がしたい訳でもありません。
で考えたのが、エコーを7回購入してセブンスターを1回買う…
要するに「セブンスター新価格」÷(「セブンスター現価格」−「エコー新価格」)=「およそ7」…という事です。
これならば、コストを押えつつもセブンスターを裏切る事無く…今回の大幅値上げに対抗する事が出来そうです。

でも、今回の値上げってそもそも「国民の健康のため…」なんて事が理由だった様な…
当方の様にセブンスターからエコーであれば、ニコチン量もタール量もほぼ同量なので大きな差は生じませんが、元々吸っていた煙草がライトなものだったり、変更したタバコがゴールデンバットだったりしたら…、数値上では「より健康に影響を及ぼす」という事になりますよね…
国民の健康を本当に考えるのであれば「タバコの販売を止める!」とか「一箱10,000円!」とかにするべきでしょう。
かたくなに「吸い続けるぞ!」と考えている訳ではありませんが、この程度の増税で禁煙なんて出来ません。
むしろ、一箱100円とか50円なんて価格設定になった方が個人的には「止める切っ掛け」になりそうです。
posted by ITO-CHAN at 23:14| Comment(0) | 釣りとは無関係な話し

2010年06月24日

日本VSデンマーク!

CZG0018.jpg今日は久しぶりに釣りの事を忘れ、ワールドカップ「日本VSデンマーク」戦を観戦しようと思います!

昼間のワイドショーでも今日の試合の話題で持ち切りですが、今日たまたま見掛けたテレビ番組の中で、日本代表チームに関する面白いデーターを公表していました!
それは、必ずしも対デンマークという事では無く、あくまでも過去の戦績によるデーターでして…

過去"4"の付く日に行われた国際試合では、かなり高い確率で勝っている。
デーゲームよりもナイトゲームの方が勝率が高い。
赤いユニフォームの相手に対しての勝率が高い。
白いユニフォームの相手に対しては負けていない。

なんていう話しでした!
なかなか面白いデーターですよね〜!

問題は、このままぶっ続けの無睡眠で観戦するか、それとも仮眠を取って完全な状態で観戦するか…
どちらにしても、仕事の進捗状況次第で決まりそうなので…なんとか早めに本日分の業務を完了させたいと思います!
頑張れ!ニッポン!
posted by ITO-CHAN at 18:34| Comment(0) | 釣りとは無関係な話し

2010年05月25日

今日は完全にインドア!

埼玉スタジアムにて昨日行われたワールドカップ壮行試合「日本×韓国」戦…
ワールドカップ直前…しかも相手は宿敵韓国…という事で、かなり期待してテレビにかぶりついて見ていたのですが…
期待も大きかっただけに、とても残念な結果でした。
サッカーそのものに詳しい訳でもないので、岡田監督の采配善し悪し等については分かりませんが、客観的には「意思疎通が出来てないのでは…」と感じた試合内容でした。
岡田監督の「問題発言」などもあり、ワールドカップを目前に変なムードも漂ってしまっていますが、6月14日にはカメルーン戦も始まる訳ですんで、是非ともチーム一丸となって頑張って欲しいものです!

IMGP0241.jpgという事で、昨日の悔しさを紛らすために、今日は少しインドアな遊びをしてみました!
Winning Eleven Play Maker 2010 蒼き侍の挑戦
普段あまりゲームはしないのですが、この類いのサッカー系ゲームとレース系のゲームは割と好きでして…ついつい…
ほんの短い時間しかプレイしてませんが、一応韓国戦では3-0で勝たせて頂きましたので、個人的には昨日の雪辱を晴らす事が出来ました!?
2008年度版から比べると、選手の顔の造り等はかなり精巧に出来てますし、プレーヤーの動きもかなりリアルに近くなった様な気がします。
まだ数試合しかしておらずゲームのほんの一部しか体感してませんが…かなり楽しめそうな一枚である事は間違い無さそうです!
posted by ITO-CHAN at 23:50| Comment(0) | 釣りとは無関係な話し

2010年05月04日

四葉のクローバー!

今日、近所の公園から帰ってきた息子が「四葉のクロバーたくさん見付けた…」みたいな事言ってたので、せっかくだからと写真におさめる事に。

IMGP0229.jpg自分も幼い頃、よく探して遊んだ事を思い出しながら…撮影していたら、なんと四葉の中に五葉が!
話しには聞いた事がありましたが、こうして生で見るのは初めての事でして…「五つ葉のがあったぞ!」と息子に伝えたところ、「たまにある!」…だそうで…。
コンクリートで埋め尽くされた都会育ちの我が子も、友達等と四葉のクローバー探したりして遊んでいるんだな…なんて事が分かり、ちょとホッとした気分になりました。

ところでこのクローバー、五つ葉があると言う事は、きっと「六つ葉」とか「七つ葉」なんていう可能性もある訳で…どのくらいまで確認されているのか、気になったので調べてみました。

Wikipedia によると…

クローバーは豆科シャジク草属の多年草の総称。一般的には「シロツメクサ」を指す事が多い。約300種が全世界に分布している。
茎は地を這う様に長く伸び、葉は三小葉。稀に四葉・五つ葉、さらに、六つ葉、七つ葉、八つ葉なども、発券数は少ないながらも確認されている。
花期は5月〜9月。高さ5〜20センチほどの花柄の先に長さ1センチほどの小さな蝶形の花を密集して咲かせ球状の花序を作る。花の色は白・黄色・ピンク・紅色など。
IMGP0226.jpg
和名の「シロツメクサ」の由来は、江戸時代にオランダから輸入されたガラス器の梱包の際に、本草が詰め物として使われていた事から「詰め草」と呼ばれる様になった。
四葉のクローバーは、小葉を四枚持つクローバー。
普通に見掛ける三つ葉のクローバーの変異体である。
その希少性(四葉/三葉)は三つ葉のクローバーの10,000分の1と推定されている。
偶然に見付けた四葉のクローバーには「幸運が訪れる」、五つ葉のクローバーには「金銭面の幸運が訪れる」という伝説があるのに対し、二つ葉を見付けると「不幸が訪れる」などという言い伝えもある。

だそうです。
更に調べたところ、2009年5月には56枚の葉を持つクローバーが岩手県花巻市で発見されている様で…五つ葉程度はざらにある…なんだかそんな感じですね〜!
ただ一つ救いは、「五つ葉は金銭面での幸運!」という有り難い記述!
息子は一生懸命探してきたのかもしれませんが、当方は偶然に見付けた訳で…
そんな都合良い訳ないですよね〜!
posted by ITO-CHAN at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣りとは無関係な話し

2010年03月26日

やっぱ音楽は気持ちいい!

今日はちょっと訳あって、下に貼付けてある動画…、というか楽曲を繰り返し聞いていたのですけれど、ホントこの方はギターがお上手い!
耳慣れた曲なんですけど、飽きる事無く何べんでも聞けちゃう感じです!
もともと音楽は好きなのですが、こうして音楽を真剣に聞くのはホント久しぶり。
移動中の車の中とか、カラオケボックス…辺りが精一杯な状態です。
実は私こう見えて、若い自分はギターリストだったんですよ〜!
もちろん、アマチュアの範囲を越える事はありませんでしたが、バンド活動も複数組に渡ってやってまして、ギターだけに留まらずドラムやボーカルにまで手を出しちゃったりしてました〜!
そんなのも、もうかれこれ20年以上も前の話しなんですけど、この曲を聴いて久しぶりに音楽に没頭していた時代の自分を思い出しました。
あ…、この曲そのものは自分が音楽やってた時代とは全くリンクしてませんよ、一応、念のため。
音楽ってホント不思議な力がありますよね、メロディー聞くだけで色んな風景を思い出したり想像出来たり…疲れが取れたり癒されたり励まされたり…。
決まった題材がある訳でもなければ、参考書がある訳でもなく、全くゼロのところからメロディーが形成されて行く訳ですから、まさに想像力とメッセージの塊ですね。
釣具業界と比較してアレコレ書いてみようかとも考えましたが…、あまりにも世界観が違い過ぎて悲しくなるので…やめときます。
そうそう、冒頭の「ちょっとした訳…」ですが、近々に新たなコンテンツをオープンさせますんで、それをご覧頂けばきっとお分かりになるかと思います!

posted by ITO-CHAN at 22:23| Comment(0) | TrackBack(2) | 釣りとは無関係な話し

2010年02月25日

アメリカ版ベイブレード!

アメリカ時間の昨日、天気予報では寒波による悪天候の影響で、テキサス州ダラス周辺でも雪が…、なんて話しがありまして…
同じテキサス州のヒューストンを経由地にしていたので、往路同様、少し不安を抱えた状態でのチェックインとなりましたが、これといって特に問題なく定時少し前に成田に到着致しました!
逆に、シカゴを経由地としていた連れは、定時より一時間遅れで成田に到着。
理由を聞いたら、寒波によるものでは無く、メカニック上のトラブルだったらしいです。
帰りはスターアライアンスメンバーとなったコンチネンタル航空を利用したのですが、往路のユナイテッドと比較すると、座席も3列3列3列でゆったりしてるし、各座席には専用のモニターが設置され、数百本の映画や音楽、そしてゲームなどなどパーソナルに楽しむ事が出来たりして、快適な空の旅をしてきました〜!

帰宅後、久しぶりに息子達と湯船に浸かり、超濃いめのインスタントコーヒーを飲んだら、不思議と現実の生活に戻った事の実感が沸きました。
後は、旅先に連れて行った荷物の片付け…、これは明日にでもゆっくりやっつけるつもりです。

P1050943.jpgそうそう、毎回アメリカへ行く度に、息子達へのお土産として「アメリカ版のポケモンカード」を購入して帰るのですが、今回はそれに付け加え、ウォルマートで発見した「アメリカ版のベイブレード」を買って帰りました!

正式名称は「バトルストライカー」というもので、遊び方は日本のベイブレードとほぼ同じ。
ただ、シューターが写真の様なハンドル式になっていて電池にて下部のプレートが回転する様になっている事と、コマの上部中央にマグネット(金属?)が仕込んであり、付属のパーツでコマの動きを操る事が可能になってるあたりは、日本のベイブレードと大きく違いました。

バッタもん感覚で購入していったので、喜んでもらえるか心配していましたが、今日のところは楽しく遊んでくれていました!
ただやはり、システム上、日本のモノに比べるとどうしても回転力が弱く直ぐに倒れてしまう事と、ボトムパーツの性質上、日本製のスタジアムとの相性があまり良くない事もあり、メインで遊ぶアイテムにはならなそうな気配は既にプンプンしています。

息子さんへのお土産に悩んでいらっしゃる方には、話しのネタとしては面白いかと思いますが、シューターが単体で販売しておらずコマとセットでおよそ11ドル、メタルブレード系のコマがおよそ4ドル…
お子様一人の場合なら1セットでも十分に楽しめるかと思いますが、お子様二人以上の場合やお友達も一緒に遊ぶ事を考えると、シューターも2台は必要になるかと思いますので、コスト的にも荷物のスペース的にもちょっとお勧めはし兼ねますね…
やっぱり、ポケモンカードがベストかもしれません!
posted by ITO-CHAN at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣りとは無関係な話し

2010年01月05日

扇風機の進化型!

s_AM01-IRONBLUE.jpgまたまた季節外れな情報になりますが…、昨晩テレビを見ていたらこんなモノを紹介していたので、皆様にもご紹介させて頂きます!
写真の虫眼鏡の様な物体…これ一体何に見えますか?
そうです、タイトルにもある通り「扇風機」なんです!
「吸引力の変わらない世界でただ一つの…」でお馴染みの「dyson」社製の「エアマルチプライヤー」という扇風機なのですが、扇風機である事の最大の特徴である「羽」がどこにも見当たりません…
どんなメカニズムになっているのかと言うと、円筒状のパーツの内側に1ミリ程度の溝があり、その部分からエアーを吹き出させる事によって、その周囲の空気を巻き込み前方方向にムラ無くスムーズに風を送る…という仕組みの様です。
と言った具合に文章で書いてもチンプンカンプンではありますが、要するに円筒状のパーツに大きな仕掛けがあるという訳です。
この円筒状のパーツ、断面の形状を見ると飛行機の翼の断面の様な形状をしていまして、飛行機の様に無駄の無い空気の流れを生む事が出来るという事らしいです。
実際にどのくらいの風力を生むのかは使用していませんので何とも言えませんが、羽が無いので安全性は抜群じゃないでしょうかね〜!
扇風機という名の如く、扇で風を発生させようと思うから羽が必要な訳で、送風…とだけ考えれば、羽が必要だという固定概念も拭える訳ですよね〜!
釣具界で言えば、インナースルーなどガイドの無いロッドなんかもありましたが、バス界では浸透せず結局もとに戻ってしまってますけど、そのうちにこの扇風機の様なダラスティックな進化があるかもしれませんね〜!
posted by ITO-CHAN at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣りとは無関係な話し

2009年12月28日

大掃除にはコレ!

mcl_handy_spray_00_img_l.jpg年末と言えば、どこのご家庭でも「大掃除」なる男性陣にちょっと辛いイベントが待っている訳ですが…
そんな辛いイベントをかなり快適にしてくれる便利グッズをご紹介します!
それは、写真の「マジックリン」!
かなり昔からあるブランドですので、皆さんもご存知だとは思うのですが、中身の洗剤は年々進化していた様で、昨年まではかなり時間を費やしたレンジ周りのお掃除も、今年は時間もかけずに楽しみながらする事が出来ました!
以前のものよりもかなり洗浄効果が高い様で、スプレーするだけでほとんどの油汚れが擦らずに奇麗になりましたよ!
壁やレンジフードなど平面でない場所には、テッシュペーパーをあててスプレーしたりすれば同様の効果が得られますので、かなり重宝しましたよ〜!
洗剤そのものの見た目やイメージからは想像出来ない程の洗浄力がありますので、これから大掃除をとお考えの方は、騙されたと思って一度お試し下さい!
posted by ITO-CHAN at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣りとは無関係な話し

2009年12月23日

鼻水のメカニズム

P1040750.jpgもう今年も残り僅か…忘年会、クリスマス、年賀状作り、大掃除…と、色んなイベントで盛り沢山な時期かと思います。
当方も今年は特に忘年会のお誘いが多く何かと外出を重ねていたせいか、19日土曜日辺りから体調が優れませんでした。
熱はさほど無かったものの、クシャミ・鼻水・頭痛といった症状が酷く、たまっていた仕事も思う様に片付ける事が出来ませんでした。
クシャミと頭痛は何とか我慢出来たものの、とにかく厄介だったのが鼻水…、鼻で呼吸が出来ない上、知らないうちに鼻水がタレてしまってる有様…。
この鼻水、一体どんなメカニズムなんでしょう…。
鼻水とは、鼻から出る流動性あるいは半流動性の液体であり、鼻汁(はなじる・びじゅう)ともいう。
鼻水は、鼻腔内の鼻腺・杯細胞などから分泌された粘液、また血管からの浸出液などの混合物である。
鼻から吸った空気に適度な湿り気を与えたり、気道の粘膜を病原菌から保護するために常に分泌されているが、通常は無意識のうちに飲み込んでいる。
しかし風邪をひいたり、花粉症にかかった場合などには、鼻や喉に付着した病原菌や花粉を殺菌し洗い流すために大量の鼻水が分泌され、鼻からあふれ出ることになる…という事の様です。
写真左のカプセル錠剤の主成分は、鼻粘膜の血管を収縮させ充血やはれを抑える効果のある「塩酸プソイドエフェドリン」、アレルギー症状を抑える「クロルフェニラミンマレイン塩酸」、鼻水・涙の過剰な分泌を抑える「ベラドンナ総アルカロイド」、鼻粘膜の炎症を抑え鼻づまりを改善する「リゾチーム塩酸塩」で、右の点鼻薬は前記「塩酸プソイドエフェドリン」と同様の効果を持つ「ナファゾリン塩酸塩」、前記同様の「クロルフェニラミンマレイン塩酸」、局部麻酔効果のある「リゾカイン」となってまして、ほぼ同様の成分から構成されている様です。
長時間の外出の際などには、カプセル錠剤がお勧めですが、服用後はかなり眠くなってしまうので、運転前などは避けた方が良さそうです。
一方の点鼻薬は、即効性の欲しい時にはかなり便利ですね!
ただ鼻水が酷い状態の時は、鼻水と一緒に注入した点鼻薬が流れて来てしまう事もあるので、どちらかと言えば「鼻づまり」に効果的だと思われます。
服用量に注意しながら状況に応じて使い分ければ、忘年会の一発くらいはこなせますよ〜!
posted by ITO-CHAN at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣りとは無関係な話し

2009年10月14日

アリのチカラの秘密

小さなアリ達が、自分たちより遥かに大きな獲物を担いで歩く姿を見て、「すごいチカラ持ちだな〜」なんて事を思った人は少なく無いと思います。
しかし、学者の研究によるとアリのアゴのチカラと人間のアゴのチカラを比較した場合、若干ではあるものの人間に軍配が上がる様です。
これは1平方メートルあたり、人のアゴのチカラが6〜10キログラムなのに対し、アリの場合のそれは3.6キログラムないし6.9キログラムしかないという数値的結果によるものです。
では、「どうしてあんな大きなモノを…?」となる訳ですが、その真相はアリの「体重」と「重力」にある様です。
殆ど体重の無いアリ達にとって重力は無いに等しく、体重を支えるためにも筋力が必要とされていないという事なのです。
私達人間が、自分達の世界観だけで物事を見てしまっているからこそ、アリのチカラを凄いと感じてしまうのでしょうね。
水中に住んでいる魚達の事も、たくさん誤解してしまっている事があるのかもしれません。
posted by ITO-CHAN at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣りとは無関係な話し

2009年10月06日

台風の規模って?

10月に入って台風って…って感じですが、今度の18号は結構な規模みたいで、各釣り場への影響が心配なところでもあります。
天気予報を聞いていると「非常に強い…非常に大型…」なんていう言葉を良く耳にしますが、一体何を基準にしているのでしょうか…。
ちょっと疑問に思ったので、調べてみました。
まず台風の「強さ」に関してですが、以前は中心気圧の数値で段階を設けていた様ですが、現在では「10分間平均の風速」によってその勢力の強さを表しているみたいです。
ちなみに、風速33m/s以上44m/s未満を「強い」、風速44m/s以上54m/s未満を「非常に強い」、風速54m/s以上を「猛烈な」と定めている様です。
一方、大きさはというと、風速15m/s以上の半径の大きさで階級分けされていて、半径が500km以上800km未満の場合「大型(大きい)」、800km以上の場合「超大型(非常に大きい)」となっています。
こうしていろいろと調べてはみましたが、文字と数値の組み合わせだけじゃ、やっぱりどうもピンときませんね…
何れにせよ今回の台風18号は、「非常に強い…」と表記されていますので、結構ヤバいという事です…。
くれぐれもご注意を!
posted by ITO-CHAN at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣りとは無関係な話し

2009年09月17日

テレビを見ていて思う事…

ここ最近大きなニュースが多いためか、どのチャンネルに回しても同じ事ばっかり放送されていてとっても嫌な気分になる事が多々あります。
よくよく考えればニュース番組だけでは無く、クイズ系の番組だったりお笑い系の番組だったり通販系の番組だったり…、ちょっと顔ぶれが違うだけでやってる内容はほぼ一緒…、ホント呆れちゃいます。
個人的に見たいのは「世界遺産」や「ガイアの夜明け」等のドキュメンタリー系番組なのですが、考えるとそう言った系統の番組ってメッキリ少なくなりました。
どうしてなのでしょう?
視聴率が取れないからなのでしょうか?
それとも、番組制作に費用が掛かるからなのでしょうか?
実際そんな理由なんてどうでも良いので、地上波各局はそれぞれのカラーをもっと主張し、オリジナリティー溢れる有益な番組を放送すべきだと思います。
何より恐いのは、ニュース報道の方向性が各局で同じだという事。
分かり易く言い換えれば、メディアの報道で世論を操作する事が可能になってしまっているという事です。
そう考えると、テレビそのものが政治団体だったり宗教的組織だったり悪徳セールスグループだったり…そんな風にさえ思えてしまいます。
地上波デジタルの導入で、具体的にどのように変わるのかはサッパリ分かりませんが、結局のところ放送する中身が同じなら、視聴者数はどんどん目減りして行く事でしょう。
もう既に、テレビの時代じゃないのかもしれません。
posted by ITO-CHAN at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣りとは無関係な話し

2009年08月29日

不況の証?

ac_logo.gif最近テレビで良く見掛けるのが「AC JAPAN」のCM。
商品の宣伝は一切無く、時代に沿った道徳的なメッセージを我々視聴者に送ってくれています。
以前と比べて、グッと放送本数が多くなった気がしませんか?
実はこのACのCM、全部が全部ではありませんが、CM枠に空きが出た場合の差し替え素材として多く活用されているのです。
テレビのCMには大きく分けると30秒単位の「番組提供枠」と15秒単位の「ステーションブレイク(スポット)」の2種類があり、そのどちらの枠も宣伝が多くなり過ぎない様にトータル尺やバランスが決められています。
局にもよりますが、CM素材の搬入は遅くても放送日の3日前程度までで、何等かの都合でCMスポンサーが降板したり、その他事情でCM枠を埋められない様なケースが発生すると、このACのCMが起用されるというカラクリなのです。
要するに、このCMが増えてるという事イコール、不況である事の証ですよね。
posted by ITO-CHAN at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣りとは無関係な話し

2009年08月19日

ゼロカロリー飲料

NGY200809120002.jpgここ数年ちょっとメタボ気味なこともあり、清涼飲料水はなるべくゼロカロリーの物を好んで飲む様にしているのですが、このゼロカロリーは本当にカロリーがゼロなのでしょうか?身体に対して毒性はないのでしょうか?
ちょっと気になったので調べてみました。
まず、日本国内における「栄養表示基準」では、100mlあたり5キロカロリー未満であれば「カロリーゼロ」「ノンカロリー」の表示が可能なので、この表記があったとしても必ずしもカロリーがゼロとは限らない事が分かりました。
ですので、仮に1日に2リットルの清涼飲料を飲んだ場合では、計算上では最大で100キロカロリー程度のカロリー摂取をしているという事になります。
これらゼロカロリー飲料に使用されている「甘味料」の代表格として「アスセルファムカリウム」という食品添加物が挙げられます。
この「アスセルファムカリウム」の安全性ですが、「一日摂取許容量(ADI)」という基準値が設けられており、数値にすると1,500mg/kg 体重/1日で、要するに「体重70キロの人の場合、1日に105g以下であれば摂取し続けても問題ない」という事になります。
清涼飲料水における「アスセルファムカリウム」の使用基準としては、1kgあたり500mg以下と定められているので、計算上では体重70キロだとすると500ミリリットルのペットボトル420本までなら安全圏内と言う事になります。
そんだけ飲んだら違う病気になるでしょうけど…
過去には発癌の疑いのあったサッカリンですが、現在国内では飲料水には使用されていませんので、ゼロカロリー飲料に対して悪いイメージのある方は少し見方を変えても良いかもしれませんね。
ちなみにこのサッカリンですが、中国やアメリカでは現在でも飲料水への使用が認められているそうです。
posted by ITO-CHAN at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣りとは無関係な話し

2009年08月15日

ベーリング海峡

今日、8月15日と言えば日本人なら誰もが知っている「終戦記念日」ですね。
この8月15日をちょっと調べてみたところ、1728年ロシアの航海家ベーリングがアジアとアメリカの大陸間に海峡を発見した日でもありました(文献によっては8月16日の記述も)。
しかし実は、1648年にロシアの探検家セミョン・デジョニフに発見されており、この事が19世紀後半まで忘れられていたそうです…
デジョニフ海峡になってたはずなのに…
800px-BeringSt-close-VE.jpg話しは変わりますが、このベーリング海峡を地図で見ていて面白い事に気付きました!
この海峡には日付変更線を挟んでビッグダイオミード島(ロシア語:ラトマノフ島)とリトルダイオミード島が並んであり、ここがアメリカとロシアの国境線になっているのです。
この島と島の間は僅か3.7キロしかなく、アメリカ領とロシア領の最も接近している場所の様です。
ロシアとアメリカって近かったんですね〜!
この境界線、1867年にアメリカがロシア帝国からアラスカを買収した事から確定したそうです。
posted by ITO-CHAN at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣りとは無関係な話し

2009年04月18日

自分の家紋、ご存知ですか?

部屋の片付けをしていると色んなモノが出てくるもので、今日は以前の愛読書を発見しました。
P1040045.jpg釣りとは全く関係が無いので申し訳ございませんが、写真の本は「家紋と家系辞典」という本で、サブタイトルにもある様に、家紋から自分のルーツが探れるだけでなく、自分の名前からも自分の歴史が探れるという何とも興味深い本なんです。
ちなみに当方「伊藤」の名前で調べると、「星」「藤」「杵」「釘抜」と、何れも藤原氏流の家紋がヒットするのですが、実家で使用している家紋はこれらとは違うので、歴史のある家系では無いのでしょう・・・きっと。

ところで、魚の家紋があるのをご存知でしょうか?
P1040046.jpg名古屋城にあるシャチホコはシャチなので魚では無く動物として考えた場合、魚として唯一存在するのは「鯉」の家紋の様です。
ちなみにこの鯉の家紋、上総の国(千葉県)君津郡小糸産泰神社社家である「小糸氏」が「鯉に波紋」を使用している様です。
江戸中期、社殿完成と共に霊夢に「鯉の滝登り」を見て姓を「鯉登(こいと)」に改めたという・・・

どうです、意外と面白いでしょ・・・

文章参考:講談社α文庫 「家紋と家系辞典」丹羽基二著
posted by ITO-CHAN at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣りとは無関係な話し

2009年03月23日

車検・・・

P1030919.jpg渡米期間中に車検が切れてしまうという事をすっかり忘れてしまってまして・・・、本日メーカーさんに車両を引き取りに来て頂きました・・・
三菱自動車の皆様、いつも大変ご迷惑をお掛けしまして申し訳ございません。
新車で購入しこれが2度目の車検、要するにこれで丸5年が経過し6年目に突入となる訳です。
P1030920.jpg走行距離を見ると、まだ4万キロちょっと・・・釣りに行く以外はあまり活躍の場が無く、釣り道具専用の倉庫と一部化してしまっているのが現状でして・・・
そう考えると、車の維持費って結構バカにならないですよね!
当方の住んでいるエリアで考えた場合、一切車に乗らなかったとしても、前回と今回の車検でおよそ26万円・・・一年あたり46,000円、更には駐車場代が毎月35,000円ですので、年間に466,000円も支払っている事になります・・・
更には免許取得の際の費用や、その更新費用と考えると、ゾッとしてしまいますね。

桐山選手に聞いた話しによると、アメリカでは一部の都市圏を除いては車検制度そのものが無い様です。
どおりで、オンボロ車がわんさか走っている訳ですよね・・・。
車大国アメリカ、今後どうなって行くかは別の話しとしても、やはり誰もが車を購入・維持し易い制度が設けられています。
日本も現状多少ガソリンの価格が下がり高速道路の料金が一部割引になったとは言え、もう少し維持に費用のかからない様な制度がしかれない限り、自動車産業は下降線を辿ってしまうのでしょうね。
なんとかならないものでしょうかね・・・
posted by ITO-CHAN at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣りとは無関係な話し