ac-top-ban.jpg

2013年02月25日

おめでとうクリフ!

  
オクラホマで行われていた BASSMASTER CLASSIC ですが、クリフ・ペイスが見事に制覇し初優勝を飾りました!
  
cliff-pace-img_8356.jpg

  
何度か話しをした事があるだけに、なんかとっても嬉しい!
おめでとう!クリフ!
  
彼と初めて会ったのは、2008年のクラシック会場となったレイクハートウェル。
そう、コータが7位でフィニッシュした大会。
この時、クリフは残念ながらの準優勝で…
  
帰り際、ハイウェー脇のワッフルハウスの駐車場で、大会のあれこれをコータと話しいていたんですが…ひとしきり話しをした後「明日から普通に仕事しなくちゃ!」って笑顔で帰って行った姿がすごく印象に残っています。
  
今はフルタイムのトーナメンターになったのかどうかは知りませんが、この時はまだトーナメント以外の本業を抱えていたんですよね。
本場アメリカのトップで活躍する選手であっても、トーナメント一本で生活して行けるのはほんの一握りで、基本的には厳しい現実が待っているという事でしょう。
  
確か賞金は$500,000(1ドル94円として47,000,000円)だったかと思いますが…
2008年の事もあるし、クラシックウィナーとして歴史に名が刻まれる事の方が、彼にとってはお金云々より嬉しい事かもしれませんね!
なんかそんなキャラな気がします。
もちろん勝手な想像ですが(笑)
  
posted by ITO-CHAN at 23:38| Comment(0) | 日記

2013年02月24日

Strike King 10XD

  
6inサイズで2ozもあるクランクベイトだと聞いただけで、数投でロストしてしまう様な気になりますが、コイツが25fも潜る事を知ってしまうと、更にロスト方向へと心が動揺してしまいます…

10XD-Reel.jpg


精神的にも体力的にも、どうも身体に悪そうな10XDではありますが、この突拍子も無い雰囲気は好きかも!
使う使わないは別にして、絶対に手にしたいルアーの一つですね!

桐山選手をはじめ、これを手にした色んな方の記事を読みましたが、見た目の割には巻き感が軽いとか…
とは言え、普段から1.5m程度までのクランクしか投げない輩にとっては、間違い無くかなりの重労働でしょうね…
体調的な事も考えるとコイツを使うのは当分先になりそうです!
って言うか、まだ買ってもいませんし(笑)

リップまで含めた全体で6inならば、バランス的に考えてもボディーサイズだけで12cmは無さそうですね…
ただ、2ozという重さの部分と話題という面で、今回の「DoM-GP 2nd」の抽選で「ビッグベイト」が選ばれた暁には、この10XDに関しては「有り」にしようと思います!
もちろん、亀山でコレを投げる勇気のあるヤツがいれば…ですけどね(笑)

まだ手にしていない方のために、KVDの動画を貼付けておきます!


  
posted by ITO-CHAN at 22:12| Comment(0) | ルアー・釣具

2013年02月22日

昼間のアクアライン

  
今日はお仕事の関係で木更津に行って来ました!
木更津と言えば亀山釣行の際に必ず通る場所なので、個人的にはかなり通い慣れた道なはずなんですけど、今日のアクアラインはなんだか不思議と新鮮な気分!
それもそのはず、早朝と夕方しか通ってませんので、明るい景色はホントに久しぶりだったという訳(笑)
  
てな事で、ごくごく普通の景色でしたが思わずパチリ!
  
201302221400000.jpg

  
対岸がちゃんと見えるのって良いもんですね〜!
  
今日のお仕事はというと、建築系企業様のホームページ制作に関する打ち合せ!
「うちの会社のイメージにしては奇麗すぎるんじゃないの〜(笑)」なんて冗談も飛び交いましたが、かなり気に入って頂けたみたい!
今後、オリジナル動画を製作してサイトに組み込む流れなので、更なるサプライズをして頂けると思うとなんだかとっても楽しみ!
動画制作が本職ですからね(笑)
  
と言う事で、また近いうちに、明るい空の下でアクアラインを渡れそうです(笑)
  
posted by ITO-CHAN at 23:59| Comment(0) | 日記

2013年02月21日

DoM-GP 抽選会のご提案!

  
ついさっきまで GETNET の野村君とあれこれの無駄話しをしてまして…
その中で「DoM-GP 2ndの抽選会」に関して幾つかの方向性を見出しましたので、ここでご提案させて頂こうと思います!
  
まず日程に関してですが、
「3月10日(日曜日)」「3月11日(月曜日)」「3月12日(火曜日)」
この中で決めさせて頂きたいと思います!
大会参加予定の方で、この日程なら抽選会にもできると言う方、ご希望ありましたらお気軽にご連絡下さい!
一番多くの方が集まれる日に抽選会を実施しようと思います!
  
ちなみに、場所は以前にも書かせて頂いた通り「高田馬場」又は「新宿」エリア。
時間的には、19時頃からと言う感じ。
抽選そのものは、人の集まりを見ながら、22時位までには実施したいですね!
  
で、今回の抽選を担当する人選に関してですが、今日電話で話しをした GETNET の野村君にお願いする事に致しました!
  
「抽選の担当って?」
  
現状、どんな抽選方法を取るかまだ決め兼ねているところなので、実際にどんな事をしてもらうのかは未定ですが、くじ引き形式ならくじを引く役割、アミダ方式なら線を引く役割…
早い話し、抽選時のキーマンになってもらおうと言う訳。
  
でもなんで野村君?
それは、彼のお誕生日が近いから(笑)
3月12日がお誕生日だそうです!
なのでこの際、抽選会&お誕生会にしてしまおうという事で、参加者は500円程度のプレゼント持参でお願いします(笑)
  
2月中には抽選会の日程を決定したいと考えておりますので、お早めに皆様のご都合をお聞かせ下さい!
宜しくお願い致します!
  
posted by ITO-CHAN at 23:37| Comment(0) | 日記

2013年02月20日

なんだこのルアーは!

  
SNAG PROOF と言えば、誰もが知っている中空フロッグの老舗メーカーですね!
  
Bobby_s_Perfect__5051f940db984.jpeg

  
写真の Bobby's Perfect Buzz みたいなバズベイトチックなラインナップがある事は知ってましたが…
なんとなく NILEさん の過去の記事を見ていて、ついつい目に入ったのがコレ!
  
22176070_o1.jpeg


22176070_o2.jpeg

  
その名も「BAZZ FROG」!
って、そのまんまじゃん(笑)
  
プロップをプラスティックにし、更に発砲の浮き球を設ける事で、静止している状態でも全体が浮いてしまうという荒技を形にした優れモノ!
プロップの横に付いてる玉は…というと、どうやらプロップに当たる事で音が出るみたい!
なんとも楽しそうなルアーだこと(笑)
  
価格の方はというと、なんと驚きの税込み480円!
って事で「直ぐにでも手に取って見てみたい!」と思ったのですが、残念ながら既に SOLD OUT …
時期的にはもちろん、商品紹介の記事そのものも随分前に書かれたものみたいなので、当然っちゃ当然でしょう…
  
でもって、この「BAZZ FROG」の事を知りたくて色々と嗅ぎ回ってみたのですが、どこにも情報が無い…
不思議な事に SNAG PROOF のHPを探しても見付からない…
もしかして既に廃盤とか?
どなたか詳しい方、是非とも情報をお願いします!
  
posted by ITO-CHAN at 21:48| Comment(2) | 日記

2013年02月19日

バズベイトのスイーピング?

  
ある人とのやり取りの中で、久しぶりに思い出したのがこの動画!
  

  
こんな釣り方が楽しいか楽しく無いかは別として…
なんとも不思議で面白い釣り方ですよね!
  
この釣り方を見てると、なんだか相当に「手抜きな釣り」な感じに思えるけど、バイトがありそうなストラクチャー周辺だけを探る訳ですから、言ってみれば美味しいとこ取り、一切の無駄を省いた釣りと言えるかもしれませんね!
  
しかし、バイトがあってから初めてラインを出すあたり…よくよく考えればホント面白い(笑)
チャンスがあればトライしてみたい気もするけど、日本でもこんなやり方で釣れちゃうなんてことあるのかな?
まあ、バズベイトのあの音を普段よりもより長く聞いていられるという意味で、個人的には好きかも(笑)
  
posted by ITO-CHAN at 23:59| Comment(2) | 動画

2013年02月18日

バスの捕食!

  
今日も軽く YouTube 探索をしてたのですが、見ていると「水槽で飼ってるバスの捕食シーン」なんてのが驚く程たくさんある。
金魚を与えている様な動画が一番多かったのですが、マスなどの小魚もあれば、ネズミやヘビなんてのもあったし、変わり種としてサソリなんてのもありましたね。
  
幾つかの動画を見ている中で、少し気になったのは…
「必ずしも頭側から捕食している訳ではない」
という事。
  
ご存知の通り、バスの捕食は「近づいて一気に吸い込む」が多いと思うのですけど、ターゲットに対して捕食を仕掛ける方向はマチマチで、上からもあれば下からもあるし、横からもあれば後ろからもある。
バス釣りの基本知識の中に「バスは主に頭部方向から捕食する」なんて言われていますが、今日実際に見た中で特に多かったのは横方向で、前方からというのはむしろ少なかった気がします。
水槽の中の出来事だから…なんですかね?
  
ただやっぱり、尾びれだけ喰わえてる様な際は暴れて逃げられてしまう事もあったし、横からや後ろからの捕食の際には「頭部を喉方向に喰わえ直す」なんてのも随分ありました。
考えてみれば、飲み込む際には頭からの方がイージーでしょうし、逃げられてしまう確率も低くなるでしょうからね。
とは言え、いくら水槽内での出来事とは言え「ファーストコンタクトは必ずしも頭部方向からでは無い」と言えるでしょう。
  
もう一つ、何気に驚いてしまったのは、金魚達の緊張感の無さ…
バスが近くに来て素早い動作をすれば多少は逃げようとするものの、バスの目の前をフラフラ泳いだりと…
これ、天敵のいない環境で育てられた金魚だからなんでしょうかね?
  
最後に、もう一つ興味深い動画がありました。
またしても、カエル系のモノなんですが…
  

  
なんでこんなに喰わえたり吐き出したりするんでしょう…
カエルのお味が気に入らなかったのかな?
  
posted by ITO-CHAN at 23:47| Comment(2) | 動画

2013年02月17日

カエル、猛烈アタック!

  
YouTubeでなんだか面白い動画を発見!
  

  
いやしかし、なんともアグレッシブなカエル君ですね(笑)
捕食って事では無く威嚇による攻撃なんだと思いますが、あんなにも長い時間、しかも繰り返し、逃げずに戦い続けるんですね!
特に、ジャンプして飛び掛かる辺りは凄い!
カエル君の気迫を感じさせられました!
  
釣りに行きたい気分を少しでも緩和させようと、アレコレと動画を探していたらこんなのが見付かっちゃった訳ですけど…
カエルでカエルを釣ってもね…
やっぱりバスが釣りたい!
無性に行きたくなっちゃいました!
  
正に、逆効果というのはこういう事(笑)
  
posted by ITO-CHAN at 21:57| Comment(1) | 日記

2013年02月16日

抽選会という名の飲み会を!

  
ここ最近、ずっと考えていた事…
そう、DoM-GP 2nd(ドエムグランプリ)の抽選に関する事。
要するに、抽選対象ルアー(バズベイト・トッププラグ・フロッグ・ビッグベイト)の中から、大会で使用する事の出来る「一つ(大会の縛りとなるルアー)」を決定するための抽選方法…
  
絶対条件としては、まず第一に公平な抽選である事。
となるとやはり、複数の参加者の現認の基で実施するが最善でしょう。
で、色々と考えた結果、懇親会を兼ねた飲み会の中で抽選をという感じで行かせて頂こうと思います!
  
現状の大会概要の中では「3月14日〜15日に抽選を行い…サイトなどで告知…」としておりますが、上記の様な飲み会形式ともなれば各位のご都合もあろうかと思いますので、とりあえず3月6日〜14日の間の何れかで「DoM-GP 2nd 抽選会という名の飲み会」を開催させて頂こうと考えております。
  
場所は、高田馬場もしくは新宿辺り。
時間帯は、まあ平日の夜でしょうね。
  
こんな感じで期間を設定致しますので、ご参加可能な方、ご希望日などありましたらお気軽にご連絡下さい。
一応、当日の抽選の様子は動画で撮影してYouTubeにでもアップしようかと考えています(笑)
  
ま、どんなルアーに決まるかで出る出ないを考えている方もいらっしゃる様ですし、どれに決まるにしても早い方が準備も楽ですからね。
ドMの精神からはちょっと逸れてしまう感じにはなりますけど、なるべく早く「縛り」を抽選し皆さんに公表させて頂こうと思います!
  
posted by ITO-CHAN at 23:59| Comment(0) | 日記

2013年02月15日

隕石の衝撃!

  
ロシアの隕石…
隕石であんな事になるなんて考えた事も無く、このニュースを見た時は本当に衝撃的でした…
地震や津波だけでなく、こんな自然災害もあるのかと思うと、なんだかゾッとしてしまいます。
  
特に驚いたのは、あの音…
YouTube上に一般市民がアップした動画がありまして、それにはなんとも言え無い様な「爆発音」が記録されていました。
撮影者があの音が響いた際のカメラアングルを見れば、どれだけ破壊力のある爆発音だったのかが分かります。
爆発による衝撃波だけで、多くの建物の硝子窓が吹き飛ばされたり、一瞬のうちに数百人の方が負傷したり転倒した…なんて記事もありますからね。
ホント、恐ろしい話しです。
  
今回の隕石がどのくらいの大きさなのか、まだハッキリとした報道はされていませんが、もしこれがもっと大きなものだったら、一体地球はどうなってしまうのでしょう…
YouTube上に「直径400kmの巨大隕石が衝突した時、地球で何が起こるのか」なんて動画がありましたので参考までに貼付けさせて頂きます。
  

  
ご覧の通り、もしこのサイズの隕石が衝突したとすれば、人類は完全に全滅ですね…
これが、未来に起こり得る事なのかどうなのかは知りませんけどね…
  
しかし、あんな大きな物体があんな勢いで地球にぶつかっても、地球は割れたり壊れたりしないんですね…
ちょっと意外でした。
海では無く陸地に落ちる場合は、また違うのでしょうかね…
  
今回の隕石騒動によって、実際に多くの方が負傷されただけでなく、きっと心にも大きな恐怖心というか傷ができてしまったんじゃないかと思います。
ただ残念ながら、これも自然現象の一つ。
絶対に有り得ない話しじゃないし、私たちの力では防ぎようの無いものですもんね…
  
まあ考えても仕方の無い事ですが…
もっと毎日を楽しく過ごさなきゃ!ですね!
  
posted by ITO-CHAN at 23:59| Comment(0) | 日記